有岡大貴★めざましテレビ戦艦特集★伊野尾慧と大はしゃぎ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは。
今日は「有岡大貴★めざましテレビ戦艦特集★伊野尾慧と大はしゃぎ」の事をお伝えしたいと思います。

朝の情報番組「めざましテレビ」「フジテレビ系」内で放送される、「Hey! Say! JUMP・伊野尾慧」の「コーナー」「イノ調」が「8月2日」、放送されました。毎回、気になる身近な「ギモン」を検証する「コーナー」で、この日は、連日大行列を成しているという「軍港めぐり」を「テーマ」に、なぜ艦船見学が話題になっているのか、その人気の秘密に迫りました。




この日、「伊野尾慧」が訪れたのは、神奈川県横須賀市にある「YOKOSUKA軍港めぐり」という、軍港を船で巡るという「クルージングツアー」です。現地に到着した「伊野尾慧」を待っていたのは、この日の「スペシャルゲスト」である「Hey!Say!JUMP・有岡大貴」です。「「“アリ調”」ですよ!」と元気よく登場しましたが、手にしている「マイク」に不満があるそうです。「伊野尾慧」の「マイク」は「イノ調」の「ロゴ」入りですが、「有岡大貴」の「マイク」は小さな蟻が描かれただけで、「注文したやつと違う!」と文句を言います。「何も書いてないよ?」などと「伊野尾慧」に「ツッコ」まれると、「オープニングでこれだけいじられてしまうと、この「“ありおか”も“なしおか”」になってしまいます」と、絶好調で「ギャグ」を飛ばしていました。

連日満席だという「クルージングツアー」に早速、「2人」も参加し、「クルージング体験」を開始しました。「間近で見ることのできる大迫力の戦艦」「生放送の船内ガイドが秀逸」など、軍港めぐりの人気の秘密を体感していきました。また、「ツアー」で巡る横須賀港には「アメリカ海軍施設」と海上自衛隊の司令部が置かれているため、「一期一会の貴重な戦艦との出会い」を楽しめるのも魅力の「1つ」です。ほとんどが現役の戦艦のため、その日によって停泊している戦艦が違うといい、この日の「ロケ中」には潜水艦に遭遇しました。「伊野尾慧」と「有岡大貴」は「おい、見てみろよ!」「なんか来たぞ!なんだあれ!」と大興奮します。「テンション」の上がった「伊野尾慧」は潜水艦に乗る海上自衛隊に向かって、「こちらも珍しい有岡が見れますよー!」などと手を振っていました。




その後、艦船を「バック」に自撮り写真を撮影するなどして「クルージング」を満喫した「2人」は、それぞれ自分の撮影した「ベストショット」を紹介します。まず、「有岡大貴」は「イージス艦」を「バック」に左手を大きく伸ばした写真を選び、「少年の笑顔」と「タイトル」付けしました。また、「伊野尾慧」は遠近法を使い、まるで艦船が口に吸い込まれていくような写真を「チョイス」します。「お口のトンネル」という「タイトル」をつけていました。どちらがうまく撮影できているか、この日の「ガイド」に選んでもらうことになると、「伊野尾慧」は「おキレイですね」などと媚びを売るものの、選ばれたのは「イージス艦が好き」という理由から「有岡大貴」の写真になりました。ご褒美に「ご当地パン祭り」でも「1位」に選ばれた「よこすか海軍カレーパン」をもらった「有岡大貴」は、大満足の様子でした。

最後には、自身が出演する映画「劇場版コード・ブルー ―ドクターヘリ緊急救命―」もしっかり宣伝した「有岡大貴」です。「伊野尾慧」も、「有岡大貴」との「“イノアリ調”」を全力で楽しんだようで、視聴者からは「戦艦ではしゃぐ2人、少年っぽくて可愛かった!」「伊野尾くん、今日はただ有岡くんと軍艦巡りを楽しんでただけ「笑」。でも仲の良さ実感した!」「始終楽しそうでこっちまで笑顔になった。またイノアリ調やってほしい!」といった声が集まっていました。

「伊野尾慧&有岡大貴」の「イノアリコンビ」の「レポート」で「クルージングツアー」に「ファン」も参加したくなったでしょうね。





ジャニーズランキング

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。