錦戸亮★ベッド写真流出★セフレからの復讐★マスコミ関係者あきれ顔

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは。
今日は「錦戸亮★ベッド写真流出★セフレからの復讐★マスコミ関係者あきれ顔」の事をお伝えしたいと思います。

「8月3日」発売の「フライデー」「講談社」が、「関ジャニ∞・錦戸亮」と関係を持っていたという「女性・M子さん」の存在、そして彼女が撮影した「“ベッド写真”」を掲載しています。記事では、「錦戸亮」と「M子さん」の出会い、その後の関係性なども明かされており、業界内からは「脇が甘すぎる」と、ため息が漏れているといいます。

同誌によると、「2人」が初めて出会ったのは「2012年」の大阪の「クラブ」です。この時、「錦戸亮」は「M子さん」の「ナンパ」に失敗したそうですが、それから「4年後」に偶然「ミナミ」の「バー」で再会したようです。「M子さん」を覚えていなかった「錦戸亮」は、再び口説きにかかり、結局、「ホテル」で肉体関係を持ったといいます。




以降、「錦戸亮」は関西での「レギュラー番組」の収録にあわせて「“月1”」「ペース」で「M子さん」に会っていたようです。時には外で「手つなぎデート」をしたり、「ラブホテル」を利用することもあったそうで、「M子さん」が撮影したとされる写真には、上半身裸で眠る「錦戸亮」の姿が写されています。

「2人」の関係を同誌に告発したのは、「M子さん」の「友人・Aさん」という体になっていますが、「マスコミ関係者」の間では「M子さん本人が、セフレ関係を切られたことに腹を立て、錦戸に復讐したのでは?」とささやかれています。あの「ベッド写真」は、見る限りここ最近のもので、今年に入ってから撮られたようです。「錦戸亮」は「11年」にも、「フライデー」に寝顔写真が掲載されており、これは、渋谷で知り合って、関係を持った女性から持ち込まれたものとされています。いくら心を許した相手とはいえ、「セフレ」にこんな写真を撮られるなんて、「錦戸亮」の脇が甘いとしか言えません。

「ジャニーズ」は今年、「元TOKIO・山口達也」の未成年への強制わいせつ事件に始まり、「小山慶一郎」など「NEWSメンバー」の不祥事が相次いだことで世間からの非難を受け、「5~6月」に「全所属タレント」を対象とした「コンプライアンス講習」を行ったと報じられました。その直後に、今度は「錦戸亮」の「スキャンダル」が飛び出してしまいました。




記事には「子供もいる人妻」と書かれている「M子さん」ですが、すでに独身らしく、「錦戸亮」との再婚に期待していた可能性も考えられます。そして「錦戸亮」はそれが重荷になって切ったのか、もしくは「コンプライアンス講習」を通じて考えをあらため、「セフレ関係」を精算しようとしたのか。ただ、いずれにせよ、肉体関係を暴露された上、こんなに恥ずかしい写真を出されるなんて、失態というしかないようです。

もともと素行不良の「ウワサ」が絶えなかった「錦戸亮」ですが、現在放送中の「西郷どん」「NHK」に出演する「“大河俳優”」という立場にある身です。そろそろ、私生活面での落ち着きを見せてほしいものですね。

「NEWSメンバー」の不祥事に続き「関ジャニ∞・錦戸亮」の「ベッド写真流出」といよいよ「ジャニーズ」の立場も危うくなるかも知れませんね。





ジャニーズランキング

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。