キンプリ★国分太一の差し入れおにぎり★手あか&嫌い発言★賛否両論

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは。
今日は「キンプリ★国分太一の差し入れおにぎり★手あか&嫌い発言★賛否両論」の事をお伝えしたいと思います。

「TOKIO・国分太一」が「MC」を務める情報番組「ビビット」「TBS系、8月15日放送」で、「5月」に「CDデビュー」した「King&Prince」の特集が「オンエアー」され、「“隠し撮り映像”」における「キンプリメンバー」の言動に対して、「ジャニーズファン」の間で賛否両論が巻き起こっています。

「1stシングル」「シンデレラガール」の売り上げが「累計70万枚」を超える「大ヒット」を飛ばすなど、人気上昇中の「キンプリ」です。「8月10日」からは「King&Prince First Concert Tour 2018」が「スタート」し、「ビビット」の「コーナー」「月刊太一」では、「国分太一」が彼らの記念すべき「デビューコンサート」の初日公演に潜入した模様を放送しました。「メンバー」を緊張させないため、番組側は「ライブは内緒で鑑賞。絶対にバレてはいけない」「先輩ならではの心のこもった差し入れをする」という「ルール」を制定します。




差し入れについて、「スタッフ」から「おにぎり作りましょう」と提案を受けた「国分太一」は難色を示すも、「メンバー」に食べてもらうため、「リハーサル終了」までの「約3時間」に急いで作業します。「ビビット」生放送の合間や、放送後に「キッチン」に立ち、「ライブスタッフ」の分も含め、「40個」を完成させました。その後、番組側は「キンプリ」の「ケータリング部屋」に「国分太一より」「梅入ってるよ~」との「メッセージ付き」で、おにぎりを用意しました。この先輩からの差し入れに対し「メンバー6人」がどのように反応するか、「隠しカメラ」で撮影するという企画でしたが、放送後、「ジャニーズファン」から「平野の発言がひどすぎ」「キンプリどうかと思う」といった否定的な「コメント」が上がることとなりました。

「隠しカメラ」の映像内で、「神宮寺勇太」は警戒しているのか、しきりに「“ニオイ”」を嗅いだ後、手にしたおにぎりを置いて退散します。「高橋海人」は「梅入ってない?梅食べれないもん」と嫌がり、「永瀬廉」が「太一さんからいただいてるんだから」と説得すると、「食べたほうがいい?」と、確認します。「せやなー」と仕方なさそうに返した「永瀬廉」はおにぎりを持ち、「高橋海人」はその場で食べ始め、「あ、梅ない!」「あ、梅あるぅ!」と、素直な「リアクション」を見せていました。また、「グループ最年長」の「岸優太」は当初、おにぎりを眺めるも「スルー」したようです。「平野紫耀」は、なぜか「梅」の文字を読み間違え、「「“俺入ってる”」って書いてある」と反応し、「いただきまーす。これ手作り?」とおにぎりを手にしました。その後、「神宮寺勇太」が「疲れているからさ、気を使って梅入れてくれたのかな?太一さんにみんなで「ありがとう」言おう」と呼びかけると、全員で「太一さん、ありがとうございます」とおにぎりに向かって感謝していました。

これで、隠し撮りは終了かと思いきや、ここで「岩橋玄樹」が「梅キライなんだけど」と一言いいます。「平野紫耀」が「体、疲れとれるように」と続けるも、「嫌いは嫌いなんだもん」と主張する「岩橋玄樹」です。こうした態度に「初代リーダー・岸優太」は「そういうのってバチ当たるから」と、真剣な表情で「岩橋玄樹」に注意しましたが、またしても「平野紫耀」が「じゃあこれ、太一さんの「“手あか”」がついてるってこと?」と、問題発言をしたのでした。

これら「メンバー」の様子が映った映像に、「キンプリファン」は「神宮寺くん、その場に太一さんいないのに「ありがとうって言おう」ってみんなに言ってるところがさすが!その後の岩橋くんも可愛いし、「バチ当たる」って言った岸くんも、「疲れとれるように」と言った紫耀くんも素敵」「「俺」も「手あか」も紫耀くんらしくて可愛い」などと喜んでいましたが、ですが「ジャニーズファン」の間では「キンプリひどいな。「梅が嫌い」だの文句ばっか 普通、先輩の差し入れ見たら感謝の言葉が最初に出てくるんじゃないの?」「神宮寺の行動にも驚いたし、平野の「手あか」発言もなかなかだけど、21歳の岩橋の「嫌いなんだもん」発言にドン引きした」「神宮寺、ニオイ嗅いで1回触ったものを元の位置に戻すって失礼。平野は「手あか」発言がひどすぎ。高橋と岩橋の「梅嫌い」もどうかと思うけど、高橋は「食べたほうがいい?」って聞いたからまだ許せる」と、手厳しい声が噴出しました。




ほかにも、「誰がどう見たって「手あか」発言は失礼すぎるのに「いつもの言い間違いだよね」「素晴らしいオチだった」って言ってる「ティアラ」「キンプリファンの呼び名」ホント無理。手に負えない」と「ファン」に疑問を持つ人や、「素手のおにぎりが無理な人もいるし、コンサート前の大事な時、しかも夏場におにぎりを食べさせるのも危険。忙しい太一くんを何度も捕まえておにぎりを作らせたのも失礼だし、キンプリもこのドッキリは少しかわいそう」と企画自体が悪かったと、番組を批判する声も見受けられました。

「平野紫耀」に関して、「ファン」は「手あかってあれは言葉選びを間違えただけで、手の込んだ、温もりのある みたいなこと言いたかったんだろうな」などと、「天然キャラ、おバカキャラ」ゆえだと擁護しています。「平野紫耀、岩橋玄樹、神宮寺勇太」の言動に非難の声が集まる一方で、「梅が苦手と言っている岩橋くんに「バチ当たるから」って言った岸くんが好き」「クソわがままな岩橋に「バチ当たるから」って言う岸くん、好感度上がるわ」と、「岩橋玄樹」に厳しい目を向けた「岸優太」には称賛が集まっているようです。

「デビュー直後」にして「大ブレーク中」の「キンプリ」ですが、注目度が高い分、批判的な見方をする人たちも増えているでしょう。特に「岩橋玄樹」は、同じく野球好きの先輩である「KAT-TUN・亀梨和也」を引き合いに出して「亀梨君の経歴はすごいですが、亀梨君がおじさんになってできなくなったら、ホームランプロジェクトとか、キャンプ密着取材をしたいです」と語り、「バッシング」を浴びた過去もありました。同様に「平野紫耀」は、かねてより「天然キャラ」に加えて、失言が心配されています。本当の「スター」になるためには、舞台裏での言動に気を配ることも大事なのかもしれないですね。

本人達の目の前に「国分太一」が現れ手渡しで差し入れをすれば「キンプリメンバー」も安心して食べられたかも知れないですよね。本当に「国分太一」からの差し入れかどうか分からなくては気にせずに食べろと言われても警戒してしまうのも当然ですよね。





ジャニーズランキング

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。