村上信五★本田圭佑選手に共感★ようやらんわと感嘆しつつ★共通点語る

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは。
今日は「村上信五★本田圭佑選手に共感★ようやらんわと感嘆しつつ★共通点語る」の事をお伝えしたいと思います。

「関ジャニ∞・村上信五」が「パーソナリティ」を務める「ラジオ」「村上信五の週刊!関ジャニ通信」「ABCラジオ」が「8月19日」深夜に放送されました。この日は、先日の「ワールドカップロシア大会」で日本代表として出場した「本田圭佑選手」について語る一幕がありました。




「オーストラリア」の「強豪チーム」に入団しながら、「カンボジア代表」の実質的な監督に就任した「本田圭佑選手」です。「村上信五」はこれについて、「実質的にはGM「ゼネラルマネジャー」でしょ?」と確認しつつ、「難しいですよね。肩書はGMですけど、どこまでカンボジアのサッカー協会と話してるか、でしょうからね」と、今後「本田圭佑選手」がどの程度監督業に関わるかについて気に掛けていました。

「村上信五」は「サッカー好き」として知られており、「テレビ朝日」の「サッカー中継プレゼンター」にも就任しています。今年行われた「サッカーワールドカップ」での「レポート力」にも注目が集まっていましたが、「本田圭佑選手」について「サッカースクールもお持ちやから。すごいバイタリティーですけど、どこまでやれるのか、っていう。でもプレイヤーファーストですから。オーストラリアとカンボジアの行き来もどれくらいするのか、ってわかりませんけど、難しいことにチャレンジされてるなとは思います」と分析しました。




さらに、「オーストラリアのチームでもぶっちぎりの結果残さないと、「なんやねん」ってなってしまうからね」としつつ、「プレイヤー以外の兼任ってすごいですよね。ようやらんわ」と感嘆します。ですが、自身の立場についても「兼任みたいなもんですけどね。いろんなジャンルのお仕事させていただいて」と、「一ジャンル」ではなくさまざまな種類の仕事に関わっていると語り始めました。

先日も、「ツアー」の「リハーサル」の際、「ピアノ」の練習をしたあとに「8月25日、26日」に放送される「24時間テレビ 愛は地球を救う」「日本テレビ系」で披露する落語の練習をしたといい、「俺なにしてんのや!」と思ったと明かした「村上信五」です。「ある種の兼任みたいなものですけどね、芸能というくくりの中では。でも、なかなかないことをやらしていただいてますから」としみじみ語ったのでした。

活躍の場は違えども本職の仕事以外にも兼任して責任を全うしとうとするところは似ているのかも知れませんね。





ジャニーズランキング

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。