濱田崇裕★流星アホ★藤井流星に誕生日メッセージ★明かされた意外な告白

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは。
今日は「濱田崇裕★流星アホ★藤井流星に誕生日メッセージ★明かされた意外な告白」の事をお伝えしたいと思います。

「ジャニーズWEST」の「メンバー」が「パーソナリティ」を務める「ラジオ」「bayじゃないか」「bayfm」です。「メンバー」の「藤井流星」の誕生日だった「8月18日」深夜の放送回には、「桐山照史」と「濱田崇裕」が登場しました。「25歳」を迎えた「藤井流星」に向けて「誕生日メッセージ」を送っていました。

「8月18日、藤井流星ハッピーバースデーでございます!」と「濱田崇裕」がお祝い「コメント」をしたところ、「なんで流星呼ばんかったん、今日?」と「桐山照史」です。実際、「ファン」も「流星さんいるかな?」「流星くんいるよね?」と、そわそわしながら放送を待っていたようですが、「いや、今日ちょっと、流星はドラマがありますんで」「濱田」と、「ドラマ撮影」の予定が入っていたため、出演がかなわなかったようです。




「濱田崇裕」と「桐山照史」の「2人」は「まだ25「歳」か~」「桐山」「いや、俺もびっくりしてん。あいつ25「歳」か」と、「藤井流星」の若さに驚いている様子でした。「ちょうど濱ちゃんなんかデビューした年ちゃう?なぁ?」と、やっと自分たちが「デビュー」した年齢に追いついてきたことが「不思議」だと「コメント」しました。「あいつら「藤井と神山智洋は」20歳のときにデビューしたってことやろ?」という「濱田崇裕」の言葉に、「桐山照史」は「はぁらまぁぁー!」と、そのあまりの若さに驚き、奇声を上げていました。「13~14歳」のときに「2人」はすでに出会っていると振り返り、月日の流れ早さに再び驚愕しました。

そして「桐山照史」に「一言「お祝いメッセージ」あげたら?」と促された「濱田崇裕」は、「そやね~。ファンの皆さん。うちの流星ね、アホじゃないですか」と一言いいました。続けて、「天然でちょっとボーっとしてて、なんかこうMCでもみんなが「このノリはみんなでやるやつやで」みたいなのに、乗れへんかったりしますよね?」と言うと、「桐山照史」は「うん、うん」と同意しました。それを受けて、「濱田崇裕」は「藤井流星」をこう分析したのでした。

「あんな抜けてるところあるんだけど、実はWESTを一番見てんじゃないか説。俯瞰で見てる説があってね。あいつは、もう意外としっかりしてるところがあるんですよ」「みんなも気付いてるかもしれないけど、全体を見る。自分一人が輝こうとするんじゃなくて、全体が輝くにはどうすればいいのか、っていうのを常に考えてる」




「メンバー」の中でも天然風情の「藤井流星」ですが、実際は「メンバーイチ」周りを見ている、と評した「濱田崇裕」です。そして、「藤井流星」が「キーパーソン」として出演する「10月期」の「新ドラマ」「黄昏流星群」「フジテレビ系」を宣伝し、「役者としての藤井流星も、25歳になった大人な流星も楽しんでみてください」と呼びかけたのでした。

一方、「藤井流星」は「19日」に出演した「ラジオ」「ジャニーズWESTもぎたて関ジュース」「ラジオ関西」で、「小瀧望」にお祝いしてもらった様子でした。放送では、「ヒルナンデス!」「日本テレビ系」の「濱田崇裕」の出演回を見て「アホやなーって思いながら見てて。この人30「歳」かぁって「笑」」と「コメント」していた「藤井流星」です。偶然にも、同週の「ラジオ」でお互いを「アホ」だと言い合っていた「2人」ですが、関西人らしい愛情をもった言い回しに、笑いつつも「ジーン」ときた「ファン」も多かったのではないでしょうか。

「流星アホ」と言いながらも心底から誕生日を祝おうとしている「桐山照史」と「濱田崇裕」「2人」のやり取りが「ファン」の涙腺を刺激しますよね。





ジャニーズランキング

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。