嵐★中島健人にあんたの名前・セクシーじゃないでしょ★総ツッコミ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは。
今日は「嵐★中島健人にあんたの名前・セクシーじゃないでしょ★総ツッコミ」の事をお伝えしたいと思います。

「8月25日」放送の「24時間テレビ 愛は地球を救う」「日本テレビ系」内で、「嵐にしやがれ24時間テレビ生スペシャル」が生放送されました。

「櫻井翔」が、「今年も始まりました。どうですか?相葉さんコンディションは?」と「テンション」の高い調子で振ると、「相葉雅紀」は「もう僕らはこの時間一本勝負なので、コンディションはどうなのって聞かれると絶好調です!」と元気よく返答しました。続けて、「大野さん、この時間です。コンディションいかがですか?」と聞くと、「まぁこの時間になると、ただ眠いだけです!」と「カメラ目線」で応じてみせ、「大野智」の「ボケ」で番組が「スタート」しました。




今回の見どころの「1つ」は、「THIS IS 生MJ」 「24時間テレビ特別編」と題した「コーナー」です。「カッコいい」と言われるために、「MJ」こと「松本潤」が芸能人「4人」と対決します。「ミッション内容」は、「カッコ」よく「フェンス」を飛び越えて男に捕まっている女子を助けるというものです。「MJ」と対決するのは、「Sexy Zone」の「中島健人、織田信成、間宮祥太朗、風間俊介」の「4人」です。

全員、「スーツ」に「黒いサングラス」という「MJスタイル」で登場しましたが、中でも群を抜いて「キマ」っていたのが「中島健人」でした。「嵐メンバー」から「ケンティ、かっこいいね」「キマっているね」という声が飛んでいましたが、「MC」の「二宮和也」から「ケンティ、MJに挑戦する権利を得ました。なにか一言は?」と振られると、「今日限りでTHIS IS Sexy!」と発言します。「意味わかんない」「あんたの名前、セクシーじゃないでしょ」と先輩の「嵐」から「ヤジ」が飛び、会場も笑いに包まれていました。

次に、「風間俊介」と「相葉雅紀」は仲良しということもあり、「二宮和也」が「風間くん、じゃ最近の相葉くん情報をお願いします」と言うと、会場は大爆笑します。「風間俊介」は「いやいや。ちょっと僕だけ扱いがおかしいんですよ。この空気で感じましたよ。みんなが、私のことを「“かませ犬”」だと思っている。今日は「“かませ犬”」じゃないっていうのを、バシッと見せますよ」と意気込みを見せました。




「ミッション」に挑む「トップバッター」の「中島健人」は、捕まっている女子役が「吉田沙保里」とわかると、「やっぱり沙保里を助けたいんで。俺にはそれしかないかなっていうふうに思ってます」と「コメント」します。「櫻井翔」が「ケンティ。いいコメントくれてセクシーサンキュー!」と言うと、即座に「セクシーサンキュートゥ!」と返し、会場を盛り上げました。

柵の向こう側にいる「吉田沙保里」を助けようと、「中島健人」は左右にある「フェンス」を蹴りながら、目の前の高い柵を乗り越えようとしますが、「フェンス蹴り」がまごつき、頭から床の「マット」に転落しました。次に「チャレンジ」した「織田信成」と「間宮祥太朗」は、柵に激突して失敗します。「“かませ犬”」と自虐気味の「風間俊介」も、「フェンス」で滑り、なんとか柵を飛び越えたものの「“カッコよく”」からは程遠い状態になりました。

そしていよいよ「MJ」の登場となりますが、「フェンス」に足を滑らせてしまい、すぐ床に着地するという「ハプニング」が発生します。まさかの展開に周囲が「練習でしょ?練習だよね?」とざわつくと、「MJ」は「練習だよ」とごまかしつつ、再度挑戦します。そして、「2回目」はきれいに柵を飛び越え、見事勝利を収めた「MJ」なのでした。

勝利を収めた「MJ」の「カッコ」良さはもりろんですが「中島健人」の自信に満ちた発言には「ファン」も「ドキドキ&ワクワク」するでしょうね。





ジャニーズランキング

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。