高橋海人★主演ドラマ&レギュラー決定★理不尽&意味不明★批判の声

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは。
今日は「高橋海人★主演ドラマ&レギュラー決定★理不尽&意味不明★批判の声」の事をお伝えしたいと思います。

「8月25日」放送の「インターネット番組」「直撃! 週刊文春ライブ」「ニコニコ生放送」で、「元AKB48・大和田南那」との「“半同棲”」疑惑を報じられた「King&Prince・高橋海人」です。そんな中、「同31日」に「ドラマ主演、9月3日」に「ゴールデンタイム番組」の「レギュラー出演」の決定が発表され、「一部ジャニーズファン」からひんしゅくを買っています。

「5月」の「CDデビュー」後、「グループ最年少」に降り掛かった初の「スキャンダル報道」でした。「週刊文春ライブ」によれば、「高橋海人」は「8月19日」に「大阪城ホール」で「King&Prince」の「コンサート」を終えて帰京するや、合鍵を使って「大和田南那」の「マンション」の部屋に入室したようです。「週刊文春」「文藝春秋」編集部の事実確認に対し、「ジャニーズ事務所」は「友人の一人で交際関係はないと聞いています」と回答したものの、「ファン」は「友達で合鍵はないでしょ」と、「ショック」を受けています。

「大和田南那」といえば、かねてより同じく「King&Prince・永瀬廉」と「プライベート」の「インスタグラム上」で「つながっているのでは」と疑われた女性です。「2016年10月」には、「少年隊・植草克秀」の息子で、「元ジャニーズJr.」の「樋口裕太」「当時は植草裕太」と、「モデル」の男性、当時「AKB48」の「西野未姫」と「“深夜のWデート”」を楽しむ姿が「文春砲Live」「ニコニコ生放送」で公開された一件もありました。そんな「“ジャニ食い”」と「ウワサ」の「大和田南那」と、「高橋海人」の交際報道は「ジャニーズファン」に衝撃を走らせました。「大和田南那」との関係が明るみになった後、「8月29日」に「マリンメッセ福岡」で行われた「コンサート」で「高橋海人」は「ファン」の前に登場しました。「スキャンダル」について、特に謝罪などはなかったものの、会場の「ペンライト」が自身の「メンバーカラー」である「“ひまわりイエロー”」に染まった景色を見て、「ありがとう」と感謝を口にしたようです。




そんな「高橋海人」は「神宮寺勇太、岩橋玄樹」とともに、「10月スタート」の「深夜ドラマ」「部活、好きじゃなきゃダメですか?」「日本テレビ系」で「トリプル初主演」を務めることが決定しました。続けて、「10月開始」の新番組「坂上どうぶつ王国」「フジテレビ系」への「レギュラー出演」が決まり、「民放ゴールデン番組」の座を獲得しました。「イラスト」が得意な「高橋海人」は、「月刊少女マンガ雑誌」「ベツコミ」「小学館」の「18年5月号」より連載「アイドル、ときどき少女まんが家。」を持っており、今後は「ドラマ、バラエティ、漫画」の「ジャンル」で活躍が期待されています。

新たに決まった「ドラマ&バラエティレギュラー」抜てきに対して、「ファン」からは祝福の声のほかに、「女と遊んで撮られても、仕事に支障がないことが証明された。高橋はクズまっしぐら」「高橋がノーダメージで成功してるのムカつく。理不尽」「なんで「文春」に撮られて、人気の低い高橋海人がレギュラー!? 意味不明!」などと、怒りの「コメント」が噴出しました。

「他グループ」の「ファン」からも不快感を示す声が上がり、「Sexy Zone・松島聡」を引き合いに「なんでデビュー7年で大きな問題もなく頑張った松島くんが主演できなくて、デビューから3カ月で「文春」に撮られた高橋海人が主演とれるの?」という意見もあるようです。

一方、先の「文春」報道は、「ドラマ」や「レギュラー決定」に際しての「“売名”」狙いだったとし、「やっぱりあのスキャンダルは売名のためだね」と、楽観視する書き込みも上がるなど、さまざまな反応が見受けられます。




さらに「高橋海人」に関しては、「King&Prince」に密着取材した「10月スタート」の新番組「連続ドキュメンタリー RIDE ON TIME ~時が奏でるリアルストーリー~」「フジテレビ系」の予告映像が解禁になった際、「ファン」の間で言動が問題視されたばかりです。

「エレベーター」内で「メンバー」が待機する中、「高橋海人」が遅れて駆け寄った直後と思われる「シーン」が注目されています。「永瀬廉」が「おい、高橋!」「またお前待ちだよ」と声を荒げて注意すると、「平野紫耀」も「お前こんなチョコ持ってんじゃねーよ」と「高橋海人」が手にした「チョコ」らしき箱を指摘します。「リーダー」の「岸優太」も箱を指さして注意するような一幕も見られ、「高橋海人」は「マジごめん~」と謝罪し、「撮ってるからいいや。我慢する」と「ポケット」にしまい込みました。この様子に「ファン」からは「海人、平野と永瀬に怒られて、岸くんに注意されてる。アイドルとしての意識が足りない」「「またお前待ち」って、1度じゃないんだね。しかもヘラヘラしてる」「注意されてる海人に甘えが見えた」と、批判的な意見が出ていました。

女性問題の影響で早くも「“アンチ”」が増えつつある「高橋海人」です。「他グループファン」からも妬まれるほど恵まれた環境だからこそ、仕事で「ファン」の期待を上回る活躍を見せてほしいですね。

半同棲疑惑から「高橋海人」への「アンチファン」からの「バッシング」が今も続いているのが心配ですよね。





ジャニーズランキング

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。