堂本剛★なにこの人?&すごいガサツ、この人★言い放った森山直太郎

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは。
今日は「堂本剛★なにこの人?&すごいガサツ、この人★言い放った森山直太郎」の事をお伝えしたいと思います。

「9月8日」に放送された「KinKi Kids」の「バラエティー番組」「KinKi Kidsのブンブブーン」「フジテレビ系」は、「森山直太朗」が「ゲスト出演」しました。「堂本剛」と「森山直太郎」は古くからの友人ということから、息の合った「トーク」が繰り広げられました。

いつもは「KinKi Kids」の「2人」で「オープニングトーク」をしてから「ゲスト」が呼ばれますが、今回は「トーク」なしですぐに「森山直太郎」が呼ばれることになります。これは収録している「ロケ現場」が暑いので、早く室内に入りたがっている「堂本剛」の知恵によるものでした。「堂本光一」も暑さにやられてか、「結婚したんだよね?おめでとう」と「森山直太郎」に向かって、ややおざなりに「祝福メッセージ」を贈りました。




「森山直太郎」が今回やりたいことは、「おいしいタレを知りたい」というものです。「森山直太郎」は、「ライブグッズ」で自ら「ブレンド」した香辛料「香辛丸」を販売するほどの「調味料好き」だそうで、実際に「香辛丸」を手に持って説明する本人に、「堂本剛」は「黒い匂いがしてきたな」と発言します。「商品の宣伝じゃないか?」と疑いの目を向けると、「森山直太郎」は「全然全然!これ振るだけで運気も上がります!」と「コメント」します。ますます「怪しい」と訝る「KinKi Kids」でしたが、さっそく最初の「タレ」の紹介へとなりました。

「1本目」は、年間「1,000軒」を食べ歩く「フォーリンデブ・はっしー」が「オススメ」する「藤田 吟醤油だれ」です。「にんにく、生姜、醤油。果物、すりおろし野菜」などを「ブレンド」したこの「タレ」は、大阪心斎橋にある「肉ya!」の店主が「名門タレメーカー」と共同開発した一品です。さっそく、「3人」が「タレ」の試食をすると、「3人同時」に「あー」「あっ」「あぁぁ」と声を上げ、「おいしい」と満足げです。「堂本光一」は思わず笑みがあふれます。その後、お肉を「ホットプレート」で焼いて食べることになります。

すると「森山直太郎」は「こういうのいいね。2人と焼肉パーティーみたいなの、あんまりすることないもんね。俺ちょっとこの時間のために、昨日の夕飯、抜いてきてるから」と、「KinKi Kids」と「タレ」を味わう時間を過ごすために、晩御飯は食べなかったと告白します。ですが、「KinKi Kids」の「2人」は収録前に「ロケ弁」である「オーベルジーヌのカレー」を食べたと言うと、「森山直太郎」は「今しかないと思って生きて!今が最後だと思って全部何事もやらなきゃダメだよ」と力説します。「堂本剛」は「そうなんですけど」と言いながら、焼いた肉を無造作に「森山直太郎」の「タレ」の中に投入しました。

「タレ」にこだわる「森山直太郎」は「つけたい感じがあるんだよ!」と、雑に肉を「タレ」の中に入れられたことに激怒します。その間にもどんどん肉を「森山直太郎」の「タレ」の中に入れていく「堂本剛」に、ついに「森山直太郎」は「なにこの人?こんな人と何十年もやってるの?すごいガサツ、この人。こんな人とやってるの?」と「堂本光一」に愚痴を言い続けるのでした。




そのほかにも、全国に「421店舗」ある「コーヒー」と輸入食品のお店「カルディコーヒーファーム」で年間「100万本」を売り上げる「サラダの旨たれ」や、福山黒酢株式会社から発売されている「桷志田黒酢ぽん酢 胡麻」が紹介されました。

するとそこで「番組プロデューサー」が登場し、「これ面白いんで、2本に割りませんか?」と「2週」に渡って放送することを提案しました。「そんな現場で決められるの!?」と驚く「森山直太郎」でしたが、「これにかけましょう!」と「プロデューサー」が力強く発言し、来週も放送されることと相成りました。

「SNS上」では「さっそく買うてきました。お店の人いわく、大反響とのこと」「カルディさんのサラダの旨たれ。余裕であったよ~」と早くも商品を購入する「ファン」の姿が多々見られたのでした。

気心が分かりあっているからこそ「ガサツ」なことができたり許せたりできるんでしょうね。





ジャニーズランキング

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。