堂本剛★ラジオなのに早送り放送★放送事故寸前でしょ★ファン驚愕

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは。
今日は「堂本剛★ラジオなのに早送り放送★放送事故寸前でしょ★ファン驚愕」の事をお伝えしたいと思います。

「KinKi Kids」が「パーソナリティ」を務める「ラジオ番組」「KinKi Kids どんなもんヤ!」「文化放送」が「9月10日」深夜に放送され、「堂本剛」が登場しました。今回の放送は「リスナー」の間で「放送事故寸前では?」と話題になっています。

この日の放送でも、「リスナー」からの「メッセージ」をもとに「トーク」を展開した「堂本剛」ですが、そんな中紹介されたのは「うろ覚えでキャラクターを描けるか?」というものです。奈良県の「マスコットキャラクター・せんとくん」を描くのは特に難しいとのことで、「堂本剛」は「どんなやった?」とつぶやきつつも、「イラスト」に挑戦することになりました。




ですが、出来上がった「イラスト」は「堂本剛」いわく「全然違う」とのことでした。その後は見本を見ながら「イラスト」を描き進めていった様子は伝わるものの、なんと「イラスト」を描いている間に「トーク」は早送りになりました。描き終わった「堂本剛」は「「これからは」もう描けるね!」とうれしそうに話していたものの、「リスナー」からは、「ラジオ壊れたのかと思った」「これは放送事故寸前でしょ!」「ラジオで早送りって何!?」「早送りがかわいくて笑った」といった驚きの声が上がっていました。

その後は普段の「リズム」を取り戻し、番組の「エンディング」に放送される「コーナー」「お別れショートポエム」では、「リスナー」の母親に関する「エピソード」を元にした「ポエム」が紹介されましたが、「堂本剛」も「親ってやっぱり面白くてさ」と、自身の母親の「エピソード」も披露されました。

「堂本剛」が「お母さん、今度こうこうこうで、こうだから」と話しかけると、「堂本剛」の母は「え?」と聞き返してくるそうです。そこで再度、「堂本剛」が「こうこうで」と説明し始めると、「カットイン」してくるといいます。「堂本剛」は「ってことは、1回目で聞こえてんねん。「え?」って言うのが癖になってる!」と指摘します。「二度手間じゃないけど、1.5度手間」とし、「え?」と聞き返されても説明し直さないようにしていることなどを話していました。




「堂本剛」は「聞こえてるんだったらなんで「え?」って言うん?」と不思議そうな様子を見せていましたが、「ネット」からは、「お母さんってそういうところあるよね!」と同意する声や、「剛君とお母さんの会話にほっこりした」「お母さんとの日常会話聞けてうれしかった!」と喜ぶ「コメント」が上がっていました。

一時は放送事故寸前かと思われたものの、後半は持ち直してくれた今回の放送でした。「ファン」も満足なようでした。

「堂本剛親子」の話に「ファン」は安堵したようですね。





ジャニーズランキング

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。