松本潤★葵つかさと復縁説★井上真央との破局が囁かれる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは。
今日は「松本潤★葵つかさと復縁説★井上真央との破局が囁かれる」の事をお伝えしたいと思います。

一部では「来年結婚説」も報じられている、「嵐・松本潤」と「井上真央」です。かねてより「ウワサ」になっていた両者の極秘交際は、「2014年」に週刊誌報道で決定的となりましたが、その後「週刊文春」「文藝春秋」により、「松本潤」の「“浮気”」が発覚しました。それ以来、「松本潤」の女性関係についての報道は特に報じられていませんが、ごく一部で意外な「“復縁説”」がささやかれているのだといいます。

「16年末」、「週刊文春」は「松本潤」が「AV女優・葵つかさ」と交流を深めており、自宅に呼んでは性行為を行っていたと報道しています。「葵つかさ」は本命である「井上真央」の存在を、関係を持った当初は知らりませんでしたが、ある時に「松本潤」を問い詰めたところ、「それ以上、彼女のことを言ったら殺すよ」と衝撃的な一言を放たれた、とされます。

「葵つかさ」が「松本潤」の自宅を訪れる様子から、詳細な両者の会話など、かなり力の入った記事でした。そして浮気が発覚したことで、「松本潤」と「井上真央」には「“破局説”」が取り沙汰されるようになりました。




ですが、「井上真央」や「松本潤」、また双方所属事務所ともに、破局どころか交際があったことさえ認めておらず、真相は闇の中という状態が続いていました。ところが。

「葵つかさ」の友人関係による「ウワサ」では、結局「松潤潤」は「井上真央」とは別れて、発覚後関係を清算していた「葵つかさ」と「ヨリ」を戻したと言われているようです。「“復縁”」というよりは、「“繰り上げ当選”」という方が正確かも知れません。それでも、一度「マスコミ」に「バレ」てしまったということもあって警戒しているのか、誰も詳細は知らされていないようです。

一方で「松本潤」の側からも、周囲から「井上真央」との「“破局”」を疑われる場面があったようです。

「9月5日」に行われた、「松田翔太」と「秋元梢」の結婚式です。当日は多くの芸能人が参列し、「ニュース」にもなっていましたが、ここに「松本潤」は姿を見せたものの、「井上真央」は不参加でした。彼らは「05年」の「連ドラ」「花より男子」「TBS系」で共演して以来、現在までも公私にわたる付き合いで、同じく共演者の「小栗旬、阿部力」らも参列しています。仕事で海外に行っていた「小栗旬」は、式に参加するために、一度帰国したようです。




それほど深い絆で結ばれた「“花男”」「メンバー」だけに、「井上真央」の欠席は「松本と顔を合わせたくないからでは」とささやかれていたといいます。

「秋元梢」側には、芸能界だけでなく各界からも多くの参列者がいて、「松田翔太」側の参列者が足りなくなってしまっていました。そこで、「松田翔太」は「2度」にわたって招待客を募っていたそうで、決して出席者を絞っていたわけではないようです。

「嵐メンバー」では、「フリーアナウンサー・伊藤綾子」との交際が取り沙汰される「二宮和也」が、「ファン」からの集中砲火を受けていますが、「松本潤」に関しては異性交際の「“ゲスぶり”」が、いずれはつるし上げられるのかもしれないですね。

情報が錯綜しているだけに「ファン」も不安な日々を過ごさなくてはならないですよね。





ジャニーズランキング

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。