伊野尾慧★児島一哉に気にしすぎ&すごく小さい★厳しいツッコミ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは。
今日は「伊野尾慧★児島一哉に気にしすぎ&すごく小さい★厳しいツッコミ」の事をお伝えしたいと思います。

「9月16日」放送の「嵐・二宮和也」の「冠バラエティー」「ニノさん」「日本テレビ系」は、「深夜ドラマ」「トーキョーエイリアンブラザーズ」に出演中の「Hey!Say!JUMP」の「伊野尾慧」と「A.B.C-Z」の「戸塚祥太」が登場しました。

今回は「ニッポン更生サミット」と題し、日常生活にある問題点や疑問点を徹底討論&勝手に改善案を審議していくという企画です。番組冒頭で、「二宮和也」は「伊野尾慧」と「戸塚祥太」に「なんか悩んでる?」と問いかけると、「スーツ姿」の「伊野尾慧」は「悩んでいますよ。国民の皆さんが思っている日頃のモヤモヤを持ってきていますから」とそつなく「コメント」します。




一方、同じく「スーツ姿」の「戸塚祥太」も「僕もちゃんとしっかり用意させていただきました」と笑顔で「コメント」しますが、「二宮和也」は奇行を繰り返し「クレイジー」と呼ばれる「戸塚祥太」に「なんかさ、普通だよね」と指摘しました。「ゲスト」の「平成ノブシコブシ・吉村崇」も「地方議員の方じゃない?」と「ツッコ」み、やけに「スーツ」が似合う「戸塚祥太」に、「スタジオ」は笑いに包まれました。

まず、「伊野尾慧」の疑問点は、「ゼリーの容器がパンパンで、開ける時に絶対に汁がこぼれる」というものです。その原因を「食品メーカー」に聞くと「おいしい状態を長く保つために、殺菌という工程が必要。60〜90度のお湯にくぐらせて殺菌するため、パンパンにせざるを得ない」と回答しました。また、会社に同様の苦情がくることはあるものの、平謝りをするしか方法がないと告白し、よって、「ゼリー」の汁をこぼさず開けるのは無理であることが結論づけられました。

次に「戸塚祥太」は、「靴下に小さいプラスチックの留め具が必要か?」という問題を提起します。「ハサミでカットしないといけない。切って、それが原因でほつれたり、穴が開いちゃう時もあるんですよ」とよどみなく話して、周囲の共感を得ていました。その疑問を「靴下メーカー」に尋ねると「販売するためのバーコードシールをとめるためのピンとしてつけています」「改善するにはコストがかかる」とのことで、「改善は検討してみないと」といった結論に至りました。




次に、「ゲスト」である「アンジャッシュ・児島一哉」が提起したのは「レストランでの誕生日サプライズをやめてほしい」です。これに対して、「二宮和也」は「じゃ、やめます」と即答します。次の人にいこうとするが、もっと話し合いたい「児島一哉」は、「特にジャニーズなんて、そんな感じ悪さ出せないよね?」と質問します。

「伊野尾慧」は「そんなに気にしなくないですか?逆に気にしすぎてすごく小さい」と「コメント」し、「児島一哉」に共感できない様子です。焦る「児島一哉」は、「え、でも自分だと思って、恥ずかしいとかいう思いはあるでしょ?」と聞くも、「戸塚祥太」は「自分だと思って恥ずかしい思いをしたことはないです」と「トーク」がまったく噛み合わないようでした。ついには「吉村崇」が「こんなに盛り上がらないんだったら、次いきましょう」と提案し、その意見が「二宮和也」に受理されるのでした。

「SNS上」では、「「ニノさん」の伊野尾ちゃん、めっちゃ共感したわー」「日常生活の疑問について討論する企画、楽しかった。伊野尾くんは、討論好きな感じがするし、もっと話が聞きたいな。戸塚くんの笑顔もかわいい!「“いのとつ”」が並んでるのがうれしい!」「「ニノさん」の「“いのとつ”」で、伊野尾くんはいろんなところで顔を使い分ける人なんだなぁと思った。戸塚くんは、いつも戸塚くん。どちらにも安心感がある」という声が集まっていました。「ニッポン更生サミット」は次週も放送予定とあって、「ファン」は今から心待ちにしているようです。

お約束の「ツッコミ」の「タイミング」とは言え「伊野尾慧」の的確な発言に「児島一哉」も反論の余地がないですよね。





ジャニーズランキング

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。