堂本剛★森山直太朗から説教★迷惑してる人がいる★ダジャレ気をつけろ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは。
今日は「堂本剛★森山直太朗から説教★迷惑してる人がいる★ダジャレ気をつけろ」の事をお伝えしたいと思います。

「9月15日」に放送された「KinKi Kids」の「バラエティー番組」「KinKi Kidsのブンブブーン」「フジテレビ系」は、前回に引き続き、「森山直太朗」が「ゲスト出演」しました。「堂本剛」の「ダジャレ」や「堂本光一」の「モノマネ」も飛び出す大波乱の放送となりました。

「食のプロが選ぶ珠玉のタレを味わう!」という企画で、先週、「3本」の「タレ」が紹介されたことを振り返り、「堂本剛」は「我々が思っている以上に、タレはポテンシャル持ってるんですよ」と発言します。今週は残りの「4本」を紹介する展開となりました。




まずは、「野菜ソムリエ協会」の「今井智美さん」が、「野菜ソムリエ協会主催」の「調味料選手権2017」で「素材が引き立つ調味料部門」の最優秀賞を獲得した「タレ」「五島軒大地のサラダソース山わさび」を紹介しました。これを食した「3人」は「うめぇ!何これ!?」「森山」「おいしい!」「剛」「フレンチドレッシングみたいな感じ」「光一」と絶賛します。

さらに、目の前に出された「ローストビーフ」を見て、「これは恵みだよ。恵み。恵みきちゃったよ」と「森山直太郎」が言うと、「恵ね。奥菜恵」と「堂本剛」は相槌を打ちます。「おじさんになるとダジャレが多くなるから、気をつけた方がいいぞ!」と「森山直太郎」から注意が入ると、「堂本光一」は「ちなみに、うちの姉ちゃん、メグミだから」と負けずに畳み掛けるのでした。

そして、「ローストビーフ」に「山わさび」の「タレ」をつけて食した「堂本光一」が「高貴な味がするね」と言うと、「堂本剛」は「亀田興毅さんね」とまたしても「ダジャレ」の相槌です。「森山直太郎」から「本当にやめた方がいいぞ。それで迷惑してる人、たくさんいるからね」と、またしても説教を受ける「堂本剛」なのでした。

次の「タレ」は、料理研究家の「青木敦子さん」が「オススメ」する「淡路島ソース」です。淡路島産の玉ねぎを「ベース」に「味噌、醤油、オレンジ、きのこ」など淡路島産のものを合わせた「ソース」です。これを食した「森山直太郎」は、「あー!おいしい」と叫び、「3人」は「ハンバーグにかけるとおいしい」と予想するが、出てきた「メニュー」は「アジ」のたたきでした。「オススメ」した「青木敦子さん」に「ここはハンバーグ!」と「ツッコミ」をいれる「堂本剛」と「森山直太郎」でしたが、「ソース」をかけた「アジ」のたたきを食した「2人」は「ランチパック!」と言いながら「ハイタッチ」しました。どうやら「ランチパック!」とはおいしい時に飛び出す合言葉のようです。そして、「堂本光一」も「剛力彩芽」が「ランチパック」の「CM」で踊っていたような右手をぐるぐると回す「ダンス」を「マネ」しながら、はしゃいでいました。




さらに、「青木敦子さん」が「オススメ」している納豆に「ソース」をかけたものを食した「3人」は、「え、めっちゃうまいんですけど」「光一」「めっちゃおいしい」「森山」「納豆をこういうアプローチにするか」「剛」と大絶賛します。「森山直太郎」に至っては「おいしい!おいしい!マジでおいしい!恋してる。これ恋だ」と叫びながら興奮の様子を見せます。

ほかにも、料理研究家の「あまこようこさん」が成城石井の「シラチャソース」を紹介します。また、同じく料理研究家の「野口英世さん」がまるはらの「鮎魚醤」を「オススメ」すると、その瓶を「マイク」に見立てた「森山直太郎」が、「野口五郎」の「モノマネ」をしたり、「堂本光一」が「五木ひろし」の「モノマネ」をするなどやりたい放題です。

最終的に、「今持って帰りたいタレ」として、「森山直太郎」が「淡路島ソース」、「堂本光一」が先週紹介された「藤田 吟醤油だれ」、「堂本剛」も先週紹介された「カルディ」の「サラダの旨たれ」を「チョイス」しました。「2週」に渡って大盛り上がりとなった「タレ特集」は幕を閉じたのでした。

関西出身の「KinKi Kids」に「ダジャレ」を止めろと説教をする「森山直太郎」が理解していないだけですよね。





ジャニーズランキング

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。