ニトリ★クリスマス感動ムービー★毎日を頑張る日本のサンタクロースたちへ★公式YouTubeチャンネル公開

こんばんは。
今日は「ニトリ★クリスマス感動ムービー★毎日を頑張る日本のサンタクロースたちへ★公式YouTubeチャンネル公開」の事をお伝えしたいと思います。

お値段以上」を提供する「インテリア小売業」の「ニトリ」が贈る「“クリスマス動画”」が「感動する」と、話題です。

毎日を頑張る日本のサンタクロースたちへ」を「テーマ」に、単身赴任の父親に「クリスマス」が結ぶ家族の絆を描いた動画「Dear Working SANTA」が「11月1日」より、「公式YouTubeチャンネル」にて公開されました。

毎日遅くまで働き、家族との時間が十分にとれていない「お父さん・お母さん」が、今年は家族で「クリスマス」を過ごしたいと思えるような、心温まる「感動サプライズムービー」となっています。




単身赴任のお父さんから家族のもとへ、「今年のクリスマスは帰れない」という電話が掛かるところから始まる「ストーリー」です。

場面変わって、仕事帰りの「ビジネスマン」を運ぶ「一本」の電車です。駅の「ホーム」で寒そうに最終電車を待つ「サラリーマン」や「OL」の目の前に「一本」の特別列車が到着します。いつもは無機質で殺風景な車内が、この日ばかりは「キラキラ」と輝く「クリスマス一色」に飾られています。

不思議そうに車内を見渡す大人たちも、美しい車内や「グリーンサンタ」から「プレゼント」をもらうと、自然と笑顔になります。

最後に、「サンタ」がひとりの父親の前で立ち止まり、合図をした瞬間★車内が真っ暗になると、「スクリーン」に妻と子どもたちから、「パパ、お仕事毎日お疲れさま。頑張っているパパへのプレゼントです」という「サプライズ」の「ビデオメッセージ」が映し出されます。




父親の家族が用意した「プレゼント」を「サンタ」が代わりに手渡します。嬉しそうな父親の表情と共に「毎日を頑張る日本のサンタクロースたちへ」という「メッセージ」が映し出されます。

父親が単身赴任先の家に帰宅し、「サンタ」から貰った「プレゼント」を眺めていると、「インターフォン」が鳴ります。父親が立ち上がったと同時に「Happy Christmas★」の「テロップ」で「エンディング」になります。

毎日を頑張る日本のサンタクロースたちへ」という「メッセージ」や、「クリスマス」を通じて家族の愛が深まる感動の「ラストシーン」など、予想通りの展開とはいえ感動せずにはいられない動画になっています。

忙しい日常生活の中でも自分自身の大切な家族を思い出し、ほっこりと癒される物語となっているので、ぜひ、視聴してほしいですね。

ほっこりとする「感動ムービー」は「クリスマス」に向けて視聴回数が多くなるでしょうね。





人気ブログランキングへ

SNSでもご購読できます。