今井翼★ハワイ静養はジャニーズの口止め料★文春リーク元疑われるウラ事情

こんばんは。
今日は「今井翼★ハワイ静養はジャニーズの口止め料★文春リーク元疑われるウラ事情」の事をお伝えしたいと思います。

「9月20日」発売の「週刊文春」「文藝春秋」が報じたところによると、「タッキー&翼」の解散と、「ジャニーズ事務所」からの退所が発表されたばかりの「今井翼」について、今後「ハワイ」で静養する予定があるといいます。これに関し、「ジャニーズ」に近い関係者は「今井への「“ご機嫌取り”」だろう」と指摘しています。

「タッキー&翼」は「同13日」に、「10日」をもって解散していたことを報告しました。「今井翼」は持病の「メニエール病」が再発してすでに活動休止状態でしたが、今後も治療に専念するという名目で事務所を退所しました。一方で、「滝沢秀明」は年内で芸能活動を終了し、以降は「プロデューサー」として「タレント」の育成に尽力すると明言しています。




そんな中、今回の「文春」には「ジャニー喜多川社長」の寵愛を受ける「滝沢秀明」と、「ジャニー氏」の「姉・メリー喜多川副社長&メリー氏の娘・藤島ジュリー景子副社長」の対立関係についても詳細に書かれています。

そのほかにも「近藤真彦」への直撃、また「中居正広」の「“CULEN合流説”」について「飯島三智氏サイド」から初めて「否定コメント」を得るなど、力の入った特集になっています。そして「ジャニーズ内部」も気をもんでいるというのですが、「今井翼」の今後について書かれた部分です。

記事によると、「ジャニーズ」は退所が決まっている「今井翼」に、療養に専念できるようにと「ハワイ旅行」を手配し、海外での静養を提案しているといいます。

全費用が「ジャニーズ持ち」となる、「今井翼」の「ハワイ」行きです。これは、「ジャニーズ」が「今井翼」の「“口止め”」のために用意した「プラン」だと言われています。実は、以前より事務所内部から「文春」の「“ネタ元”」について、「今井翼」を疑う声が続出しているようです。同誌は「8月時点」で、「タッキー&翼」の解散や、「滝沢秀明」が「ジャニー氏」の後継者になるといった情報を報じていました。そして先頃の「ジャニーズ」による発表は、「文春」の記事とほぼ同じ内容だったことから、「今井本人が情報源なのでは」などとささやかれているようです。




この点については、「一部ファン」からも「これは今井本人のリークでは」という声が出ていたほどでした。

「ジャニーズ」は「今井翼」と「文春」が接触しにくくなるように、そして「今井翼」の機嫌を取るという意味でも、長期の「ハワイ旅行」を「プレゼント」したのでは、ということです。「ハワイ」行きについて「今井翼」自身は了承していて、近く本当に日本から去ることになるようです。

情報漏えいの対策に躍起となるのは当然ですが、厄介払いされたともとれる「ハワイ旅行」です。癒やしの島で「今井翼」は何を思うのでしょうか。

「リーク」情報が真実とすれば「ファン」としても複雑な心境にならざるを得ないですよね。





ジャニーズランキング

滝沢秀明★引退・ファン失望&事務所批判★滝沢さんはジャニーさんしか見てない

こんばんは。
今日は「滝沢秀明★引退・ファン失望&事務所批判★滝沢さんはジャニーさんしか見てない」の事をお伝えしたいと思います。

「9月13日」未明、突如明らかになった「タッキー&翼」の解散です。一部の「ファン」は「ジャニーズ事務所」への怒りが収まらないばかりか、年内で芸能活動を辞め、裏方に回ることを決意した「滝沢秀明」に対しても不信感を募らせているといいます。

「滝沢秀明」は「同15日」放送の「ラジオ番組」「タッキーの滝沢電波城」「ニッポン放送」で、解散と自身の引退について「正直、まだ受け入れられないとか、心配しているとか、悲しいとか「という意見があるのは」僕も想像はいろいろついております」と、「ファン」の気持ちを汲み取るように言及しました。相棒の「今井翼」とも話し合い、別々の道を歩むと決まった頃、「ジャニー喜多川社長」から「タレント活動をやりながら、そういったエンターテインメントの世界にもう少し踏み込んでやってみないか」と、後輩育成の手伝いを打診されたそうです。




これを受けて悩み抜いた「滝沢秀明」は、「タレント活動をやりながら人の人生を触っていくっていうのは、僕はちょっと正直できないなっていうふうに思ったんですね」「人の人生を背負うとなると、やっぱり自分もある程度、覚悟を決めないとやっちゃいけないと思いまして」と、引退決断に至った経緯を説明しました。「もちろん自分にもファンの皆さんがいますので、ファンの方がどういう思いをするかということもスゴく考えた」といいますが、恩師である「ジャニー社長」に「恩返しをしたい」との思いが強く芽生え、「ジャニーズJr.」の育成や「ステージプロデュース」を受け継ぐと、結論を出したようです。

「滝沢秀明」は「同ラジオ内」で「ファンの方への恩返しのつもりで、「“あぁ、滝沢秀明を応援してよかったな”」とか「“あぁ、この男はやっぱりデカイな”」とか、そういうふうに思ってもらえるような男になるしかないと、今はもうそう思っています」と、語っていました。ですが、こうした彼の決意に納得できない「ファン」は「滝沢さんは「ジャニーさんに恩返ししなきゃ」って盲目的になってる。みんなで助け出さないとダメ」「もう滝沢さんの中にタキツバファンはいなくなっちゃったのかなぁ もうジャニーさんしか見てないよね。私ら置き去りにされたなぁ」と、嘆いているようです。

こうした「ファン」の不満は、最終的に解散や引退に同意した事務所、「ジャニー社長」にも及んでおり、「ジャニーさんを喜ばせてるだけで、ファンは悲しんでるということを事務所は知るべき。プロデューサーのタッキーは応援しません」「ジャニーさん、「プレイングマネジャーにならないなら後輩育成の話はなしで」とか言ってくれたら良かったのに。スターだと思ってるなら引退させないで」「社長が社員の世話をするなんて当たり前なんだから恩返しする必要ない。タッキーなんて入所後すぐに稼いでたんだし、感謝される側じゃないの?「今まで事務所に尽くしてくれてありがとう。これからは自由に好きなことしていいよ」って、どうして言ってあげられないの?」と、怒りが爆発しています。




解散発表当日、「ファンクラブ会員」のもとには「メールマガジン」を通じて「2人」からの「メッセージ」が閲覧できる「URL」が届いたものの、動画や写真はなく、「メッセージカード類」の発送もなかったようです。一方的な発表に加え、事務所の誠意が感じられないと思うファンも存在し、「もうジャニーズ事務所に未練はまったくない」「タキツバファンとしてジャニーズ事務所を許さない」「タレントの結婚報告はファンクラブ会員に届くのに、解散報告の手紙は出さない。もう商売に結びつかないファンはゴミ扱いか。ブラック企業潰れちまえ」と、「猛バッシング」しています。「2016年、SMAP」の解散騒動では「SMAP×SMAP」「フジテレビ系」での「“公開処刑謝罪”」などをめぐり、事務所を批判する「ファン」が増えました。過激化する「一部タキツバファン」の事務所叩きは、「SMAP」の解散時を思い出してしまいます。

一方で、「オンライン署名サイト」「change.org」を通じて、「滝沢秀明さん、プレイングマネジャーになってください!」なる署名活動が始まっています。発信者は「滝沢秀明」の選択を「無条件に応援することはできません」と訴え、「タッキーにはジャニー喜多川社長のお手伝いをしながらも、プレイングマネジャーとして、できる範囲でファンに姿を見せてほしい!声を聴かせてほしい!と強く願っています」と、署名活動を行う理由を綴っています。「22日」の締め切りまでに集まった集約結果を「嘆願書」として、「ジャニー社長」「ジャニーズ事務所」と「滝沢秀明」「ジャニーズファミリークラブ、「滝沢電波城」」宛てに郵送するといい、要望の内容を「主要マスコミ各社」に送付予定のようです。「16日」に立ち上げを発表し、「19日午後7時台」までに「2,210人」が賛同しています。

「“アイドルの滝沢秀明”」を見守ってきた「ファン」にとって、彼が「ステージ」に立つ姿が見られなくなることは、確かに計り知れないほどの「ショック」でしょう。「ファン」の熱意で決断が覆るとは考えにくいですが。果たしてどうなることやら。

「ファン」の怒りは沸騰点にまで達していることが良く分かりますよね。





ジャニーズランキング

手越祐也★世間のハロウィン熱★冷めちゃう&コスプレ楽しみたいだけ★苦言

こんばんは。
今日は「手越祐也★世間のハロウィン熱★冷めちゃう&コスプレ楽しみたいだけ★苦言」の事をお伝えしたいと思います。

「NEWS・小山慶一郎」が「パーソナリティ」を務める「ラジオ」「KちゃんNEWS」「文化放送」の「9 月18日」深夜放送回に「手越祐也」が「ゲスト」として登場しました。「ハロウィン」が近づいてきたということで、「コスプレ」のこだわりについて語りました。

「イベント好き」だという「手越祐也」は、最近の「ハロウィンブーム」について「世の中がはやりすぎてからもうダメ!」と「バッサリ」です。というのも、「俺がまだ着ぐるみとかメイクして、まだ街を歩いてた頃は、誰も周りいなかったもん」と、はやり出す前から仮装して楽しんでいたようですが、「もうみんなが「ハロウィンに」乗っちゃってると俺、冷めちゃうから」ということのようです。




また、「ハロウィン当日」は、店が混雑するのも嫌なようで「言うなればハロウィンを使ってコスプレを楽しみたいだけでしょ?男女ともに。だったら年1回じゃなくて月1回くらいコスプレパーティすればいいじゃんと思うんだけど。なんで年に1回しかやんないの?と思うんだよね」と苦言を呈しました。

さらに、女子に比べて男子の「コスプレ」の完成度が低いことにも不満があるようで、「だから俺は、そのやるんだったらヘアメイクさん呼んでるわけよ。完璧にやりたいわけよ!髪形も作って!」と、熱弁します。そのうえで、「だから去年、一昨年と出させてもらってるけど、今年はまだ何の話もまだないけども。TBSの「ハロウィン音楽祭」あれは出たいわけですよ!」と「手越祐也」です。毎年出た後すぐに、「来年、何着ます?」という話までしているといい「オファー来るといいよね」「もし、オファーをいただいた時には全力でコスプレさせていただきますので!」と、今年の放送があるかどうか未定ながら、「小山慶一郎」も「ラジオ」を通して営業活動をしたのでした。

そんな「2人」の発言に、「ファン」からは「全力で、ハイクオリティな仮装を今年もみたい」「ほんっとに楽しみにしてるから!どうか!TBSさん!お願いします」「出てほしいー衣装がほんとに楽しみ!いつも面白くて!」との声が多数上がっていました。




また「小山慶一郎」によると、「この数年、毎年言ってるもん。「ハロウィンライブをやろう」って。手越はな」と、「ライブ」の構想もある様子でした。これについても「やってほしいよ」「NEWSが全力で仮装するなら私も全力で金かけて仮装する」といった声が出ていました。

「もし「オファーが」来なくて「ハロウィン音楽祭」が行われてた場合は、あの、悲しい目で見てて。「あいつらオファー来なかったな」って」とも言っていた「手越祐也」です。果たして今年も「ハロウィン音楽祭」は開催されるのか?そして、「NEWS」に「オファー」は来るのか?毎年、一番気合を入れて仮装している「NEWS」なだけに、ぜひとも今年も声をかけてあげてほしいものですね。

「ファン」としては「手越祐也&小山慶一郎」の「ハロウインコスプレ」を「ハロウイン音楽祭」を通して盛り上がりたいですよね。





ジャニーズランキング

三宅健★10代の黄色い声★やっぱりキーが違う&30代はマスタードイエローと評す

こんばんは。
今日は「三宅健★10代の黄色い声★やっぱりキーが違う&30代はマスタードイエローと評す」の事をお伝えしたいと思います。

「V6」の「三宅健」が「パーソナリティ」を務める「三宅健のラヂオ」「bayfm」です。「9月17日」深夜の放送回では、「三宅健」が自身と同世代の「ファン」に「メッセージ」を送りました。

昨年に引き続き、「V6」の「冠バラエティ番組」「V6の愛なんだ2018」「TBS系」が「9月24日」に放送されることが決定しました。当番組は、「1997年」から「2005年」まで同局で放送されていた「学校へ行こう!」の人気企画「未成年の主張」を拡大したもので、全国大会によって「V6」が「グランプリ」を決めるという内容です。




番組を楽しみにしているという「リスナー」から「番組の中で、健くん的に「ここは特に要チェック!」というところがありましたら是非教えてください」との「メール」に、「三宅健」は「いろんな学校の「“未成年の主張”」を皆さんに見ていただいて。もちろん、学校にも6人でお邪魔させていただくこともありましたし、いろいろありましたよね」と収録を振り返りつつ、「学生っていいよね。若々しいエネルギーとさ、元気ハツラツとしていて。これから、なんにでもなれる存在だってことがね。本当に見て思えますよね」と、たくさんの学生たちと触れた印象を語りました。

また「三宅健」は「学校へ行くとさ、すごいワーキャー言われるの!すごいうれしいよ!ワーキャー言われたいんだよね!」と黄色い声援を浴びたいと「アイドル」らしい「コメント」をしつつ、「ほかのメンバーも言われるのは、やぶさかじゃないはずだから。絶対に」と「V6メンバー」も歓声を望んでいるはずと暴露しました。

さらに、「別にアレですよ。僕たちの長年ファンをしてくれている、主婦層のお姉様方だったり、まだ未婚のお姉様方、そういった方々が別に声が出てないよって言ってる訳じゃなくて。体力面とかいろいろあると思いますし、そこはやっぱり自分を最優先にしていただきたいんですけども」と長年の「ファン」を「フォロー」しつつも、「やっぱりね。学校へ行くとね。黄色い声ってこういうことを言うんだ、っていうのを再認識しますよね。やっぱりキーが違うの」と発言しました。そして、「10代」の声援が黄色だったら、「30代」の声援は「マスタードイエロー」と表現し、「マスタードイエローな皆さんも、当時はキレイな黄色。レモンイエローぐらいのね、そんな感じだったのよ。それが熟成されて良い意味でね、マスタードイエローになったというかさ。だから良いよね」と謎の表現をしつつ「コメント」しました。




また、「学校へ行こう!」を「リアルタイム」で見ていたであろう「30代」に向けて、「僕らと同世代のファンの皆さんは、結婚して、もちろんお子さんがいらっしゃる人もいると思うんですよ。主婦であり、お母さんでありって年齢ですから、またそういった目線で楽しんでもらえるんじゃないかなって思いますね」と、番組開始から「20年以上」経過し、「未成年の主張」に登場する学生を見る視線が「親目線」に変化しているところも、番組の楽しみ方のひとつではないだろうかと伝えました。

「SNS上」では、「愛なんだ2018本当に楽しみだなぁ~」「愛なんだ2018が俄然楽しみ」「楽しみすぎて震える」と、「V6メンバー」全員揃っての久しぶりの「バラエティ番組」を楽しみにする声が多く見受けられました。

「ジャニーズアイドル」である以上、どんな声援であろうとも喜びを感じていないと駄目ですよね。





ジャニーズランキング

NEWS★生きろ★6年ぶり20万枚超の快挙★加藤シゲアキの休みたい★発言波紋

こんばんは。
今日は「NEWS★生きろ★6年ぶり20万枚超の快挙★加藤シゲアキの休みたい★発言波紋」の事をお伝えしたいと思います。

「NEWS」の新曲「生きろ」「9月12日発売」が、発売初週に「21.5万枚」を売り上げ、「オリコン週間シングルランキング」「24日付」で見事首位に輝きました。前作「BLUE」「6月27日発売」の初週「16.5万枚」を超える売り上げをみせ、「CDセールス」では根強い人気を証明しました。ですがそんな中、「加藤シゲアキ」の言動には、「ファン」から辛らつな意見が噴出しているようです。

「加藤シゲアキ」主演の「7月期ドラマ」「ゼロ 一獲千金ゲーム」「日本テレビ系」の主題歌となっている「生きろ」です。「通常盤、初回盤A・B」の「3種」以外にも、「ジャニーズ・エンタテイメントHP内」の「通販サイト」にて「期間限定・完全生産限定」の「「生きろ」15th Anniversary BOX」「CD+グッズ」が販売されました。

今回の「生きろ」は、発売初日の段階で「10万232枚」を記録し、「首位スタート」します。「2位」に入った名古屋発の「ボーイズグループ・BOYS AND MEN」の「炎・天下奪取」が「9万1,504枚」の「セールス」を誇り、「NEWS」に迫る勢いを見せましたが、最終結果で「NEWS」は「21.5万枚」にまで売り上げを「アップ」し、週間でも首位を「キープ」しました。「オリコン」の発表によると、初週の「20万枚」超えは、「4人体制」になって初の「シングル」「チャンカパーナ」「12年7月発売」が記録した「24.5万枚」以来、「6年2ヵ月」ぶりだったようです。




主題歌となった「加藤シゲアキ」の「ドラマ」「ゼロ 一獲千金ゲーム」は「9月16日」に最終回を迎え、「第10話」は「6.8%」「ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同」を「マーク」しました。前週の「5.6%」を「1.2%」上回るも、「全10話」の平均視聴率は「6.6%」と、一度も「2ケタ」に届くことなく終了しました。残念ながら「ドラマ」は数字に恵まれませんでしたが、「生きろ」は前述の通り「“ヒット”」といえる売り上げを突破しました。「チャンパカーナ」は再始動した彼らを応援するために「ファン」が頑張った成果が出たとみられ、今作も「NEWS」の「結成15周年」をお祝いしようと、多くの人が手にしたのかもしれません。

「NEWS」といえば、今年「6月」には「小山慶一郎」が未成年女性との飲酒問題の影響で活動を自粛し、「約20日」の謹慎を経て復帰しています。「加藤シゲアキ、手越祐也」にも「スキャンダル」が持ち上がるなど、騒動に事欠かない状況ですが、最近では、「加藤シゲアキ」の「コメント」が「ネット上」で問題になっています。

「9月15日」「ズームイン!!サタデー」に「ドラマ最終回」の「PR」で出演した「加藤シゲアキ」は、総合司会の「辻岡義堂アナウンサー」から「結成15周年」をお祝いされ、「あらためてNEWS、さらにお忙しくなるんじゃないですか?」と話を振られると、「なるといいですね!でも、ここまでやってこれたのは、本当たくさんの方のおかげなので。恩返しできるようにこの先も頑張って。20年、30年と頑張っていきたいと思います」と、「ファン」への感謝を口にしました。

一方、「個人的にやりたいこと、目標などはありますか?」「辻岡義堂アナウンサー」と問われると、「どうですかね~。でも本当このドラマたくさんやらせてもらったし、メンバーも出てもらえたんで。あの~ 15周年でなんですけど、ちょっと休みたいです「笑」」と大口を開けて笑い、冗談交じりに「トーク」しました。「辻岡義堂アナウンサー」に「いやいや、ダメですよ。休ませませんよ!」と言われ、「頑張ります!」「加藤」と、明るく返していたのでした。




「ファン」からは、「シゲちゃん、本当に疲れてるんだろうけど、それは言っちゃダメ。反省が足らないから無意識に出た発言だよね」「15周年を迎え、抱負を聞かれて「ちょっと休みたい」とか、仕事舐めてんの?忙しかったのはわかるけど、ファンや関係者を裏切ったシゲに休んでる暇なんてない」「世間一般からしたら「加藤シゲアキ」が忙しいなんて知ったこっちゃない」などと非難轟々です。「加藤シゲアキ」は、「小山慶一郎」が未成年の女性と酒席をともにした飲み会に参加しており、「厳重注意」処分で済んだものの、「レギュラー出演」する生放送の情報番組「ビビット」「TBS系」、「6月8日」放送」で謝罪した身です。冗談だとしても、反省しなければならない立場の「タレント」が、幅広い層が見る番組で「休みたい」と漏らすとは、あまりにも迂闊でしょう。

個人での作家業、「CDリリース」、「8月」に「味の素スタジアム」で開催された「NEWS 15th Anniversary LIVE 2018 “Strawberry”」や、「主演ドラマ」を完走するなど、確かに「加藤シゲアキ」の「スケジュール」は「ハード」だったと推測されます。そのため、わずかに「シゲの「休みたい」に、言っちゃダメとかいう人の意味がわからない。体を休めることも必要だし、「アイドル」や芸能人は「休みたい」って言ったらダメなの?」などと擁護の声も出ていますが、「加藤シゲアキ」に呆れた様子の「コメント」が目立っていました。

「加藤シゲアキ」に関しては、「8月」に「ジャニーズ公式携帯サイト・Johnny’s web」の連載「NEWS RING」の更新が遅れた際に「もう遅れたことを謝らない姿勢でいこうかと思います!開き直るスタンスで!」と宣言し、物議を醸した一件もありました。同連載で「頭が働かない」とこぼしていましたが、今後は適切な息抜き方法を見つけながら、仕事を通じて「ファン」に恩返しをしてほしいものですね。

「6年」ぶりの快挙は達成できたものの「加藤シゲアキ」の休みたい発言で「ファン」に対する新たな裏切りな言葉に聞こえなくもないですよね。





ジャニーズランキング

有岡大貴&高木雄也★加齢により★怖くなった&格好良くできない★モノ明かす

こんばんは。
今日は「有岡大貴&高木雄也★加齢により★怖くなった&格好良くできない★モノ明かす」の事をお伝えしたいと思います。

「Hey!Say!JUMP」の「有岡大貴」と「高木雄也」が「パーソナリティ」を務める「ラジオ番組」「JUMP da ベイベー!」「bayfm」が「9月14日」深夜に放送されました。この日最初に寄せられた「メッセージ」は先月「22日」に発売された「Hey!Say!JUMP」の「アルバム」「SENSE or LOVE」の中に収録されている楽曲「Journey」に関するものでした。「メッセージ主」の「リスナー」いわく、「4分11秒頃」に「有岡大貴」っぽい声で「あ」と聞こえるといい、気になって受験勉強に集中できないとつづられていました。




実は先月「24日」深夜放送の「JUMP da ベイベー!」では「Hey!Say!JUMP」の「ChikuTaku」という曲の中に「ちいちゃん」と聞こえる箇所があると話題になったばかりです。そこで今回の曲について、「有岡大貴」と「高木祐也」は半信半疑のまま楽曲を聞いてみたのですが、あまり「ピン」と来ない様子です。「高木祐也」は「「ナナナ~」との母音の「あ」が聞こえてるんじゃない?俺は心霊にしないからな!」と宣言します。一方、「有岡大貴」は確かめるように「ナナナ~」と歌っていたものの、「いや、でもこれはマジで「霊の声が」入っちゃったんだと思うよ?」となぜか心霊説を提唱します。「なんでだよ!」と「高木祐也」に「ツッコ」まれ、「あ」という声について「わからなかった」と言いつつも「呼び寄せちゃったんだよ」とあくまで心霊説を推していました。

その後は「エスカレーターが怖い。2人は怖いものはありますか?」という「リスナー」の話題に、「高木祐也」は「じゃあエレベーターで行ったら?」とあっさりと「アドバイス」を送りましたが、一方の「有岡大貴」は「俺最近さあ、トランポリンが苦手だわ」と告白します。「高木祐也」から「トランポリンなんてやる機会ある!?」と驚かれると、「有岡大貴」は「結構あるよ!やっぱり“Hey!Say!JUMP”だから」と、「JUMP」に掛けて雑誌や「CM、MV撮影」などで「トランポリン」を使う機会があると明かしました。

「有岡大貴」は「怖いんだよね、トランポリン。なんか格好良くできない。踏み込むタイミングがわからなくなってきた」とつぶやくと、「高木祐也」も「わかる。年取って来るとわからなくなってくるよね」と共感します。「あとブランコも怖いよねー」と言い合っていました。




さらに、子どもの頃に平気だったものが今になって怖くなってきたという話題から「高木祐也」は「俺、自転車の坂道とかも怖いもん」と告白します。「有岡大貴」は平然と「あれは気持ちいいじゃん」と答えていたものの、「高木祐也」は「ブレーキ掛けながらじゃないと怖い。昔だったら「ノーブレーキでここ降りようぜ!」ってやってたけど」と、意外に小心者な一面を見せていました。

この日の放送に「リスナー」からは、「今日の放送、苦手なもの告白祭りだったね!」「2人の苦手なものの方向性が逆でなんか面白かった」「格好いい男の子の怖いものの話題聞くのって面白いね」といった声が集まっていました。

誰にでも子供の頃に面白かったことが大人になるにつれ今まで感じなかった恐怖心が出てきてしまいますよね。





ジャニーズランキング

堂本光一★お前 クソ★岸優太・やべーよ。エンジン音なんて聞いてなにが楽しいの

こんばんは。
今日は「堂本光一★お前 クソ★岸優太・やべーよ。エンジン音なんて聞いてなにが楽しいの」の事をお伝えしたいと思います。

「KinKi Kids」が「パーソナリティ」を務める「ラジオ番組」「KinKi Kids どんなもんヤ!」「文化放送」が「9月17日」深夜に放送されました。この日の放送では、「堂本光一」が登場し、「リスナー」からの「メッセージ」を取り上げていきました。




この日最初に取り上げられたのは、「ジャニーズ食堂」に関する話題です。これは「ジャニーズ事務所内」に新設された社員食堂のことで、「ジャニーズタレント」は無料で利用できるようです。先月放送された「A.B.C‐Z」の「ラジオ」「A.B.C‐Z今夜はJ’s倶楽部」「NHKラジオ第1」では、「ゲスト出演」した「Kis‐My‐Ft2」の「宮田俊哉」が、「風間俊介」、「Hey!Say!JUMP」の「中島裕翔」、「King&Prince」の「岩橋玄樹、長谷川純」、「Kis‐My‐Ft2」の「北山宏光」と「6人」で食堂を訪れたことを話していました。

ですが、「堂本光一」は「ジャニーズ食堂」に対し「いや、行かないでしょ」と今後も行く可能性が低いことを断言しました。ただ、舞台「Endless SHOCK」の常連で、「堂本光一」とも仲が良い、「ふぉ~ゆ~」の「松崎祐介」は行ったらしいとのことで、「頼んだ食べ物の写真もちらっと見せてもらいましたけど、結構ちゃんとしたおいしそうな感じでしたね」と語っていました。食堂について「取材で、とかインタビュー録るからとかで行く機会はあると思うんですけど、なかなかあんまり行く機会はないですけど」と最後まで食堂に行くことに対して消極的でした。

その後は「King&Prince」の「メンバー」が「“癒やし”」について話していたという話題で、「平野紫耀」と「神宮寺勇太」の「2人」が「車のエンジン音を聞くと癒やされる」と車好きを告白したという「エピソード」が「リスナー」によって紹介されました。ですが、「2人」に対し「岸優太」は「やべーよ。エンジン音なんて聞いてなにが楽しいの?」と言っていたといいます。これに対し「堂本光一」は、「おい、岸!お前 クソ!」と舌打ちをしながら「ブチギレ」ました。「平野紫耀」と「神宮寺勇太」については「いいね、車が好きなのかな?」と優しい口調で「コメント」していたものの、「岸優太」については「岸は興味ないんだね~。車のエンジン音聞いて楽しいよ?」と言いつつ、「エンジン」の仕組みについて「エンジンは生き物と同じ」と表現しました。「岸優太」に語りかけるように詳しく説明していました。




この日の放送に「リスナー」からは「岸くん!やばい!」「光一くんに怒られる岸くん見たい「笑」」「光一くんって本当にジャニーズトップクラスで後輩のこと可愛がってるよね!」といった声が集まっていました。

「堂本光一」による熱のこもった車の解説で、果たして「岸優太」は車好きになるのでしょうか。今後も注目したいですね。

車好きの「堂本光一」にとっては「エンジン音」が癒しになるかもしれませんが、全く車に興味のない「岸優太」にはただの「エンジン音」にしか聞こえないのは仕方のないことですよね。





ジャニーズランキング

中間淳太&小瀧望★ご新規ファン★WESTとはこういうものや★熱心にプレゼン

こんばんは。
今日は「中間淳太&小瀧望★ご新規ファン★WESTとはこういうものや★熱心にプレゼン」の事をお伝えしたいと思います。

「ジャニーズWEST」の「メンバー」が「パーソナリティ」を務める「ラジオ」「bayじゃないか」「bayfm」です。「9月15日」深夜の放送回は、「1年2カ月」ぶりに「中間淳太」と「小瀧望」の「コンビ」が「パーソナリティ」を務めました。

「10月24日」に「ツアーDVD&Blu-ray」「ジャニーズWEST LIVE TOUR 2018 WESTival」の発売が決定した「ジャニーズWEST」です。「3月28日」に行われた「大阪城ホール公演」の模様と、「WEST初」の試みとなる「ツアー型密着バラエティ」「未来ダイアリー」も一緒に収録されるといいます。




現在、「ジャニーズ・エンタテイメント公式サイト」には「未来ダイアリー」について、「お題に書かれた「“未来の出来事”」をLIVE中に遂行していた!?」とその内容が記されていますが、これについて「大変やったな、これホンマ」と「中間淳太」です。「小瀧望」にいたっては「大変でした。正直言ってね、あんまりやりたくなかった」と正直に告白していました。

「ライブ初日」に「ミッション」を遂行した「中間淳太」は「ほんま地獄でしたよ」と愚痴をこぼし、「小瀧望」から見ても「淳太とか可哀想やったもんな、ほんま」という状況だったようです。ただ、「ライブ」に参戦した「ファン」からは「ミッションってなに?淳太スタート?何も不思議に思わんかったんやけど」「えっ?初日参戦したけど 何してたんだ「笑」?」という声があがっており、一体何をしていたのかについては発売までのお楽しみとなりそうです。

そして、連載「中間地点」を「女性ファッション雑誌」「Oggi」「9月号」「小学館」から「スタート」させている「中間淳太」に、「「Oggi」の連載で中間さんを知り、ジャニーズWESTに興味を持ちました」というお便りが寄せられると、「ご新規様1名入りました~!」と「2人」とも大喜びでした。

「どのアルバムやCDがおすすめですか?」との質問には「ライブDVDを一番見てほしい」としながら、「アルバム」については「僕がおすすめするのは「なうぇすと」「2016」か「パリピポ」「2015」かな」とのことでした。また、「「パリピポ」は社会人向けの曲「Toxic Love」とか、なんかどっか懐かしいメロディーというか、そういう曲が多いからすんなり入ってくる」と解説し、「「Mambo de WEST!」とか、そういう曲は僕ら今でも印象に残ってるし。すごいなんだろな、いい感じの全世代が楽しめるアルバムになってると思うから。あの人気曲の「PARTY MANIACS」も入ってきたりするから」と、「新規ファン」に向けて熱心に「プレゼン」していました。




ほかにも、「ドライブデート」するなら「WESTival」「2018」がおすすめだそうで、「中間淳太・小瀧望・藤井流星」による「Into Your Eyes」や「神山智洋」が作詞作曲した「Evoke」など、「メンバー」が関わっている曲についてもしっかりと「アピール」していました。

そして「DVD」なら、「2人」とも「ジャニーズWEST 1stドームLIVE 24「ニシ」から感謝届けます」「2017」がおすすめのようで「一応ひとつの夢が叶った瞬間やから、すごい良い顔してるし。あと、「“WESTとはこういうものや”」っていうのがすごい体感できるというか、そういうライブになってるから」と、熱く解説していたのでした。

新しい仕事で「グループ」の「知名度アップ」に貢献できたとなれば、「中間淳太」もうれしかったことでしょう。とりあえず、これから「ジャニーズWEST」をもっとよく知りたいという人は、今回「中間淳太」がおすすめした「4枚」と今度「リリース」される「DVD」も「要チェック」ですね。

自分達のことは自分達が良く分かっているからこそ自信を持って「新規ファン」に「オススメ」できるんでしょうね。





ジャニーズランキング

相葉雅紀★嵐メンバー★くん&ちゃん呼び★村上信五は呼び捨てのワケ

こんばんは。
今日は「相葉雅紀★嵐メンバー★くん&ちゃん呼び★村上信五は呼び捨てのワケ」の事をお伝えしたいと思います。

「9月14日」の「嵐・相葉雅紀のレコメン!アラシリミックス」「文化放送」では、「相葉雅紀」が「メンバー」の呼び名について言及する場面がありました。

今回の「オープニング」は「自炊ネタ」で「スタート」しました。「いやぁもうさぁ、また今年もですよ。「“そうめん余った問題”」」と話し出した「相葉雅紀」です。大好きなそうめんは自分で買うことが多いといいますが、「出張が多かった。今年はね」と、家を空けることもあったことから、そうめんが余ってしまったといいます。




そして、余ったそうめんを消費すべく「またね、また「“カレーそうめん”」」と「相葉雅紀」にとっては定番の「カレーそうめん」を作って食べたようです。その結果、そうめんは消費できたようですが、「カレー炒めてるだけで次の日「“筋肉痛”」になっちゃった」と告白しました。

「カレー」を作るだけで筋肉痛とは何事かと思いますが、「右手のココなんつうの?親指と人差し指のこのL字の間あるじゃん。なんつうの?水かきのところ。そこが筋肉痛になっちゃって。木のヘラでずっとこう玉ねぎ炒めてたんだよ。パッパパッパと」と、玉ねぎを炒める工程で指を酷使したようです。本人は「普通のカレーなんだけど」と言っていましたが、「玉ねぎ超炒めた!」と話すあたり、「カレー」に対するこだわりは相当強い様子です。

その後、「リスナー」からの「関ジャニ∞の村上「信五」くんが、以前ラジオでメンバーの呼び方について話していましたが、嵐さんたちが、お互いを呼び捨てで呼んでいるのは聞いたことがないと思いました。誰か呼んでいますか?」という「メッセージ」が紹介されると、「ないね、嵐」ときっぱりです。

「テレビ出演時」も「メンバー」を呼び捨てにすることはない「相葉雅紀」ですが、普段から、「櫻井翔、大野智、松本潤、二宮和也」のことを「翔ちゃん、リーダー、松潤、ニノちゃん」と普段は「くん」や「ちゃん」付けで呼んでいると説明します。




ですが、「逆に、関ジャニ∞の村上くんは「村上」とか呼ぶの?」と「番組アシスタント」に聞かれると「うん。「村上」とか「むら」とか。「年齢は村上の方が」1個上だけどね。でも、まぁ大体「ジャニーズ事務所に入所した時期が」一緒くらいだからね」と、「村上信五」のことは呼び捨てのようです。

さらに「呼び方が、昔そんな呼び方してたな~みたいな呼び方あります?」と聞かれると「嵐ってないんじゃない。変わんなくない?変わんない嵐は」と「相葉雅紀」でした。最初こそ、「櫻井くん」と呼んでいた時期はあったといいますが、それを「さっくん」という感じの「ニックネーム」で呼んだりしたこともないと明かしたのでした。

もうすぐ「デビュー20周年」を迎える「嵐」です。いつまでも「メンバー同士」の関係がいいのは、昔と変わることのない呼び方も関係しているのかもしれないですね。

ずっと「くん&ちゃん」呼びにしてきたのなら今さら変えられませんよね。





ジャニーズランキング

伊野尾慧★八乙女光・極秘操作法伝授★ちょっと泳がせる操作方法

こんばんは。
今日は「伊野尾慧★八乙女光・極秘操作法伝授★ちょっと泳がせる操作方法」の事をお伝えしたいと思います。

「9月15日」は、現在公演中の「ツアー」「Hey!Say!JUMP LIVE TOUR SENSE or LOVE」静岡公演を終えてすぐ、「生放送ラジオ」「らじらー!サタデー!」「NHKラジオ第1」に出演した「伊野尾慧」と「八乙女光」です。今回は、「高木雄也」と静岡出身の「知念侑李」も「ゲスト」として登場しました。

「高木雄也」は、「ライブ」の「MC中」に「「らじらー!」出るかわかんねぇ。フィフティーフィフティーですよ」と言っていたらしいのですが、「そんなこと言いながらも、「コンサートが」終わった瞬間に「伊野尾くん出るね」「と高木が言ってくれた」」と「伊野尾慧」が暴露しました。




「らじらー」は「生放送ラジオ」のため、「リスナー」の反応を「SNS」で確認できたり、「Twitter」を通して「リスナー」とやりとりができるのですが、これを知った「高木雄也」は「すごいね!こんないっぱい、ばーって来るんだね。楽しい~」と「テンション」も上がっている様子です。

もう「1人」の「ゲスト」である「知念侑李」は、自身の「ソロ曲」「159」にちなみ「159って、ほんとはどんな意味?」という企画を展開します。なんと「ラジオ放送」もちょうど「159回目」だったようで、この共通点に「知念侑李」は「「らじらー!」僕、レギュラーの方がいいんじゃない」と「コメント」しました。また、「高木雄也」の「ソロ曲」「題名の無い物語」にちなみ、「リスナー」から寄せられた「何気ないエピソードに題名をつける」という企画では、お便りを紹介する「八乙女光」が、「カナダに留学してきました」を「神奈川県に留学してきました」と読み間違えたり、「自宅療養」を「じたくようよう」「じたくりょうりょう」と噛んでしまったりと、「グダグダ」な展開になりました。

これに「高木雄也」は大爆笑していましたが、「ラジオ」の相方を務めている「伊野尾慧」は「気づいてもちょっと泳がせる。泳がせることによって面白いことになるから」と、いつもの感じで対応します。「なんでカナダを神奈川県と間違えたの?」「伊野尾」「わっかんねぇわ、カナにいっちゃった」「八乙女」「だってカタカナよ!?」「伊野尾」「たしかにね」「八乙女」というやりとりをする「2人」の後ろで、「面白い」と「知念侑李」です。「高木雄也」にいたっては、「クックック」と笑いをこらえるのに必死な様子がうかがえました。




そんな「八乙女光」の天然発言に、「リスナー」も「カナダを神奈川県っていうの、最高すぎるでしょ」「ひかる、今日も絶好調だね!」「漢字とカタカナとか読み間違えようがないのに、ひかの脳みそファンタジー」「カナダを神奈川県って間違えるひかが、もう可愛くて仕方ないのと同時に心配になる「笑」。でもこれでこそ八乙女光」と大爆笑していました。

いつも奇想天外な読み間違いを披露している「八乙女光」です。若干、心配になるところもありますが、これからも「伊野尾慧」にはどんどん「八乙女光」を泳がせてもらって、面白い「天然エピソード」を引き出していってほしいものですね。

「伊野尾慧&八乙女光コンビ」が長いせいか「伊野尾慧」の「八乙女光」に対する優しさが伝わってきますよね。





ジャニーズランキング