ジャニーズ

伊野尾慧★葛城ミサトと同棲★ベランダから最高ーと絶叫★テンションマックス

「伊野尾慧、1月18日時点」で事前に施設に足を運び、完成予定前の施設を見て回っていたそうです。そんな中でも一番のお気に入りとなっていたのが、「エヴァンゲリオン」「第3新東京市エリア」でした。「ミニチュア」の「マンション」の「ベランダ」で日向ぼっこする「葛城ミサト」を発見して大興奮したり、「アパート」の部屋に「綾波レイ」を見つけ、「すごいな、これ!アニメのシーンじゃん!」とうれしそうに話していました。 そのほか、「空港」「エリア」なども楽しみ、「ミニチュア」の木や、「スーツケース」づくりにも挑戦しました。今回の再取材では、そのとき作成した「スーツケース」が「空港エリア」でしっかりと使われているのが確認できました。 最後には、「3Dプリンター」で「伊野尾慧」の「フィギュア」を作り、一時的に「ミサト」の「ベランダ」に設置してもらうことになりました。「ミサトさんとペンペンと同棲してまーす!」「最高ー!」と「伊野尾慧」は絶叫、「テンションマックス」となっていました。さらには、「エヴァンゲリオン」の舞台である「第3新東京市」の街中に「フィギュア」を置いてもらい、「イノ調」「ロケ」の「シチュエーション」を作るなど、堪能しました。心から満喫した「伊野尾慧」でした。
ジャニーズ

松岡昌宏★小島瑠璃子もメロメロ★結婚したい発言が飛び出した★格好良すぎる対応

「松岡昌宏」の格好良すぎる女性への対応も話題になります。その「セリフ」が飛び出したのは、またも「松岡昌宏」が「クロ」と主張した「「ペットが死んじゃった」という報告をしてくる女性」について「トーク」した際の一幕でした。自身も「ペット」を亡くしたことがあるという「松岡昌宏」は、「申し訳ないけど、人としゃべりたくないんですよ。しゃべりたくないし、つらくてつらくて どうしようもないんですよ」と当時の心境を振り返り、「そのときに報告してくるって、身内か好きな人しかないよ」と断言しました。 これに「国分太一」が「松岡さん、どう返すんですか?「ペットが死んじゃった」って女性から「連絡が」来たら」と質問すると、「松岡昌宏」は「とりあえず行くわ」と即答します。女性陣からも黄色い悲鳴が上がり、「小島瑠璃子」は「めっちゃモテるのに何で結婚できないんだろう」「そういう風にケアしてもらったら結婚したいと思う」と「コメント」するなど、評価も上々でした。結果、見事「クロ」となり、視聴者からも、「松岡昌宏」の回答に「さすがすぎる」「この一言だけで恋に落ちる」という声が集まっていました。
ジャニーズ

手越祐也★処分決定後の手書きメッセージにファン動揺★荒野行動で今までありがとう

「NEWS・手越祐也」の「ジャニーズ事務所」「“退所説”」が、「ジャニーズファン」内外の注目を集めています。「手越祐也」といえば、「週刊文春」「5月21日号」や、「文春オンライン」「5月23日配信」で、「新型コロナウイルス感染拡大」による外出自粛が求められる中、女性たちと夜の街で「“酒盛り”」していたことを報じられました。「ジャニーズ」は「26日」に「すべての芸能活動の自粛もやむを得ないものと判断するに至りました」と処分を発表したばかりですが、翌日の「一部スポーツ紙」は「退所の意向固める」などと伝えています。そんな中、「NEWSファン」は「手越祐也」と思しき人物からの謎めいた「メッセージ」に戦々恐々としているといいます。 相次ぐ「スキャンダル」の代償として、「2003年11月」の「CDデビュー」以来、初の活動自粛処分を受けた「手越祐也」です。「5月27日付」の「スポーツニッポン」では、「今後、事務所側と協議するとみられるが、気持ちは退所で固まっている」「知人によると、手越はすでに個人事務所の設立を準備中。退所後は自身の知名度を生かして「実業家になりたい」などと話しているという」と、「手越祐也」が退所を検討している旨を報じました。
ジャニーズ

手越祐也★逆ギレ退所報道★一生滝沢を恨む&自業自得とファンが対立

「5月26日、NEWS・手越祐也」の「芸能活動自粛」が発表されましたが、それに伴い「ジャニーズ事務所」を退所する意向を固めていると、「27日付」の「スポーツニッポン」が報じました。これを受け、「ネット」上では「ファン同士」で「公式発表があるまで信じない」「これ以上迷惑かけるな」と意見が対立しています。 「スポニチ」によると、「手越祐也」はすでに個人事務所の設立を準備しており、今後は「“実業家”」になりたいという夢を知人に語っていたようです。また、事務所の副社長に就任した「滝沢秀明」による新体制にも反旗をひるがえしており、一部では「“逆ギレ退所”」とも報じられています。
ジャニーズ

手越祐也★退所や実業家転身説など書かれたい放題★ジャニーズ報道規制せずの訳

「5月26日」、「芸能活動自粛」の発表があった「NEWS・手越祐也」について、「マスコミ各社」から「“退所報道”」が続出しています。これに関して、「ジャニーズ事務所」から正式な「コメント」は出ていませんが、関係者によると「ついに事務所上層部もサジを投げたようだ」といいます。 「ジャニーズ」は「コロナ禍」に際し、「社会貢献・支援活動」を行う「Smile Up!Project」を通じて、「新型コロナ感染症拡大防止」を呼びかける動画を配信したり、期間限定の「チャリティーユニット」「Twenty☆Twenty」を結成しました。そんな中、「5月13日」発売の「週刊文春」「文藝春秋」により、「手越祐也」が緊急事態宣言下の「ゴールデンウイーク」中、女性たちと「パーティー」していたことが発覚します。これを受け、「ジャニーズ」はまず「Twenty☆Twenty」から「手越祐也」を外す処分を下したのです。
ジャニーズ

草間リチャード敬太★まるで業者なスズメバチ駆除★城島リーダーの後継者の声

「関西ジャニーズJr.」の「なにわ男子」と「Aぇ!group」がさまざまな企画に挑戦する「バラエティ番組」「なにわからAぇ!風吹かせます!なにわイケメン学園×Aぇ男塾」「カンテレ、GYAO!」です。「5月25日」深夜は、昨年「11月オンエア」の「Aぇ!男塾~男たるもの最凶の昆虫スズメバチぐらいササッと駆除したらんかい!」が再放送されました。 この回では、「草間リチャード敬太、小島健、福本大晴」が「スズメバチ駆除」を行うことになったのですが、「ロケ内容」を伝えられた「3人」は絶句します。さらに「スタッフ」から「ちなみに、なにわ男子のロケは、ただピザを作るっていう」と伝えられると、「福本大晴」は「はぁ~!?」と納得いかない様子です。前回「激辛ロケ」に挑戦した「末澤誠也、正門良規、佐野晶哉」も「なんかちゃいません?なにわとAぇのロケ」と不満を口にしていましたが、あまりの格差に「草間リチャード敬太」も「それ、おもしろなります?」と「ブチ」切れしていました。
ジャニーズ

小山慶一郎★ラジオ選曲に涙腺崩壊★自粛でも手越くんが大好きと反響

「NEWS・小山慶一郎」が「パーソナリティ」を務める「ラジオ」「KちゃんNEWS」「文化放送」です。「メンバー」の「手越祐也」が芸能活動を自粛するという発表があった「5月26日」の深夜に放送され、「ラジオ」で流した曲が「神ってる」「素晴らしい選曲。泣いた」と大きな反響を集めました。 この日、「“ステイホーム”」を求める緊急事態宣言の中で、二度にわたって外出を伴う酒席に参加していたと報じられた「手越祐也」に対し、「ジャニーズ事務所」は「すべての芸能活動の自粛もやむを得ないものと判断するに至りました」と処分を発表します。一部報道によると、「クビになる可能性も」「手越に退所の意向がある」などとも伝えられ、「手越祐也ファン」からは悲痛な声が上がっていました。
ジャニーズ

堂本光一★リモート飲み会参加者が超豪華★国を超えたと告白しすごいメンツの声

「KinKi Kids」が「パーソナリティ」を務める「ラジオ番組」「KinKi Kidsどんなもんヤ!」「文化放送」が「5月25日」深夜に放送され、自宅からの「リモート収録」で「堂本光一」が登場しました。今回は、「ミュージカル俳優」の「井上芳雄」をはじめとした、舞台「ナイツ・テイル-騎士物語-」の共演者と「“リモート飲み会”」をしたという話題が語られることになりました。 「井上芳雄」が自身の「ラジオ」で「リモート飲み会」について話していたと「リスナー」から報告を受けると、「堂本光一」は「3回くらいやったかな?」と、すでに何度か開催していると告白します。最近は「井上芳雄」に加え、女優の「島田歌穂、音月桂」、さらに演出家の「ジョン・ケアード氏」が「イギリス」から、編曲家の「ブラッド・ハーク氏」が「アメリカ」から通話を繋いだそうです。「堂本光一」は「国を超えたリモート飲み会になりました」と、多くの作品関係者と交流できたことを喜んでいました。
ジャニーズ

手越祐也★年内いっぱい活動自粛★夜遊びやめられなければ脱退&退所コース

政府が緊急事態宣言を発令した後、複数の女性と「パーティー」を楽しんでいたことを一部で報じられた「NEWS・手越祐也」です。これらの問題を受け、「ジャニーズ事務所」は「5月26日」、「すべての芸能活動の自粛もやむを得ないものと判断するに至りました」と、「手越祐也」の処分を発表しました。「ジャニーズ」は再三にわたって本人に注意してきた旨も記していますが、関係者の間では「復帰しないまま退所の可能性もある」と、ささやかれているといいます。 過去にも数々の「スキャンダル」を起こしてきた「手越祐也」です。複数の「女性タレント」との熱愛が「ウワサ」になったほか、「2017年」には「金塊強奪事件」の犯人を含む人物との記念写真が流出し、大きな騒ぎになりました。また「2018年」に、「NEWSメンバー」の「小山慶一郎」と「加藤シゲアキ」が、未成年女性と飲酒していたことが明らかになった一件をきっかけに、「週刊文春」「文藝春秋」が「手越祐也」についても同様の疑惑を「スクープ」しました。さらに今年「3月、ニュースサイト」「NEWSポストセブン」が、「手越祐也」と「安倍晋三首相」の「妻・昭恵氏」らが花見を楽しんでいたとされる写真を掲載します。撮影時期は「3月下旬」と伝えており、この時期は「新型コロナウイルス」の感染拡大により、花見の自粛が要請されている最中だっただけに、物議を醸しました。
ジャニーズ

村上信五★夜ふかし撮影現場は地獄絵図★マツコ・デラックスに嘆く訳

「マツコ・デラックス」が話題に上げたのは、「関ジャニ∞」が「ジャニーズ公式YouTubeチャンネル」で公開した「Smile Up! Project 〜みんなで踊ろう!前向き体操!!〜関ジャニ∞」のことでした。この動画は、外出自粛で運動不足になりがちな「ファン」のために制作されたもので、「村上信五」は手拭いをほっかむりしながら、独特のなまりで話す「“両手洗擦造「りょうてあらいするぞう」”」という「キャラ」に扮し、手洗いを呼びかけるなどしていました。これを見たという「マツコ・デラックス」は、「頑張ってますよ、あんたは。私なんてもう、この1カ月何の役にも立ってない」と自虐を交えながら褒め、「村上信五」は「いやいやいや」と謙遜していました。 ちなみに今回、「スタジオ」で収録を行う「村上信五」の姿が公開され、私服とおぼしき「白シャツ」に「黒っぽいパンツ」といういでたちが明らかになります。広い「スタジオ」に簡易的に設置された机と椅子に「ポツン」と座っているという、なんとも簡素な状況で、「村上信五」はこの状況を「地獄絵図」と「マツコ・デラックス」に報告します。一人きりでの「スタジオ収録」に、寂しさを感じている様子でした。
タイトルとURLをコピーしました