手越祐也さん★飲酒パーティー記事★ファン大荒れ★嵐と増田くんに土下座して

こんばんは。
今日は「手越祐也さん★飲酒パーティー記事★ファン大荒れ★嵐と増田くんに土下座して」の事をお伝えしたいと思います。

小山慶一郎さん加藤シゲアキさん」が未成年の女性と飲酒した騒動で、多くの「ファン」を悲しませている「NEWS」です。「2人」はそれぞれ、「ジャニーズ事務所」から「活動自粛厳重注意」の処分が課されましたが、今度は「グループ」きっての「“ヤンチャ”」「キャラ」である「手越祐也さん」が、未成年女性の同席する「飲酒パーティー」を楽しんでいたと、「6月14日」発売の「週刊文春」「文藝春秋」が伝えています。

13日」に配信された「WEBサイト」「文春オンライン」の記事によれば、「文春」取材班は昨年「12月」に「手越祐也さん」と若い男女が「カラオケ」に興じる模様を収めた動画を入手しています。「パーティー」には「2人」の「女性タレント」が同席しており、同誌の調べで彼女たちが当時「19歳」と「17歳」の未成年者だったことがわかったといいます。




パーティー中」に「手越祐也さん」は「CHEMISTRY」の「Wings of Words」を替え歌にして熱唱していたそうで、問題なのがその歌詞の内容でした。「手越祐也さん」は「いちばーん嵐のファンが多いけど♪ 東京ドームで口パク聞いてる~♪」と、事務所の「先輩」を批判する言葉を交え、高らかに歌い上げていたようです。「文春オンライン」は、声量を自慢しているのか、「マイク」を逆に持って歌う「手越祐也さん」の手前に、複数の酒類が映る「1コマ」を載せていたほか、予告編動画を「アップ」していました。動画には、「手越祐也さん」によく似た声の男性が「いちばーん嵐のファンが多いけど~♪」と歌う場面が入っていたようです。

完全版動画の公開を待つことなく、この予告編だけで「ジャニーズファン」は大荒れしています。「嵐や嵐ファンを敵に回した」と批判する声が多く、「ドームツアーもできないパフォーマンスのレベルも低いグループに嵐がバカにされる筋合いはない」「手越は嵐をそんなふうに思って接してたんだな仲間内で替え歌にしておちょくれる精神きっと普段から言ってるんだろう」と、大顰しゅくを買っています。

こうして、「小山慶一郎さん加藤シゲアキさん」の「スキャンダル」に続いて明るみになった「手越祐也さん」の「“暴走”」ぶりによって、「ネットユーザー」の間では、残る「メンバー増田貴久さん」の好感度が上がり続けています。その「増田貴久さん」は、「」の「コンサート」によく足を運んでいただけに、「嵐を尊敬してる増田さんの心境を考えると苦しいもうこれ以上増田さんを悲しませないで」「手越は嵐メンバーと嵐をリスペクトしてる増田くんに土下座して」など、批判が続出してしまいました。

手越祐也さん」は「2002年12月」に「ジャニーズ事務所」に入り、下積みや「バックダンサー」の経験が少ないまま翌年「9月」に「NEWS」の「メンバー」に抜てきされ、そのまま「デビュー」を果たしました。ですが「デビュー」後に、ほかの「グループ」や、先輩たちと交流を深めたり、「増田貴久さん」のようにいろんな「ジャニーズグループ」の「コンサート」を見に行って勉強するといった様子は見られずでした。「NEWS」の「パフォーマンス」や自分の歌唱力に自信を持っている一方で、先輩の姿を間近で見てこなかったことが、「プライベート」での失言につながってしまったのかもしれません。




また「手越祐也さん」といえば、「5月末」に更新した「ジャニーズ公式携帯サイトJohnny’s web」内の連載「NEWS RING」で、「アイドル」にまつわる意味深な発言をしたばかりでした。

「「日本のアイドルって独自の文化だよねー」と「手越祐也さん」は切り出し、「アイドル」の場合は「アーティスト芝居バラエティ」と、「全てができないとダメ」だと持論を展開しています。さらには、歌手や「アーティスト」として「もっとアジアや世界と戦いたいなー」「大きくなりたい」と野望をつづった上で、夢はたくさんあると書きながら、「俺がジャニーズのアイドルでいるうちに1つでも多くの夢が叶えられるといいなぁ」と、気になる一文で締めくくったようです。

この記述や今回の記事により、「一部ジャニーズファン」は「手越はジャニーズアイドルを続けるつもりないんでしょ先輩を愚弄するくらいならさっさとジャニーズ辞めなよ」と、怒りを露わにしています。大先輩の顔にも泥を塗った形の「手越祐也さん」ですが、今後の「アイドル活動」はどうなっていくのでしょうか。

NEWSメンバー」の不祥事が続いていくのであれば「ファン離れ」が起きても仕方がないでしょうね。





ジャニーズランキング

相葉雅紀さん★10月期・僕とシッポと神楽坂・主演★深夜落ちになったウラ事情

こんばんは。
今日は「相葉雅紀さん★10月期僕とシッポと神楽坂主演★深夜落ちになったウラ事情」の事をお伝えしたいと思います。

」の「相葉雅紀さん」が、「10月期」の「テレビ朝日系金曜ナイトドラマ」「僕とシッポと神楽坂」「金曜午後11時15分~」で主演することがわかりました。「相葉雅紀さん」にとっては、昨年「4月期」の「フジ月9ドラマ」「貴族探偵」以来、「1年半」ぶりの「連ドラ主演」となります。

僕とシッポと神楽坂」の原作は、「2012年」から「月刊Office YOU」「集英社」で連載されている、「たらさわみち氏」の「同名漫画シリーズ」です。「東京神楽坂」を舞台に、「坂の上動物病院」を任されることになった若き「獣医師高円寺達也」「相葉さん」と、動物や飼い主たちとの心温まる交流を描いた「ハートフル」な物語だといいます。




金曜ナイトドラマ」は、今期の「家政夫のミタゾノ」「第2シリーズ」で、「TOKIO松岡昌宏さん」が主演を務めるなど、頻繁に「ジャニタレ」が主役に起用されている枠です。とはいえ、若手や「ベテラン」ではなく、なぜ「人気グループ」の「メンバー」である「相葉雅紀さん」が「ゴールデンプライム帯」ではなく、深夜帯で主演することになったのでしょうか。

やはり、「相葉雅紀さん」の前回の主演作である「貴族探偵」が、内容は評価されながらも、全話「平均8.6%」「ビデオリサーチ調べ関東地区以下同」と「大コケ」したことと無関係ではなさそうです。なんせ「」の「メンバー」ですから、「ジャニーズ」の圧力や忖度で、「ゴールデンプライム帯」の「ドラマ」で主演させるのは容易なはずです。ただ、「相葉雅紀さん」の「主演ドラマ」が「2作連続」で不振に終わってしまうと、それこそ「相葉雅紀さん」の「“商品価値”」を落としかねません。その点、深夜帯なら、視聴率が少々悪くても、さして「バッシング」されませんし、「ジャニーズ側」としては、「“リハビリ”」的な意味もあるのではないでしょうか。この枠で、そこそこの数字が取れれば、次は満を持して、「ゴールデンプライム帯」に復帰させるのではないかと思われます。

相葉雅紀さん」は、「11年1月期」に同じ枠で主演した「バーテンダー」にて、深夜帯ながら、「10.0%」と「2ケタ」を「マーク」した実績があります。当時と比べ、世間の「テレビ視聴習慣」が大きく変わり、「ドラマ」の視聴率自体が落ちているとはいえ、この枠は深夜帯ながら健闘し続けているだけに期待が持てるのは確かなようです。




今年に入って、「松本潤さん」が主演した「TBS日曜劇場」「999刑事専門弁護士SEASON II」「TBS系」は平均「17.6%」と高視聴率を記録しています。今期、「二宮和也さん」が同枠で主演している「ブラックペアン」も、最新の「第8話」「10日放送」で「16.6%」を「マーク」するなど、ここまでの平均が「13.4%」と好調な推移を見せています。

」のほかの「メンバー」が、「ゴールデン帯」で高い視聴率を記録している中、「相葉雅紀さん」が「深夜ドラマ」での主演とは、なんともさびしい気もしますが、これも「1つ」の「“戦略”」といえそうです。深夜で、高い数字を「マーク」すれば、「相葉雅紀さん」への評価も持ち直し、「貴族探偵」という黒歴史も払拭できる これは「ジャニーズ」の算段なのではないでしょうか。

10月期ドラマ」で「相葉雅紀さん」の実力改めてを見せつけて欲しいですよね。





ジャニーズランキング

KEN☆Tackey★ライバル・デビューしたばかり★King&Prince

こんばんは。
今日は「KENTackey★ライバルデビューしたばかり★KingPrince」の事をお伝えしたいと思います。

V6三宅健さん」が「パーソナリティ」を務める「ラジオ」「三宅健のラヂオ」「bayfm」「6月11日」深夜放送回にて、「タッキー&翼滝沢秀明さん」と「三宅健さん」の「ユニット」「KENTackey」と「デビュー」したばかりの「KingPrince」の「“関係”」に言及しました。




今回の放送で、「リスナー」から「もしV6以外のジャニーズの方に1日だけなれるとしたらどのグループの誰になってどんなことをしてみたいですか?」という質問を受けた「三宅健さん」は、「今だったら旬だからKingPrinceかなやっぱそこは平野紫耀くんにしとこうか」と回答しました。

さらに、彼らの「デビュー曲」「シンデレラガール」について、「本当に良い曲だと思うな~」とベタ褒めしました。「三宅健さん」は特に「5年後10年後って歌い続けていくわけじゃない曲が育っていくわけだから。「“いくつになっても君を守り続けるよ”」って歌詞をさ彼らがもう少し 20代後半30代になった時に「“いくつになっても君を守り続けるよ”」って歌ってるって これまた良いよね」と、曲中の「いつになっても 幾つになっても ボクはキミを守り続ける」という歌詞がとにかくお気に入りなようでした。「三宅健さん」はその後もしばらく「シンデレラガール」の魅力を力説していました。

そんな「KingPrince」は「5月23日」に「デビュー」をはたしていますが、「KENTackey」の「シングル」「逆転ラバーズ」は「7月18日」に「リリース予定」です。「リスナー」からは「KENTackeyはKingPrinceの後輩になるということですか?」という鋭い質問も届いていました。確かに、「CDデビュー順」だけで言えば、あとから「デビュー」する「KENTackey」は「KingPrince」の「“後輩”」にあたりますが、ついこの間まで「ジャニーズJr.」だった「KingPrince」が「V6タッキー」の「“先輩”」という構図は、「ファン」でもなかなか想像しにくいでしょう。




ですが「三宅健さん」は「まぁ実質そうですよねKENTackeyは、「“キンプリ先輩”」の後輩になるわけですよ」と、あっさり認めます。ですがすぐに「まぁ ギャグだもんね」と笑いながら発言を訂正し、「ボクと滝沢がだよ、「キンプリパイセン!」とかって言ってたって向こうが萎縮するだけだよね」と、最終的には「“後輩”」の心境を慮っていました。

最後には「あちらKingPrinceはもう本当、「“王道の名曲”」といった感じですけどねこちらは王道のグループ名が歌の中に入ってるパターン「“アイドル”」っていうね楽曲でいきますから」と、「デビュー曲」「逆転ラバーズ」の宣伝をした「三宅健さん」でした。後輩を激励しつつ、「チラッ」と「ライバル心」を覗かせていましたが、「KENTackey」は発売初週に「約57万枚」を売り上げ、まさに破竹の勢いといえる「KingPrince」を追い抜くことができるのでしょうか。

飛ぶ鳥を落とす勢いのある「KingPrince」を「逆転ラバーズ」のように逆転できるでしょうか。





ジャニーズランキング

玉森裕太さん★キスマイランド★土地購入構想企む

こんばんは。
今日は「玉森裕太さん★キスマイランド★土地購入構想企む」の事をお伝えしたいと思います。

ジャニーズ」の「アイドルグループKis-My-Ft2」と「お笑いコンビサンドウィッチマン」が出演する番組、「10万円でできるかな」「テレビ朝日系」が「6月12日」の深夜に放送されました。

毎回「Kis-My-Ft2」の「メンバー」が「10万円」を「キーワード」にさまざまな検証をしていくこの番組です。この日の放送では、「玉森裕太さん」が「10万円で土地買えるかな」という企画に挑戦し、現在値上がりしつつある「首都圏エリア」に「10万円」で購入できる土地があるのか調査しました。




ロケ冒頭スタッフ」から「これで土地を買ってください」と「10万円」を手渡された「玉森裕太さん」です。驚きながら「買えないでしょ」と「ツッコ」みつつも、土地を購入して何をするのか聞くと、「スタッフ」からは「番組の一大プロジェクト、「“10万円ランド”」を建設しようかと」という驚きの回答が飛び出しました。「スタッフ」いわく、「“10万円ランド”」は「10万円」で買った土地で事業を興し、金を生んでいくという「システム作り」が目的だといいます。

そして、「玉森裕太さん」は「都心から近い方がいい」という理由でまずは「23区」内の土地を調査しました。最初に訪れた不動産屋では「10万円」で買える土地はありませんでしたが、現在、売られている土地の中から「10万円分」の範囲を確認できることとなり、早速見学になりました。訪れた自由が丘の土地では、「27センチ角0.04畳」という観葉植物しか置けない「スペース」しか確保できず、とても運用できる広さではありませんでした。その後、「ネット」を中心に調査を続け、再び見学したのは八王子でした。とはいえ、土地があるのは八王子の山奥で、しかも「10万円」で買える範囲は「2畳」ほどでした。とても「“10万円ランド”」を作る広さにはなりませんでした。

続いて、埼玉県の入間市で「20坪房総半島」にも「72坪」の土地を見つけた「玉森裕太さん」は、房総へ見学にいきました。思わず、「野菜とか育てるってなったら米育てましょうキス米いいじゃないですか」と口にしてしまうほどの「農家エリア」でしたが、広さは今までにない広大さでした。ですが、土地に竹林が密集しているため根ごと抜く必要があるのと、川側の土地のため水害の「リスク」があるため、この値段だといいます。




とはいえ、これまで狭い「スペース」しか見ることができなかった「玉森裕太さん」は、広い土地に若干興奮気味です。「ここ魅力的ですね一番デカイし環境的にもいい!」「温泉掘りたい」と絶賛し、「房総エリア」の土地を購入することが決定しました。不動産店員に聞くと、川で魚釣りも可能で、天然うなぎや鮎なども生息しているといいます。これには「玉森裕太さん」も「簡単に10万円取り返せる!」と大喜びでした。

今後の展開も楽しみなこの企画に、視聴者からは「横尾さん米作りたがってるしキス米を是非!」「キスマイランド実現してほしいなー!」「DASH村っぽくなってきた料理好きメンバーとか活躍しそうだな」といった声が集まっています。

実は、「1年」という期限付きの「“レンタル物件”」である、この土地です。「メンバー」はどのように運用していくのでしょうか。詳細は近日公開のようです。楽しみにしたいですね。

DASH村」のように新たな人気企画に発展して欲しいですよね。





ジャニーズランキング

村上信五さん★デジタルに疎すぎてキャッシュレスに苦戦★後輩に笑われる

こんばんは。
今日は「村上信五さん★デジタルに疎すぎてキャッシュレスに苦戦★後輩に笑われる」の事をお伝えしたいと思います。

関ジャニ∞」の「村上信五さん」が「パーソナリティ」を務める「ラジオ」「村上信五くんと経済クン」「文化放送6月9日放送」にて、「村上信五さん」が「“キャッシュレス”」に苦戦していることを明かしていました。

この番組は、「パーソナリティ」の「村上信五さん」が「リスナー」と視点を合わせてわかりやすくお金の話を伝える、「キャッチーな経済番組」として今年「4月」から「スタート」しました。今回の放送は冒頭の「フリートーク」にて、日本経済新聞が発表した「2018年上期ヒット商品番付」を取り上げました。




ゾゾスーツ」「フリマ経済圏」「eスポーツ」など、最近世間の注目を集めている単語が紹介されると、「村上信五さん」は「じわじわ経済効果を生んでるってことやもんね」と納得しました。そして、文化放送の「長麻未アナウンサー」から「村上さんの個人的な上半期のヒット番付はなんですか?」と質問されると、「オレはあれやなホンマにこないだここで勉強した「“キャッシュレス”」。あれのチャレンジはめっちゃした」と返答しました。「キャッシュレス」とは、現金ではなく「小切手口座振替クレジットカード」などを利用して支払いや受け取りを行うことを指し、最近では携帯電話だけで決済ができる「システム」も浸透し始めています。

ですが「村上信五さん」は、「「キャッシュレスのシステムにガラケーでは1個も入れへんかったわ」と力なくつぶやき、共演陣の笑いを誘います。携帯電話で決済できる「システム」を使おうと試みたものの、「やれなんかのパスワードやIDや言われて どれを入れていいかわからへんからもう断念」と大混乱だったようで、「アナログ」な一面を見せていました。ちなみに、「村上信五さん」は「スマートフォン」も持っているそうですが、「スマホの方はやってみてんクレジットカードで入ったか入ってへんのかようわからへんのな!」と、結局「ガラケー」でも「スマホ」でも「キャッシュレス」を実践できていない様子でした。最終的には「長麻未アナウンサー」に「楽しみですねこれから」と励まされていたのでした。

このように、かなり「デジタル」に疎い「村上信五さん」ですが、「2017年4月6日」放送の「ラジオ」「関ジャニ村上信五とジャニーズWEST桐山照史中間淳太のレコメン!」「文化放送」でも、後輩から大笑いされる携帯電話の「エピソード」が飛び出していました。




食事をしている時、長年愛用していた「ガラケー」を失くしてしまったという「村上信五さん」は、どこを探してもなかったために「もうええわ」と捜索を諦めてしまったことがあったようです。ですが、どうしても「ガラケー」が必要だということで、「携帯ショップ」へ行き、失くした「ガラケー」と同じ商品を再度購入しようとしたそうです。ですが、「村上信五さん」が使っていた型はすでに生産が終了しており、「いやもうガラケーないですよ」と店員にあしらわれてしまったと、悲しい思い出を明かしました。

また、「村上信五さん」の口から「オレずっと「“FOMA”」いうので」「「“パケ放題”」やったんよ!」という単語が飛び出すと、「桐山照史さん中間淳太さん」が「なっつかし~!」「久々聞いた!」と大笑いしました。「ショップ」の店員からは、「ガラホ」と呼ばれる「ガラケー」と「スマホ」を足して「2」で割った商品を勧められたそうですが、「村上信五さん」は「ガラホ」という単語自体初めて聞いたらしく、「ガ ガラホ!?」という反応をしてしまったようです。「料金プラン」の説明も受けてはみたものの、結局「オススメのでいいです」と注文し、なんとか購入に至ったようです。

とにかく「アナログ」な「村上信五さん」ですが、いつか「“キャッシュレス”」な生活が送れるようになるのでしょうか。まずは携帯電話の使い方から学ぶ必要がありそうですが。

自分では世の中の流れについていっている「イメージ」を持っていますが現実的にはかなり「ズレ」ていることを認識しないと駄目かも知れませんね。





ジャニーズランキング

Love-tune★ジャニーズ退所説Jr.★意味深発言★空元気★戸惑いの声

こんばんは。
今日は「Love-tune★ジャニーズ退所説Jr.★意味深発言★空元気★戸惑いの声」の事をお伝えしたいと思います。

歌と「ダンス」に加えて、「バンドスタイル」での「パフォーマンス」が人気を呼んでいる「ジャニーズJr.内ユニットLove-tune」です。「グループ」としての露出機会が減少している中、「リーダー的存在」である「安井謙太郎さん」が「メンバー」の近況を語りました。

Love-tune」は、「安井謙太郎さん真田佑馬さん諸星翔希さん森田美勇人さん萩谷慧悟さん阿部顕嵐さん長妻怜央さん」からなる「7人組」です。「6月5日」には最年少の「長妻怜央さん」が「20歳」の誕生日を迎え、「メンバー全員」が「20代」に突入しました。現在「26歳」で「グループ最年長」の「安井謙太郎さん」は、「HiHi Jets高橋優斗さん」と「パーソナリティ」を務める「ラジオ番組」「らじらー! サタデー」「NHKラジオ第16月9日放送」内で、「7人」の近況を報告しました。「高橋優斗さん」が「謙ちゃんは最近何してました?」と話を振ったところ、

メンバーの長妻がついに誕生日でハタチになりましてウチは晴れて全員成人になりました久々にあれですね7人で集まって会いましたねなんか誕生日会するんだけどそれで久々に会ってまぁいろんな話したねもういろんな話しました!」




と、「いろんな話しました!」の一言に感情を込めながら明かす「安井謙太郎さん」でした。「高橋優斗さん」が「もうハタチになったから」と返すと、「えぇいろんな話した」「安井さん」と繰り返し、「高橋優斗さん」は気を使ったのか、「「いろんな話したっていう内容は聞きません!」と返答しました。「安井謙太郎さん」も「はい」」と答えたまま、詳細は語らずじまいでした。

番組の「エンディング」には、「Sexy Zone」の代わりに「番組パーソナリティ」を務めるため「スタジオ」に来ていた「ジャニーズJr.内ユニット」の「Travis Japan七五三掛龍也さんと川島如恵留さん」が登場し、「安井謙太郎さん」は「2人」を大歓迎しました。「4月21日」の放送回でも、「Travis Japan宮近海斗さんと中村海人さん」が「Sexy Zone」の代役を任されていたため、「Travisよく出るねしかしLove-tuneは全然呼ばれない!」と、「安井謙太郎さん」は「ボソリ」と言いました。「高橋優斗さん」も便乗して「HiHiなんてゼロですから!」と、嘆いていたのでした。

そんな「Love-tune」は先月「結成2周年」を迎えた一方で、今春以降は「メンバー」のそろう場面が極端に少なくなり、「ファン」を不安にさせています。「3月」に開設された「YouTube」の「ジャニーズJr.チャンネル」には、「メンバー」が「興味を示さなかった」との理由で不参加となり、「5月収録分」の「ザ少年倶楽部」「NHK BSプレミアム」にも姿はありませんでした。

さらに、先日は夏の「コンサート」「Summer Paradise 2018」の日程が発表になり、「SixTONESSnow ManTravis Japan宇宙SixMADE」や、「内博貴さん」の出演が明らかになるも、そこに「Love-tune」の名前はありませんでした。現状、「Love-tune」の「コンサート」や舞台の予定は白紙とあって、「メンバー脱退」や解散、「ジャニーズ事務所退所説」まで浮上する事態へと発展しました。




こうした状況を心配する「ファン」が続出する中、「メンバー」と過ごした時間に言及した「安井謙太郎さん」に対し、「長妻くんの誕生日に7人集まっていろんな話したっていう事実だけでうれしい」と感謝する人や、「安井くんの声が聞けて安心したLove-tuneメンバーでいろんな話したっていう言葉がめちゃくちゃ力入っててやっぱりいろいろあることを案に示してくれたんだと悟った」「「いろんな話したっていい意味優斗も詳しく聞かないって心配なんだけど」と、逆に引っかかりを覚えた人もいたようです。

また、番組中に「安井謙太郎さん」が「ちょっと今日はもう空元気で」と、つぶやく一幕もあったため、「あまりにサラッと言ったけど、「空元気って言った時は胸がズキンとした」「裏での努力や私情を言わない安井くんが空元気とか口に出してることに戸惑う」と不穏な「ムード」を感じている声や、「「Love-tune全然呼ばれないって最後ぶっ込んだな」「「Love-tuneは全然呼ばれない発言にグサッときた」などと、不安を拭えない反応が見受けられました。

長妻怜央さん」の誕生日によって、「7人」全員が成人を迎えた「Love-tune」です。今後はより一層成熟した「グループ」になってくれることを願いたいものですね。

これからは「ジャニーズ事務所退所説」を吹き飛ばすくらいに「グループ」で「ファン」の前に現れて欲しいですよね。





ジャニーズランキング

DREAM BOYS★キスマイ&HiHi Jets出演★Love-tune名前なし

こんばんは。
今日は「DREAM BOYS★キスマイHiHi Jets出演★Love-tune名前なし」の事をお伝えしたいと思います。

ジャニー喜多川氏」が「構成演出」を務める舞台「DREAM BOYS」が「9月2年」ぶりに帝国劇場で上演されることがわかりました。今回も前作に続いて「Kis‐My‐Ft2・玉森裕太さん千賀健永さん宮田俊哉さん」が「メインキャスト」を務め、ほかには「ジャニーズJr内ユニット」「HiHi Jets」の出演が決定しています。一方で、「16年」に「玉森裕太さん」らの脇を固めていた「Love‐tuneメンバー」が、今年は「“選外”」となったといいます。




これまで「タッキー滝沢秀明さん」や「KATTUN亀梨和也さん」らが出演し、「キャスト」や内容を変えて受け継がれてきた同舞台です。「2年」ぶりの上演となるだけに、「ファン」は歓喜の声を上げることでしょう。

今回、「ジャニー氏」は新たに「ドリームランド」なる世界観を創り上げ、「HiHi Jets」はそこで暮らす「“ロストボーイ”」と呼ばれる少年たちの役柄で出演するようです。ところが、出演者欄には近頃「ファン」の間で「“干され疑惑”」がささやかれている、「Love‐tuneメンバー」の名前はありませんでした。「16年」の公演では「メンバー7人」が揃い、特に「真田佑馬さん」と「安井謙太郎さん」は、物語の鍵になる「キャラクター」を演じていたのですが。情報解禁は「6月14日」に予定されているものの、詳細が広まれば「Love‐tuneファン」から悲鳴が飛び交うこととなりそうです。

Love‐tune」は今年春、「ジャニーズ事務所」との所属契約書に「サイン」することを拒んだとされており「既報」、以降、「ファン」の間では「グループ解散やジャニーズ退所もあるのではないか」と、「ウワサ」されるようになりました。




そして直近でも、ほぼ「レギュラー出演」していた「ザ少年倶楽部」「NHK BSプレミアム」の収録に「2回連続」で不参加になりました。また、「SixTONESSnow ManTravis Japan」らが交代で公演を行う「Summer Paradise 2018」の「ラインナップ」からも除外されるなど、「グループ」での仕事や露出がなくなっています。「安井謙太郎さん」と「森田美勇人さん」出演の映画「ニートニートニート」が、年内公開予定のため、今後「プロモーション活動」をするものとみられますが、「グループ」として公の場に登場する予定は、現状、不透明となっています。「ファン」からは、事務所に説明を求める声も出ているようです。

Love‐tuneファン」にとっては苦しい状況が続いていますが、「メンバー」は次の仕事に向けて、何か動き出しているのでしょうか。

Love-tuneファン」は本当に心配で眠れない日々が続きますよね。





ジャニーズランキング

三宅健さん★KEN☆Tackeyとして★キンプリ先輩のデビュー曲絶賛&解説

こんばんは。
今日は「三宅健さん★KENTackeyとして★キンプリ先輩のデビュー曲絶賛&解説」の事をお伝えしたいと思います。

7月18日」に「滝沢秀明さん」との「新ユニット」「KENTackeyケンタッキー」」として「CDデビュー」する「V6」の「三宅健さん」です。「6月11日」の深夜に放送された「ラジオ」「三宅健のラヂオ」「bayfm78」では、「デビュー曲」「シンデレラガール」が絶好調な「後輩ジャニーズグループ」「KingPrince」について語りました。




リスナー」からの「もしV6以外のジャニーズの方に1日だけなれるとしたらどのグループの誰になってどんなことをしてみたいですか?」という質問に、「三宅健さん」は「うーん今だったら旬だからキンプリかなやっぱそこは平野紫耀くんにしとこうか」と発言しました。

続けて、「いいよねなんかキンプリいいと思うデビュー曲シンデレラガールほんといい曲だと思うな今はデビューしたてだけど、「5年後10年後って歌い続けていくじゃない曲は育っていくわけだから彼らがもう少し20代後半30代になった時に、「いくつになっても君を守り続けるよって歌ってるってこれまたいいよねあれはいい歌詞なんだよ曲に年輪を感じさせる楽曲だよね」と、「KingPrince」の「デビュー曲」を絶賛しました。

さらに、「三宅健さん」は「「いくつになっても君を守り続けるよっていうのはさ10代のファンの方も20代のファンの方も30オーバーの方も皆様まるっと、「いくつになっても君を守り続けるよだからいくつになってもっていうのは自分たちもだけどあなたたちという意味でもありますからいつまでたってもファンの皆様がシンデレラガールということですよ夢があるね~」と、「三宅健さん」が自身で解釈した歌詞の意味を説明しました。何度も「いい曲だね」と繰り返しました。




また「他リスナー」からの「KENTackeyはキンプリの後輩になるということですかV6メンバーやタキツバの子どもでもおかしくない年代のキンプリが先輩になるのは複雑な心境だったりしますか?」との「メール」に、「三宅健さん」は「ひと世代回った感じはしますよねやっぱり実質KEN☆Tacheyはキンプリ先輩の後輩になるわけですよ」と発言しました。

番組に出演している「三宅健さん」の「マネジャー」が「三宅さんが滝沢さんと歩かれてる時にはKENTackeyとしてキンプリの後輩ですからだからちゃんと頭下げないとダメです楽屋に挨拶ですよね」と言うと、「三宅健さん」は「優太さん平野さんさん付けはないな君付けだね」と答え、「「キンプリが先輩になることは全然複雑でもなんでもないですギャグなんでいや~、もう本当にキンプリパイセンたちが本当に初動50万枚でしたっけやっぱり走り出してからパイセンたちはすごいですいや~、もうこのままの勢いでどんどん上り詰めていってほしいと思います」と、おどけながら後輩たちに「エール」を贈りました。

ジョーク」を交えながら後輩たちのことを思いやる「三宅健さん」には「キンプリファン」も嬉しいでしょうね。





ジャニーズランキング

藤井流星さん★不機嫌顔でロケにキレ気味★無駄な行為

こんばんは。
今日は「藤井流星さん★不機嫌顔でロケにキレ気味★無駄な行為」の事をお伝えしたいと思います。

ジャニーズWEST」の「メンバー」が「人に役立つミッション」に体当たりで挑む「エージェントWEST!」「朝日放送」です。「6月9日」深夜放送分では、「藤井流星さん」が「シャーロックホームズ」ならぬ、「フジイホームズ」に扮して、世間に流れる「ウワサ」の真相を暴く「ミッション」を担当しました。今回の「ウワサ」は「自転車のカゴにみかんを入れて走ると甘くなる」というものでした。「スタジオ」の「メンバー」は「?」「うそやん」「ほんまに?」「そんなウワサあった?」「知らんなあ」「絶対ないわ」と疑ってかかります。世間の認知度も「100人中8人」と、あまり知られていない「ウワサ」のようでした。




今回の検証方法は、「藤井流星さん」が「カゴ」にみかんを入れて自転車を走らせ、走行前後で「糖度酸度」の数値を確認するというものでした。まずは、「5分間」自転車を走らせてみることになりました。すると、走行中に「藤井流星さん」が突然着用していた「マント」を顔に当てだしました。実はこの時大量の虫が飛んでいたようで、「藤井流星さん」は眉間に「シワ」を寄せ、明らかに「ご機嫌ナナメ」になりました。「5分間」走らせた結果は、ほぼ変化なしでした。さらに「5分間」追加すると、「メンバー」から「またやるんちゃうか?」「学習しような」という声が上がり、案の定「藤井流星さん」は大量の虫に襲われ、また眉間に「シワ」を寄せて自転車を走らせます。

2回目」の走行でもほとんど変化が見られなかったため、さらに「5分」。ひたすら走る「藤井流星さん」は「走るの飽きてきた」と愚痴り始めますが、やはり結果は微妙な変化のみでした。そして全力疾走で自転車を走らせたり、「デコボコ道」を「30分」激走したり、長い階段を降りて衝撃をあたえたりとさまざまな方法を試すも、どれも劇的な変化は「ナシ」でした。すると、「藤井流星さん」は「アホみたいに1時間半くらい自転車こいでさぁ」と、とうとう「ボヤ」きだします。これだけ検証しても変化が見られないのなら、この「ウワサ」はただ都市伝説なのでしょうか。念のために「フルーツ」の専門家に確認すると、理論上「甘くなる」は本当だと断言しました。

藤井流星さん」が「自転車でやってもわかりにくかった」と話すと、専門家は「もみます手で2分くらい」と非常に簡単な方法を口にしたため、「藤井流星さん」は絶句しました。自転車で「1時間半」走った「藤井流星さん」の怒りは収まらず、「なんなん結局2分もんだらいいって」「検証結果は無駄な行為でした!」と、怒り気味で「検証VTR」が締めくくられました。




VTR」明け、機嫌の悪そうな「藤井流星さん」に「そっち行きたくないよ」「怒ってます?」と「メンバー」が恐る恐る声をかけます。まだ自転車の件を引きずってる「藤井流星さん」でしたが、実は「レモン」が柑橘類の中で一番糖度の高い果物で、「レモン」をもんだ後に冷蔵庫で「2日」寝かせるか、お風呂に「10分」つけると甘くなると説明しました。これに対して「重岡大毅さん」が「それ自転車でやったらどうなるの?」と話を振ると、「藤井流星さん」は「変わらんってお前行けって!」と「スタジオ」でも「キレ」ていました。

今回の「藤井流星さん」の「コーナー」に対して「フジイホームズ怒ってる」」「走るのにすぐに飽きちゃう流星くんかわいい」「拗ねてる流星くんかわいい」と「藤井流星さん」の「キレ芸」を「ファン」はかなり楽しんだようです。ですが、一番楽しんでいたのは「VTR」中ひたすら茶化しまくっていた「メンバー」たちに違いないでしょうね。

結果は残念でしたが「藤井流星さん」の一生懸命さに「ファン」は嬉しい時間になったでしょうね。





ジャニーズランキング

KinKi Kids★後輩ラジオ番組メチャクチャ★全然別物になってる

こんばんは。
今日は「KinKi Kids★後輩ラジオ番組メチャクチャ★全然別物になってる」の事をお伝えしたいと思います。

KinKi Kids」が「パーソナリティ」を務める「ラジオ番組」「KinKi Kidsどんなもんヤ!」「文化放送」が「6月11日」の深夜に放送され、「堂本光一さん」と「堂本剛さん」の「2人」が登場しました。

この日は、「レコメン!」枠にある「ジャニーズ番組」の「コーナー」が「シャッフル」される「スペシャル放送回」でした。「KinKi Kids」の「2人」が「SexyZoneのQrzone」の「コーナー」「これやってみてゾーン」、「KちゃんNEWS」の「知らんがな!」、「Hey!Say!7UltraJUMP」の「Hey!Say!ワーズ」に挑戦しました。




これやってみてゾーン」は、「リスナー」から届いた「メンバー」にやってもらいたいことを実践する「コーナー」です。「リスナー」から寄せられたのは「心理テスト」で、「ぱっと思いつく四字熟語を2つ書いてください」というものでした。これに対し、「堂本剛さん」は「天真爛漫」と「支離滅裂」でした。「堂本光一さん」は「国士無双」「四児熟女」をそれぞれ挙げました。

心理テスト」の答えは、最初に思いついた熟語が「あなた自身」だそうです。その人の人生を表すもので、「2番目」に書いた熟語が「あなたの恋愛観を表すもの」だといいます。結果を聞いた「堂本光一さん」は撃沈しました。「ごめんなさいそれはないわ」と弁解すると、「堂本剛さん」が「四児熟女ってどういうことよ熟女と結婚して4人の子どもを育てるっていうこと?」と「ツッコミ」を入れる一幕もありました。

また、最後に放送された「Hey!Say!ワーズ」は、お題の「シチュエーション」に沿って「メッセージ」を考えるものです。まず挑んだ「テーマ」は「2人とも仕事を終え自宅でご飯を食べ終わった後の一言」で、「堂本剛さん」が放ったのは、「あとはやっとくからさっさと風呂入って寝ろよ」という言葉でした。なぜかくぐもった声で笑いを誘うような声で言ったため、裏から「スタッフ」の笑い声が聞こえるような仕上がりになっていました。




さらに続いて「堂本光一さん」も挑戦しましたが、「そんなに食べたら太るよお相撲さんにでもなりたいの?」という言葉でした。「堂本剛さん」よりもさらに声の曇り具合が増しており、「“本家”」で聞かれる「胸キュンセリフ」とは遠い仕上がりになりました。「なるほどお相撲の目線から言ってますね」「そうそう」と「2人」の掛け合いも聞くことができました。

この日の放送に対し、「リスナー」からは、「後輩くんたちの番組のコーナーをバッサバッサと斬っていく様が面白すぎる」「ふたり一緒のラジオ楽しすぎる!」「KinKiにかかるとHey!Say!ワーズも全然別物になってる笑いすぎたー!」といった声が集まっていました。

普段は「KinKi Kids」が毎週交互に出演し、「MC」を務めているこの番組です。それだけに「2人」での登場と、さまざまな掛け合いは多くの「ファン」を喜ばせていたようです。

ベテラン」「2人」の余裕のある番組進行は「ファン」にとっては満足のいく時間になったことは間違いないようですね。





ジャニーズランキング