山下智久★CHANGE★7年ぶり初日5万枚超え★インハンド苦戦

こんばんは。
今日は「山下智久★CHANGE★7年ぶり初日5万枚超え★インハンド苦戦」の事をお伝えしたいと思います。

自身が主演を務める「連続ドラマ」「インハンド」「TBS系」の「オープニングテーマ」に起用されている新曲「CHANGE」を「リリース」した「山下智久」です。「6月18日付」の「オリコンデイリーシングルランキング」では「5万1,441枚」を売り上げ、発売初日から「1位」に輝きました。「2012年7月発売」の「LOVE CHASE」に次ぐ「好スタート」を切ったものの、「週間ランキング発表」までに「他アーティスト」の猛然を受ける可能性もありそうです。

「2月発売」の「Reason/Never Lose」に続いて、今年「2枚目」となる「シングル」「CHANGE」は、「CD」のみの完全生産限定盤と「通常盤、CD+DVD」の初回生産限定の「3種類」で販売されています。全国の「CDショップ」や「一部ネットショップ」で買った場合、「オリジナルA5サイズクリアファイル」の「プレゼント」がつくほか、「CD封入」の「シリアルコード」「1つ」につき、希望の回に応募できる「山下智久「CHANGE」スペシャルプレミアイベント」「キャンペーン」を実施中です。「イベント」は「7月3日」と「4日」に都内、大阪府某所で行うもので、両日「2回」を予定しているといいます。




前述の通り、同作は「4月期」の「インハンド」の「オープニング曲」ですが、「ドラマ」は初回に「11.3%」「ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同」を獲った後、「第10話」までに「7~9%」を行き来するなど低迷しています。初回が最高視聴率のまま、「21日」の最終回を迎えることとなりました。また、視聴者の間では「山下智久」の滑舌について、「現場でどうしてOK出るの?ってレベルで台詞が聞き取れない」「主人公はこういうキャラクターなんだろうけど、声が小さすぎて聞こえない」「声を低くしてボソボソしゃべってるからダメなんだよ」と、手厳しい声が相次ぎました。

「ドラマ自体」は「“ヒット”」とは言い難い数字を「マーク」していましたが、新曲「CHANGE」は「5万台」で首位の滑り出しに。前作「Reason/Never Lose」は、「約5年半」ぶりの「シングル」だったものの、初日「3万7,251枚」で「3位」に初登場します。「週間ランキング」でも「6万5,156枚」に留まり、「STU48」の「風を待つ」「27万6,316枚」に大敗を喫していました。

それに比べ、今作は初日で「5万台」ですから、「ソロアーティスト」としては十分な売り上げでしょう。「19日付」の「ランキング」では「1位」を「キープ」し、「1万1,873枚」が「プラス」され、「合計6万3,314枚」となりました。「2日」で前作の「週間データ」に近づくなど、順調に売り上げを伸ばしています。「Reason/Never Lose」以前の「シングル」は「SUMMER NUDE ’13」「2013年7月」が初日に「4万9,761枚」、「怪・セラ・セラ」「2013年3月」は「4万7,614枚」と「4万台」が続き、「LOVE CHASE」「2012年7月」が「5万4,244枚」でした。「CHANGE」の「デイリー記録」は、この「LOVE CHASE」に最も近い高数字です。

「イベント」の応募期間は「6月18日~23日午後11時59分」までとあって、熱心な「山下智久ファン」は発売後すぐに商品を手に取ったのでしょう。一方、「18日付ランキング」の「2位」は「6人組」の「男装アイドルユニット・風男塾」の「Dash&Daaash!!」で、売り上げは「1万5,038枚」でした。「2日目」は「9位」にまで転落してしまいましたが、今後追い上げを見せる可能性もあるようです。




「風男塾」は「2007年」の結成以降、「メンバー」の卒業と加入を繰り返しながら活動を続けており、根強い「ファン」を擁しています。「新曲リリース」にあたっては、「19日」に都内で「CD購入者向け」の「トークライブ・特典会」を敢行しました。さらに、「20日」は池袋で「ミニライブ・特典会」「個別握手会・撮影会」を開き、「21日~23日」にかけても「愛知、兵庫、神奈川」で「リリースイベント」を実施します。「週間ランキング」の締め切りまでに、「山下智久ファン」はどれだけ対抗できるのでしょうか。

「山下智久」といえば、「5月16日」に「ジャニーズ事務所」の「タレント」としては初となる「インスタグラム」の「アカウント」を開設し、「フォロワー」は「6月中旬時点」で「300万人」を超えています。また、先日は日欧共同で製作される「動画配信サービス・Hulu」の「オリジナルドラマ」「THE HEAD」「全6話」への出演が明らかになったばかりです。「メインキャスト」の研究員という役どころで、「12週間」にわたって「スペイン」と「アイスランド」で行われる「海外ロケ」に参加し、全編英語の「セリフ」に挑戦するといいます。

このように、「ジャニーズ」内でも類を見ない「ワールドワイド」な活動を展開している「山下智久」です。前作「Reason/Never Lose」が「1位」を逃したこともあり、歌手業を継続していくには、今作の週間売り上げが鍵となりそうですね。

「インハンド低迷」とは対照に「CHANGE」の売り上げが前作よりも良いというのも不思議なものですよね。



伊野尾慧★三宅正治アナウンサーがこんなことある★衝撃受けた家庭菜園

こんばんは。
今日は「伊野尾慧★三宅正治アナウンサーがこんなことある★衝撃受けた家庭菜園」の事をお伝えしたいと思います。

「Hey!Say!JUMP・伊野尾慧」が「木曜レギュラー」を務める情報番組「めざましテレビ」「フジテレビ系」が、「6月20日」に放送されました。

この日の「伊野尾ピクチャー」では、「嵐・松本潤」と「伊野尾慧」の「ツーショット写真」を披露しました。今年は、「Hey!Say!JUMP」が「チャリティーイベント」「嵐のワクワク学校」に「“生徒”」として出演するということで、「グッズ撮影の時に、嵐の松本潤くんと一緒に写真撮らせていただきました!」と笑顔で報告しました。




「2015年」にも「嵐のワクワク学校」に参加し、生徒役を務めていた「Hey!Say!JUMP」です。「三宅正治アナウンサー」から「新入生ってことですか?」と聞かれた「伊野尾慧」は、「僕ら、4年前に一度参加させていただいてるので」と苦笑いしつつ、「再入学というか、留年 卒業できてなかったのかっていう」と気まずそうでした。

その後放送された「イノ調」では、現在「ブーム」になっているという「ベランダ」での家庭菜園を調査します。「農業とか野菜育てるとか、興味あったんだよね」という「伊野尾慧」は、以前自宅で「プチトマト」を育てたことがあるのだそうです。ですが、「まあ、枯れたんだけどね」とのことで、開始早々不安になる発言が聞かれました。

実際に、家庭菜園で育った「ミニトマト」や「ミニパプリカ、イチゴ」などを試食しつつ「ベランダ菜園」について学んでいく中、「私もちょっとチャレンジしてみたくなってきたよ」と言い出し、家庭菜園の先生とともに、「ホームセンター」へ買い出しへ。そこで、「バジル」の種と、普通の「ミニトマト」よりも育てやすいという「ドワーフトマト・プリティーベル」という品種の「ミニトマト」の苗を購入します。「伊野尾慧」は「バジル」を「バジルケイ」、「トマト」を「プリティ伊野尾ベル」と名付け、それぞれ「プランター」に植えていました。




作業を終えた「伊野尾慧」は、「私がきちんと自宅の方に持ち帰って、1カ月間きちんと育てて、スタジオにできあがったものを届けられるように!」と高らかに宣言します。そして、今回は実際に「バジルケイ」が「スタジオ」にお目見えします。同じ日に先生が種を撒いた「バジル」は見事発芽し、「バジル」がしっかり茂っていたものの、「伊野尾慧」が持ち込んだ「プランター」には芽が「3本」ほどしか出ておらず、成長に明らかな差が見られます。この結果に「伊野尾慧」は、「本当に大切に育てたんですけど」と困惑し、発芽しなかった原因について、「先生いわく、「水が足りなかったのでは」」と「伊野尾慧」は説明したのでした。

まさかの「オチ」に、「三宅正治アナウンサー」は「おかしいでしょ!?」「水が足りないってレベル、これ?こんなことある!?」と衝撃。「伊野尾慧」が「まだこれからですから!」と前向きな発言をするも、「なんとかなるのこれ、本当?」と疑い続けた「三宅正治アナウンサー」でした。

放送後、「ファン」からは「これは伊野尾ちゃんショックだったのでは またトライしてほしい!」「プリティ伊野尾ベルはちゃんと成長してくれますように!」「ここまで大きな差が出るなんて不思議。伊野尾ちゃん、やっぱり家庭菜園向いてないな「笑」」という声が聞かれました。「ロケ」が行われたのは「5月25日」ということで、「プリティ伊野尾ベル」の収穫はもう少し先とのことですが、「スタジオ」で成果を見せてくれることを期待したいですね。

「伊野尾家&三宅正治アナウンサー」の和気あいあいのやり取りに「ファン」も期待してしまいますよね。



藤ヶ谷太輔★横尾渉に手抜き★使い古したスニーカー履いてる&注意

こんばんは。
今日は「藤ヶ谷太輔★横尾渉に手抜き★使い古したスニーカー履いてる&注意」の事をお伝えしたいと思います。

「6月19日深夜放送」のラジオ「Kis-My-Ft2のキスマイRadio」「文化放送」に、「Kis-My-Ft2・横尾渉」と「藤ヶ谷太輔」が登場しました。「リスナー」から届いた、「モデルの仕事が横尾さんに合っていると思います。スラっとしていいスタイルですし、横尾さんはモデルの仕事をやってみたいと思いますか?」という「メッセージ」に、「横尾渉」が答えました。




「その辺の話は、マネジャーさんとはしてますよ」と前置きし、「横尾渉」はまず「ペット介護師」の資格を生かし「動物「の仕事を」やっていきたい」と「コメント」します。「ペットの王国 ワンだランド」「テレビ朝日系」に「レギュラー出演」していましたが、「2017年」に番組自体が終了しているため、現在、「横尾渉」が関わっている動物番組は「ゼロ」です。ですが、「日本の動物社会で足りないものを伝えていきたい」と考えているようで、「動物は特にやりたいですね」と熱望していました。

そして、「モデル」の仕事についても「できるんだったらやりたいですけどね、洋服好きですし」と意欲的です。ですが、「藤ヶ谷大輔」に「最近スウェットに逃げがちじゃないですか?」と、「ファッション」は「“手抜き”」だと指摘され、「最近、移動と「コンサートの」リハーサルが多かったじゃないですか」と言い訳でしどろもどろです。さらに「藤ヶ谷大輔」から、「ずっと使い古した白いスニーカー履いてるじゃん?」と暴露されてしまいました。

一方で、「藤ヶ谷大輔」は「横尾渉」と「玉森裕太、二階堂高嗣」の「3人」について「本当にスラっとしてて、カッコイイなと思うよ」と、「モデル」向きだと「コメント」します。これに「横尾渉」は「やりたいですけどね~どうなんでしょうね?身長が高い人はもっと高いじゃないですか?」と自信のなさを見せつつ、「「やせ型の人だったら似合うよ」っていう」「ポージングの勉強もしたいと思ってますよ」と、自身の体形を生かせるならば、「ファッションモデル」の仕事にも挑戦してみたいとのことでした。




また「横尾渉」は、「ファン」が「モデル」の仕事を勧めてきたことについて、「心配なんじゃないですか?心配だから、「雑誌系に出てほしい」と思ってるんじゃないですか」と推測します。「ファン」の間では、「セリフをよく噛む」「滑舌が悪い」と言われる「横尾渉」だけに、「藤ヶ谷大輔」も「「映像はうちの渉ダメだから、誌面だけにしてくれ」って?過保護だね!」と笑っていましたが、「横尾渉」は「優しいんです」と「ファン」の愛情を感じているようでした。

「横尾渉」の発言に「ファン」は、「モデルやってほしいってずっと思ってるよ!」「雑誌編集者各位~!Kis-My-Ft2の横尾渉さんを何卒〜!」「「優しいんです」に泣いた!これからも過保護なファンでいるよ!」と反応しました。今回の放送をきっかけに、「横尾渉」の「モデル進出」に期待したいですね。

「モデル」の仕事をしてみるのも「横尾渉」の新たな魅力発見に繋がるようにも思えますけどね。



城島茂★ロケでのアクシデント告白★出川哲朗が感動した事

こんばんは。
今日は「城島茂★ロケでのアクシデント告白★出川哲朗が感動した事」の事をお伝えしたいと思います。

「TOKIO」の冠番組「TOKIOカケル」「フジテレビ系」が「6月19日」に放送され、この日は「ゲスト」に「お笑い芸人・出川哲朗」が初登場しました。

「オープニング」で「国分太一」から「今、一番売れている、超多忙な方」と「ゲスト紹介」があると、「松岡昌宏」は「出てくださるんですか!?」と驚きの表情となります。さらに、「レッドカーペット敷かなくて大丈夫?」「長瀬智也」「よく海外でも活躍されているイメージがある」「城島茂」と、視聴者の期待を煽る「メンバー」。そんな中で「スタジオ」に登場した「出川哲朗」は、開口一番「出づらい!」と絶叫し、「スタジオ」は爆笑に包まれました。




「トーク」を進めていく中で、「出川哲朗」の「リアクション」だけを集めた「DVD」が発売されているという話が飛び出し、「国分太一」が「城島茂」を指して「リーダーはそれを夜な夜な見て研究してるんでしょ?」と暴露します。「城島茂」はこれに「「出川は」師匠でございます」と返すも、「出川哲朗」は「この人本当に、仲間だと思ってるから」と「コメント」します。さらに「城島茂」は、「出川さんと一緒にロケさせてもらって、いっぱい勉強した」と目を輝かせており、これを見た「松岡昌宏」からは「弟子の意見だね」と「ツッコミ」が飛んでいました。

ですが、「出川哲朗」は「俺は仲間だと思ってるから、一緒にロケさせてもらって「スゲーな」と思って」と、あくまで「城島茂」のことは「“仲間”」だと主張します。なんでも、とある「ロケ」で「城島茂」に「アクシデント」が起こった際、臨機応変に対応し、笑いを取っていた場面があったそうで、「出川哲朗」は「この人本当にプロだな」と感心したといいます。

ここで「国分太一」が「出川さん的には悔しさもある?」と聞くと、「出川哲朗」は「もちろん、もちろん」と即答します。「出川哲朗」も「城島茂」と同じ「ロケ」を行っていたそうですが、自分はうまくできなかったといい、「「リーダーどうするのかな?」って思ってたら、大爆笑取って。みんなすっげー笑ってるけど、俺、正直ジェラだった!」と告白しました。




すると「城島茂」も、とある「ロケ現場」で見た、「出川哲朗」の「プロフェッショナル」な一面を明かします。「城島茂」いわく、「ロケ日」は極寒だったものの、「オンエア日」は暖かい時期だったため、「“暖かいテイ”」で収録を進めなければならなかったといいます。そんな中、「出川哲朗」は「カメラ」が回ると「寒いって一言も言わない。「暖かいよ~」みたいな顔してて」とのことで、そんな姿に「城島茂」は感銘を受けたそうです。「出川哲朗」について熱く語っていた「城島茂」ですが、「長瀬智也」からは「別にこれ、褒め合うコーナーじゃないんで!」と「ツッコ」まれてしまうのでした。

「城島茂」と「出川哲朗」の「プロ意識」と、尊敬しあう関係性が感じられた今回の放送には、視聴者から「出川さんに「プロだな」って言われて、リーダーすごくうれしそうだった!」「2人ともプロ意識がすごい!人気者ってやっぱり、誰よりも努力してるんだなあ」「出川さんとリーダーは、師弟でありライバルであり仲間って感じ。すごくステキな関係!」という声が集まっていました。

お互いに一流同士だと認め合っているからこその「2人」の関係に「ファン&メンバー」も感動したようですね。



錦戸亮★イーピン切り★おっぱいと叫びノリノリ★意外な趣味発覚

こんばんは。
今日は「錦戸亮★イーピン切り★おっぱいと叫びノリノリ★意外な趣味発覚」の事をお伝えしたいと思います。

「関ジャニ∞」の冠番組「関ジャニ∞のジャニ勉」「関西テレビ」です。「6月19日深夜」の放送は、「タレント・中川翔子」を「ゲスト」に迎えて「トーク」が展開されました。

「中川翔子」は「2年前」に「横山裕」と舞台で共演しており、いきなり「横山大明神!ゼウス!お久しぶりです!」とあいさつします。「中川翔子」いわく、舞台中の「横山裕」は「みんなに「ご飯食べ食べ、何でも食べ、食べたらええねん」って、すごいんですよ!」と、率先して食事に連れて行ってくれたのだそうです。その甲斐あって、共演者は一致団結していたとのことです。




「横山裕」はこれに「みんなどうしてるの逆に、舞台とかあったら。「食事に」行けへんの?」と、「関ジャニ∞メンバー」に質問します。すると、「大倉忠義」が「ゼウスは行く方なんですか?」といい、「村上信五」も「ゼウスほどではないかな~」と反応します。これに「横山裕」自身も「ゼウスくらいになると行くよね~」と乗っかり、しばらくこの「ノリ」は継続していました。

「アニメ」や漫画が好きで、「“オタク”」な「イメージ」の強い「中川翔子」ですが、「30代」になっていろいろと変化があったそうです。運転免許証の取得、まだ見ぬ孫のために「“化石”」を集める、さらに、麻雀を始めたという「エピソード」も披露しました。

「麻雀を覚えなさい」という祖母の遺言により、麻雀を始めたという「中川翔子」です。実際にやってみると、その面白さにすっかり「ハマ」ってしまったといい、とうとう自宅に「“全自動雀卓”」を置くことになったそうです。さらには先日、「プロ雀士」としても活躍する「俳優・萩原聖人」と、麻雀漫画で有名な「漫画家・福本伸行」と麻雀をしたという裏話が披露され、「関ジャニ∞メンバー」は「すげ~!」と驚きました。




「中川翔子」は、対局で時間を共有することによる、自然発生的な「“変なノリ”」で麻雀好きの輪が広がるのだと語ります。「関ジャニ∞」では、「錦戸亮」が麻雀をするそうで、「中川翔子」の話に「わかる、わかる!」と共感します。「「“イーピン”」っていう丸いやつがあるねんけど、それを切るとき「乳首!」って言ったり」と自身の「“変なノリ”」について明かすと、麻雀を知らない他の「メンバー」は大爆笑します。さらに「錦戸亮」は、「マル2つあるやつは、「おっぱい!」」と満面の笑みで言い、さらに笑いを誘ったのでした。

今回の放送では、「錦戸亮」が麻雀を打つことに驚く「ファン」が多く、「ネット」上では「亮ちゃんが麻雀やるの知らなかった!意外!」「亮ちゃんが麻雀してることにときめきを隠せない!」との声が聞かれました。さらに、「“変なノリ”」についても「「おっぱい!」って何!? 小学生かよ「笑」」「麻雀ってあんまり面白いイメージなかったけど、亮ちゃんとやったら楽しそう!」という反応が寄せられていました。

「錦戸亮」独特の「イーピン切り」の「乳首ノリ」には「メンバー」はじめ「ファン」も笑ってしまいますよね。



キンプリ★King&Prince★初日32万枚★関ジャニ超え

こんばんは。
今日は「キンプリ★King&Prince★初日32万枚★関ジャニ超え」の事をお伝えしたいと思います。

「King&Prince」の「1stアルバム」「King&Prince」「6月19日発売」が、「同18日付」の「オリコンデイリーアルバムランキング」で「初登場1位」を獲得しました。売り上げは「デビューシングル」「シンデレラガール」「昨年5月発売」の初日「31.8万枚」を上回り、「32万337枚」という驚異的な数字を叩き出しました。「シングル」よりも単価の高い「アルバム」が「デビュー作」を超えただけに、「ネット」上の「ファン」からも「「シンデレラガール」の初日も超えててマジでスゴい!」「キンプリ、初日分で32万!? バケモンだな」と、驚きの声が続出しています。

「デビューシングル」「シンデレラガール」が初日「31.8万枚」、初週「57.7万枚」の「大ヒット」を飛ばし、華々しい「スタート」を切った「King&Prince」でした。「2ndシングル」「Memorial」は初週「40.1万枚」「初日は27.4万枚」で、今年「4月発売」の「3rdシングル」「君を待ってる」は初週「39.1万枚」「初日は24万1万枚」と、高水準を「キープ」しています。




そんな中で発売された「アルバム」は、「初回限定盤A」「CD+Blue-ray」、「初回限定盤A」「CD+DVD」、「初回限定盤B」「2CD」と、「通常盤」「CD」の「4種展開」となっています。「メンバー」の「岩橋玄樹」は、「パニック障害」の治療に専念すべく、昨年「11月初旬」より休養中ですが、「初回盤B」には「シングル曲」の「シンデレラガール」「Memorial」に加えて、「ジャニーズJr.時代」の楽曲も収録されており、「岩橋玄樹」も「“参加”」しているといいます。

「デビューシングル」が初日「30万枚」を超えたのは、「Jr.時代」から見守ってきた「ジャニーズファン」による「“ご祝儀買い”」が影響していると思われますが、「アルバム」は「グループ」の「ファン」だけが買うものでしょう。「32万」という「データ」は、単純に「“彼らの人気がさらに上昇した”」と言えるのではないでしょうか。

また、「シンデレラガール」の時は「初回プレス分」に封入されている「シリアルナンバー」を使って応募する「トーク&ハイタッチイベント」を開催していました。今作は「King & Prince」「発売記念キャンペーン」を実施しているものの、当選者は「イベント招待」ではなく「オリジナルDOLL」や「クッション、パスケース」の「プレゼント」になるそうです。本人たちに会える「イベント」がないにもかかわらず、初の「アルバム」でここまでの伸び率を見せた形です。

「CD」がある程度売れている「ジャニーズグループ」の初日売り上げと比較すると、昨年「8月リリース」の「Hey!Say!JUMP」の「アルバム」「SENSE or LOVE」は、発売初日に「12万7,852枚」を売り上げていたほか、「関ジャニ∞」の「ベストアルバム」「GR8EST」「昨年5月発売」は「18万9,557枚」を記録しています。今年発売の「アルバム」では、「NEWS」「WORLDISTA」「2月」が「7万2,236枚」で、「Sexy Zone」「PAGES」「3月」は「7万5,564枚」、「Kis-My-Ft2」「FREE HUGS!」「4月」が「14万502枚」といった状況です。「キンプリ」は先輩たちの記録を悠々と飛び越えたわけです。




また、「King&Prince」は「6月19日」に発表された「オリコン上半期ランキング 2019 作品別売上数部門「映像ランキング編」」の「ミュージックDVD・Blu-ray Disc ランキング」において、「King&Prince First Concert Tour 2018」「昨年12月発売」が期間内売り上げ「32.0万枚」を記録し、「1位」を獲得していました。

「King&Prince」は「CD」や映像作品が売れているだけでなく、雑誌業界でも旋風を巻き起こしています。「平野紫耀」が表紙を飾った「美ST」「19年8月号」「光文社、6月17日発売」は、初日の時点で「通常版・増刊号」ともに増刷が決定しました。光文社の女性月刊誌の増刷は「JJ」「10年3月号」以来、「9年半ぶりの快挙」だそうです。さらに、「King&Prince」が表紙を務める同日発売の「AERA」「朝日新聞出版、6月24日号」も重版となり、同誌の「公式Twitter」は「異例の重版」「美ST重版すご!と思った翌日だったので、うれしい」などと、喜びを爆発させていました。同誌の表紙と「グラビア」の撮影は、「写真家・蜷川実花」が手がけ、発売前から話題になっていたようです。

初日から好発進となった「King&Prince」です。「ファン」の間では「初回Bに岩橋くんの声が入っててうるっときた。次のアルバムはちゃんと6人で出せたらいいな」との声も出ており、早くも「2枚目」に期待がかかっています。まずは「週間ランキング」の結果にも注目が集まります。

「嵐」休止後の後釜は間違いなく「キンプリ」に決まったようなものですよね。



末澤誠也★小島健に甘えるなと激怒★割り勘ルールで声荒げた

こんばんは。
今日は「末澤誠也★小島健に甘えるなと激怒★割り勘ルールで声荒げた」の事をお伝えしたいと思います。

「関西ジャニーズJr.」の「メンバー」が週替わりで「パーソナリティ」を務める「ラジオ番組」「関西ジャニーズJr.のバリバリサウンド」「FM OH!85.1」です。「6月18日」の放送は、「関西ジャニーズJr.内ユニット」「Aぇ!group」の「正門良規、末澤誠也、小島健」が「パーソナリティ」を担当しました。




今回から、いつも独特な発言をする「小島健」のための「コーナー」「小島の名言」が「スタート」しました。壮大な「BGM」が流れる中、「ミジンコ?そんなもん片手で十分や、な?命なんてそんなもんやから」といきなり「小島健」の「“迷言”」が飛び出し、「スタジオ」からは失笑が。「小島健」いわく、「命って儚いものだから、大事にしよう」という意味らしいのですが、「末澤誠也」からは「わからへんって、伝われへん!」と鋭い「ツッコミ」が入っていました。

するとここで、壮大な「BGM」が「ハッピーバースデートゥーユー」の「メロディ」に変わり、「小島健」は「えええ!」と仰天します。「6月25日」に「20歳」の誕生日を迎える「小島健」のために、番組が「サプライズ」を仕掛けたのです。「ファン」からも祝福が届いたとのことで、「ついに20歳ですね。Aぇ!groupのみんなでご飯を食べた時、お支払いする側に回ってしまいますね」という「メッセージ」が紹介されました。




どうやら、「Aぇ!group」では「グループ」で食事をするとき、「20歳」を過ぎた「メンバー」が「“割り勘”」で食事代を支払う「ルール」があるらしく、「小島健」はこの「メッセージ」に「そうですね」と一言。まだ「20歳」になった実感が湧かないという「小島健」に対し、「末澤誠也」は「Aぇ!groupでご飯に行ったときに、ハタチって実感湧くんじゃないかな!」と返すも、「小島健」は「嫌や、嫌や!」と断固拒否します。正門からも改めて「グループ」の「割り勘ルール」が説明され、どうにか受け入れてもらおうとしますが、「小島健」は「嫌や、ホンマに嫌や!」と「ゴネ」続けます。とうとう「末澤誠也」から「甘えんな!」と一喝されてしまいますが、「甘えさせてください!」「払いません!」と全力で訴える「小島健」でした。

「ネット」上でも「小島健」への祝福が多く寄せられましたが、一方で、割り勘を断固拒否し続ける姿に「どんだけ支払い嫌なのよ!? 割り勘なんだしいいじゃん「笑」」「小島くんの「甘えさせてください!」が切実すぎて笑った」「小島くん、後輩にご飯奢ってるところ想像できるけどなー。ステキな先輩になると思うよ!」と「ツッコ」ミも。「20歳」を迎える「小島健」は、果たして割り勘に参加することになるのでしょうか。

「10代」の頃に先輩たちから奢られていたにもかかわらず「20歳」を迎えた時点で奢る側になってしまうことを受け入れなければならないのも辛いことですよね。



三宅健★ラジオ出演★体調不良に触れず★普通に仕事して大丈夫★ファン心配

こんばんは。
今日は「三宅健★ラジオ出演★体調不良に触れず★普通に仕事して大丈夫★ファン心配」の事をお伝えしたいと思います。

「V6・三宅健」が「パーソナリティ」を務める「三宅健のラヂオ」「bayfm」です。「6月17日深夜回」は、女性週刊誌で体調不良や新恋人の存在が報じられてから初めての放送となりました。番組収録の時期は報道の前後か不明ながら、週刊誌の内容に触れることなく、いつも通りに番組が進行しました。




この日、最初に紹介された「リスナー」からの「メッセージ」は、「健くんにメールを読んでもらうためのコツってあるんでしょうか?もっと健くんに「ラジオを」楽しんでもらいたいので、「メールの」内容を工夫したいです。ラジオの時間がみんなにとって、楽しいものになったらいいと思います」というものでした。「三宅健」はこれに「なんていい子なんだよ~!」と感激し、構成作家の「“とくむー”」も「こんなステキなメールはすぐ採用されますよ!」と称賛しました。

そして、「三宅健」は「オープニングとか、そういうタイミングで読むメールって、長いものよりも短いコンパクトなやつだったり、ライトな内容で、一言で答えられるとか、そういうのも読まれやすいですよね。どんどんバスバス切っていくみたいな感じで」と、具体的に「アドバイス」していました。

ですがその後、「あとはその「ブラジャー何色が好きですか?」とかさ。そういうのって簡単じゃん?」という、「アイドル」らしからぬ発言をした「三宅健」。「とくむー」に「すごいたとえを出しましたね」と驚かれると、「たまたまですよ。僕は常にエロを考えているわけではなくて」と焦って弁解したのでした。




また、先週の放送では「鶴瓶の家族に乾杯」「NHK総合」に「三宅健」が出演した際、福井県鯖江市が「ロケ地候補」だったという話がありました。これを受け、同市に住んでいるという「リスナー」から「健くんが「鯖江市に行きたかった」と思っていてくださってうれしい」という「メッセージ」が届くと、「三宅健」は「鯖江市行ってみたいですよね」と語り、あらためて「「家族に乾杯」面白かったですね~」「「笑福亭」鶴瓶さんといつか一緒に、2人で番組やりたいなって思いましたね」と、「プライベート」でも仲が良いという「笑福亭鶴瓶」との番組共演を願ったのでした。

この放送に「ネット」上では、「「好きなブラジャーの色は何ですか?」とかサラリと言う三宅さん。なぜそれを例に出したのか!?」「鶴瓶さんとの番組見たい!いつか実現してほしいなあ」などの「コメント」が上がる一方で、「ラジオはいつも通りだったけど、やっぱり体調が心配」「体調のこと何も言わなかったけど、普通に仕事してて大丈夫なのかな?」と体調を心配する「ファン」もいたようです。次回の放送では、何か言及があるのでしょうか。

「三宅健」からの「ファン」に向けた体調不良のことに関して何も語らなかったことに不安になりますよね。



小山慶一郎★マイクを持つ手が震えてる★ファンからの指摘★原因を説明

こんばんは。
今日は「小山慶一郎★マイクを持つ手が震えてる★ファンからの指摘★原因を説明」の事をお伝えしたいと思います。

「NEWS・小山慶一郎」が「パーソナリティ」を務める「ラジオ」「KちゃんNEWS」「文化放送」が、「6月18日深夜」に放送されました。今回は「ゲスト」を呼ばず、「小山慶一郎」のみの出演となりました。




「11日」に「NEWS」は音楽番組「うたコン」「NHK」に出演し、「KinKi Kids」の楽曲を「“完コピ”」した振り付けで披露しました。「リスナー」から、その裏話を聞かれると「KinKi Kidsの「硝子の少年」「1997年」って、振り「付けが」変わっていってる」と説明し、「Jr.時代」に「バックダンサー」として踊っていたものと違ったと明かしました。

「小山慶一郎」だけでなく、「KinKi Kids」の「バックダンサー」を務めたことがある「増田貴久」と「加藤シゲアキ」も、「えっ、そこ回らないんだ!?」「そこ、手挙げないんだ!?」と驚いていたらしく、体に染み付いた振り付けと違うものを覚え直すのが大変だったそうです。一方で、「手越「祐也」はあんまりバックついてないから、ピンときてないんだけど」とのことで、「Jr.時代」が短かった「手越祐也」だけは、違和感なく踊れていたようです。

また、「小山慶一郎」は「うたコン」で一番緊張したのは、「演歌歌手・藤あやこ」と「コラボレーション」した「ラヴ・イズ・オーヴァー」「1980年」だったそうです。「リスナー」からも「マイクを持っている手が震えている慶ちゃん」との指摘が入っていましたが、これは幼少期からのことだといい、「小山慶一郎」は「「手が」震えやすくて。さらに緊張すると、より震えちゃうわけ」と説明しました。「ごめんね、見てる方はちょっと心配してくれたり不安になっちゃうかもしれないけど。でも、手が震えて緊張してても、向き合うというか、戦うという気持ちで歌わせてもらってるんでね」と、心配する必要はないと「ファン」に語りかけていました。




「エンディング」では、「小山慶一郎」が現在「ハマ」っているという「アニメ」「約束のネバーランド」「フジテレビ系」について、「今ね、アニメはシーズン1が終わりました。で、漫画が14巻まで出ています。僕は14巻まで読みました。エヘヘヘ」とうれしそうに報告しました。「「“約ネバ”」だけは、漫画にも踏み込んだ!めちゃくちゃ面白い展開、今!」「めちゃくちゃ「内容を」言いたいよ、めちゃくちゃネタバレしたい!」と、大興奮しました。「番組スタッフ」から「週刊少年ジャンプ」「集英社」で最新話が掲載されていると指摘されると、「え!? 14巻から先も描かれてるの!?」「本当言ってる!? だって「単行本は」次、8月発売なんだけど?15巻!」「ひぇー!? ウソー!?」と衝撃を受け大混乱の様子でした。

どうやら「小山慶一郎」は「週刊少年ジャンプ」で連載されているのは知っていたものの、単行本より先の展開が掲載されているのは初耳だったようです。これを聞き、「「ジャンプ」買うのか~俺、そろそろ」と、「35歳」にして少年誌に手を伸ばそうか迷っていた「小山慶一郎」です。購入した暁には、ぜひ「ラジオ」でその感想を聞かせてほしいものですね。

本気で戦っている気持ちが手の震えに出ているようで「ファン」も戦う気持ちで歌に集中したいですよね。



KinKi★吉田拓郎からの結婚指示メール★次は君たちの番

こんばんは。
今日は「KinKi★吉田拓郎からの結婚指示メール★次は君たちの番」の事をお伝えしたいと思います。

「KinKi Kids」が「パーソナリティ」を務める「ラジオ番組」「KinKi Kids どんなもんヤ!」「文化放送」が「6月17日深夜」に放送され、この日は「堂本光一」と「堂本剛」が揃って登場しました。




この日、冒頭で取り上げられたのは、「篠原ともえ」と「高橋みなみ」の話題でした。「2人」はかつて放送されていた「KinKi Kids」の冠番組「堂本兄弟」「フジテレビ系、2001〜14年、2004年」に「新堂本兄弟」に改題」に出演しており、「KinKi Kids」とは旧知の仲です。「リスナー」から届いた「メッセージ」には、「篠原ともえ・高橋みなみ」が最近結婚したばかりであることと、「ネットニュース」で「KinKi Kidsと共演した女性陣が結婚ラッシュ」と話題になっていたこと、そして「この流れに乗って、KinKi Kidsのおふたりも幸せも掴んでください」という「メッセージ」がつづられていました。

これに「堂本光一」は「本当に大きなお世話ですね」と「バッサリ」。「堂本剛」も「俺らのタイミングで、そういうふうになるときはなるねん」と同意していました。また、「堂本光一」もこの「ネットニュース」を見たといい、「「これでKinKi Kidsの2人が取り残される」みたいな、そんなようなこと書いてありましたよ。「2人が焦るのでは」って」と記事の内容を説明します。これに「堂本光一」は「いや、本当に大きなお世話ですよ」と強調し、「堂本剛」も「焦ってたらもう「結婚」してるでしょ」と冷静な様子です。

「篠原ともえ」と「高橋みなみ」の結婚については、「2人」とも「おめでとう。本当によかったね」と祝福しつつ、「堂本光一」が「「堂本兄弟」のチームだと、我々と武田真治と、T.M.Revolutionと高見沢俊彦さんですね」と「“未婚者”」の名前を挙げ、「堂本剛」は「高見沢さんがご結婚されたら、本当に焦りますよ。なんかわからへんけど、それは焦りますよ」と「コメント」します。また、「2人」のもとには「吉田拓郎」から「篠原が結婚したね。次は君たちの番だね」という「メール」が届いたそうで、「堂本剛」は「なんで篠原が結婚したら、次俺らの番になるの?俺らが例えば結婚したら「次は篠原ともえちゃんの番だね」にはならないんでしょ?何の順番なん?」と腹ただしそうでした。




ですが、「堂本光一」はここで「まあでも僕は、この前1人でラジオやってたとき宣言しました。「令和中に結婚する!」って」と発言します。これに「堂本剛」は「それはそうしてくれよ」と、冷たい「リアクション」で返答し、令和中に結婚できなかった場合は「孤独死もありえるよ」「光一」「あるな」「剛」と落ち込む「2人」でした。

この日の放送に「リスナー」からは、「本当、大きなお世話だと思うわ。KinKi Kidsよく言ってくれた!」「既婚・未婚を幸せの基準にするのがもうおかしいよね。2人がいろいろ言ってくれてスッキリした」「拓郎さんに悪気はないんだろうけどね 余計なお世話です!「笑」」という声が集まっていました。

「ジャニーズアイドル」である以上、結婚にたどり着くまでにはいろんな困難が待ち受けているのは確かですよね。