村上信五★フジテレビ★東京五輪メインキャスター★業界では納得の声

こんばんは。
今日は「村上信五★フジテレビ★東京五輪メインキャスター★業界では納得の声」の事をお伝えしたいと思います。

「8月15日、関ジャニ∞・村上信五」が、「東京2020オリンピック」「フジテレビ系番組」の「メインキャスター」に就任することが発表されました。「村上信五」が「五輪キャスター」を務めるのは今回が初となります。「ネット」上の「ファン」から祝福の声が寄せられる中、業界関係者の間でも「村上の地道な努力がついに実を結んだ」と、感心されているといいます。

「フジテレビ」の「夏季五輪キャスター」に「ジャニーズ」が起用されるのは、「アトランタ五輪」「1996年」の「TOKIO」と、「ロンドン五輪」「2012年」の同じく「TOKIO・国分太一」以来となります。「村上信五」は「2015〜2017年」に、「フジ」の「村上信五とスポーツの神様たち」で「MC」を務めていたほか、「2017~2019年」にかけて「FNS27時間テレビ」で、「総合司会・ビートたけし」を支える「“キャプテン”」役を担うなど、同局への貢献度はかなり高いようです。さらに関係者の評判も良いとあって、今回、「五輪キャスター」就任に至ったのでしょう。




「東京五輪」は来年ですが、「村上信五」はそれに先立ち、今月「25日」から東京で開催される「2019年世界柔道選手権大会」の同局中継に、「スペシャルゲスト」として登場するといいます。

「ジャニーズ」の「藤島ジュリー景子副社長」は、「村上信五」に対し、「元SMAP・中居正広」に続く「“次世代のジャニーズMC”」として大きな期待を寄せているようです。「村上信五」本人もその自覚が強いようで、私生活でも、「番組MC」を務める芸人と積極的に食事に行き、「勉強させてください!」と謙虚に立ち回っているといいます。

そんな「村上信五」が「“学ぶ”」相手は、芸能関係者に限らないようです。




「村上信五」が「東京・銀座」で、芸能関係者ではない人物を接待していた という目撃談があります。勉強熱心な「村上信五」のことですから、恐らく他業界の人脈と知見を広げているのでしょう。そんなふうに「コツコツ」と努力を重ねてきた「村上信五」の姿を知る関係者からは、「フジのメインキャスターに抜てきされたことも納得」といった声が多く上がっています。

「村上信五」には、ぜひその「MC力」で、「東京五輪」に華を添えてほしいものですね。

「村上信五」の「東京五輪メインキャスター」就任に伴い先輩の「中居正広」と同じ道を辿っていくのが見えてきますよね。



Travis Japan★路線変更しすぎ&血迷ってる★下ネタMC

こんばんは。
今日は「Travis Japan★路線変更しすぎ&血迷ってる★下ネタMC」の事をお伝えしたいと思います。

「シンクロダンス」に定評がある「ジャニーズJr.内ユニット」の「Travis Japan」です。「8月10日」から「TOKYO DOME CITY HALL」で「Summer Paradise 2019」の単独公演を開催中ですが、「MC」などでの「“下ネタ”」が多いことに対し、「ファン」の間で賛否両論が飛び交っています。

「“トラジャ”」の愛称で親しまれている「Travis Japan」は、「2012年」に結成しました。「メンバー」の入れ替わりを経て、現在は「川島如恵留、七五三掛龍也、吉澤閑也、中村海人、宮近海斗、松倉海斗、松田元太」の「7人」で活動しています。「レベル」の高い「ダンス」が売りになっており、「ブルゾンちえみ」が「ネタ」に使用した楽曲「Dirty Work」で知られる「オースティン・マホーン」の来日公演に「スペシャルゲスト」として参加が決定「神奈川・横浜アリーナ、10月14日・15日」しています。「11月」に初の単独主演舞台「虎者 ─NINJAPAN─」も控え、今後の活躍が期待されている「ユニット」です。

そんな彼らは現在、「MC」の「トーク内容」で「ファン」を悩ませているといいます。例えば、「10日」夜には会場内が熱気に包まれていたためか、「グループ」の「センターポジション」を務める「宮近海斗」が「みんなノーブラでいいんじゃない?」と、「ファン」に投げかけたそうです。会場内が「ザワ」つき、「“下ネタ嫌い”」と言われている「真面目キャラ」の「川島如恵留」が「下品です!アイドルなんだから」と、たしなめる一幕があったそうです。




さらに、「七五三掛龍也」が「“ソロコーナーの声援がもっと欲しい”」と望んだ場面で、「もっといけるところまでいってくれたら」と発言すると、「しめがいく時ってどんなだろうね?」「宮近」と、意味深に「コメント」したことも。「宮近海斗」がさやえんどうの「コスプレ」に生着替えした時は、「七五三掛龍也」が股下にくぐって局部をのぞき、「タマが」「七五三掛」と、「デリケート」な部分に言及しました。「宮近海斗」も「枝豆?」「種子が入ってる」と返し、「川島如恵留」が「ストップ」をかけていたといいます。さらには、「Sexy Zone」の「スキすぎて」という楽曲で披露する「台詞パート」にて、「中村海人」が「いく時はいくって言ってよ!」と、過激な表現に聞こえる単語を口にしたようです。

連日にわたって「グレーゾーン」の会話が続き、今までの「Travis Japan」には見られない現象だっただけに、「一部ファン」は「普段は下ネタ得意じゃないけど、MCは笑っちゃった」「下ネタとかもあると男性ファンもコンサートに行きやすいよね」と歓迎している様子でした。ですが一方で、「そんなに下ネタ言いたいならステージ上じゃなくて飲み会とかで言って」「下ネタで笑いとる人、好きじゃない。これが続くなら応援できない」「トラジャにはトラジャの良さがあるのに、なんで安易な方向に走るの?」「トラジャの持ち味は下ネタじゃない。今一度、ファンが何を求めているのか冷静に考えてほしい」「最近の唐突な下ネタは今までのイメージと違いすぎて、多くの人が嫌悪感を抱いてしまってると思う」と、戸惑いの声が多く見受けられます。

また、「Travis Japan」は「8月8日」に「公式インスタグラム」を開設しましたが、「コメント欄」にも「MCで下ネタばっかり言うのはやめてほしい。トラジャにはある程度の品を保ってほしい」「下ネタはトラジャらしくないと思う。安易にウケを狙うより、きちんとトーク力を鍛えたほうがいいのでは?」といった手厳しい指摘がわずかに寄せられています。ですが、この「クレーム」について、「トラジャのインスタはファンの不満や要望をぶつける場所じゃない。世界に向けて発信してるインスタで否定的な意見が並ぶのは印象が悪すぎる」と、不快感を示す「ファン」も現れるなど、「Travis Japan」の「下ネタ」問題が波紋を呼んでいます。

確かに、親子で「コンサート」に来ている人、まだあまり「Travis Japan」に興味のない友人を連れて行った「ファン」などは、気まずい思いをしてしまうのかもしれません。このほか、「6日」に「YouTube」の「松竹チャンネル」に「アップ」された動画「「虎者」特報」に関する発言も話題になっていました。再生回数を増やして数字面で結果を残したいのか、「中村海人」を中心に「やればできる」「なんでできるのに最初からしないの?」と、発破をかけていたそうです。さらに、「メンバー」は販売されている「コンサートグッズ」も「買ってください」と促し、売れ行き次第で「虎者」の「グッズ」がどうなるか決まると、危機感を煽っていたようです。




最近の「Jr.界隈」といえば、「8日」に開催された「コンサート」「ジャニーズJr.8・8祭り~東京ドームから始まる~」内で、「SixTONES」と「Snow Man」が「2020年」の同時「CDデビュー」を発表したばかりです。「Travis Japan」は年齢的にもこの「2組」と近い「グループ」だったため、「1組」だけ取り残されてしまったような形です。こうした現状について、「新規ファン獲得のために下ネタを言い始めたんだとしたら、血迷いすぎ」「急激な路線変更過ぎて、そんなにぶっ壊れるほどダメージ受けたの?って心配」「トラジャは下ネタに走らなくても面白いMCができてるし、変に焦らなくていいよ」と、「SixTONES、Snow Man」の「デビュー」と結びつけて考えてしまう人もいたようです。

一方で、前述のような「批判コメント」を「メンバー」が目にしたのか、関係者が注意したのかは不明ながら、「14日」の公演では「下ネタ」や再生回数にまつわる扇動が控えめになり、「ファン」からは「今日のトラジャは下ネタがなかった気がするし、グッズとか再生回数の過度な煽りもなかった。エゴサーチした結果がメンバーに共有されたのかな」と、安堵の声が漏れていました。

受け止め方は千差万別とあって、「ファン全員」が満足するような公演内容の実現は難しいかもしれませんが、大多数の意見に耳を傾ける価値はあるでしょう。今後も「ダンス」や歌に加えて、「トーク部分」の成長に期待したいものですね。

「MC」の内容により「ファン」の受け止め方も違ってくるので原点に返り「トラジャ」の魅力を発揮してほしいですよね。



錦戸亮★アレクサンダーの兄貴呼びに困惑★マジで不快&ファンも反発

こんにちは。
今日は「錦戸亮★アレクサンダーの兄貴呼びに困惑★マジで不快&ファンも反発」の事をお伝えしたいと思います。

「関ジャニ∞」の冠番組「関ジャニ∞のジャニ勉」「関西テレビ」が、「8月14日」深夜に放送されました。今回は、「ゲスト」に「アレクサンダー&川崎希夫妻」を迎え、「トーク」が展開されました。




「アレクサンダー」といえば、週刊誌に度々「“浮気現場”」を撮られており、子供が出来たにもかかわらず「やめられない」と話しています。そんな「アレクサンダー」は、番組でも「浮気ってさ、ぶっちゃけ大したことじゃん?」と言ってのけ、妻の「川崎希」が隣にいながら、これまでの浮気人数を「ざっと100人以上」とあっさり告白しました。

この開き直り方に、「村上信五」は「お前、ええなあ!ええ人生やなあ!」と感嘆の声を上げます。続けて、「でも愛はのんちゃん「川崎」にあるんでしょ?」と尋ねると、「アレクサンダー」は「愛はのんちゃんにしかないよね!」と断言します。それに「川崎希」が「ありがと」と返し、両者の不思議な関係に、「メンバー」も思わず苦笑いしました。すると、「アレクサンダー」は「ぶっちゃけ、愛しかないんだよ!」といい、なぜか「錦戸亮」に対して「わかるでしょ!? 兄貴!」と同意を求めます。いきなり話を振られた「錦戸亮」は、「全然わからん!」と慌てて「アレクサンダー」を突き放すのですが、その後も完全に「“ロックオン”」されてしまうのでした。

「川崎希」に浮気が「バレ」て、過酷なお仕置きを受けてもなお、「ナンパ」をやめない「アレクサンダー」には、独自の「浮気ルール」があるそうです。なんでも、浮気相手と食事や「デート」はせず、「“1人1回限定”」と決めているそうです。すると、「大倉忠義」から「どうやって口説くんですか?」と、素朴な疑問が投げかけられます。ですが、「アレクサンダー」は「キョトン」とした表情を浮かべ、「言葉なんかいらないよね?錦戸くん」とまた「錦戸亮」に話を振ります。




これに「錦戸亮」は「俺、仲間じゃないから!」と「ツッコミ」を入れたものの、「村上信五」が「アレクから見て、「俺と同じ香りやな」っていうのは亮?」と質問すると、「アレクサンダー」は「そうだね!」と即答しました。そして「錦戸くんだってさあ、しゃべんなくてもいいっしょ?」ともう一度確認しましたが、「錦戸亮」は「そんなことないよ!」と否定し、「めちゃめちゃしゃべりにくいな なんか」と困惑しました。一方、「メンバー」は困り果てる「錦戸亮」の姿を見て大爆笑していました。

今回放送を見ていた「ファン」からは、「アレクサンダー」が自身と「錦戸亮」を「“同類”」だと認識していることについて、強く反発する声が続出しました。「亮ちゃんはイケメンだけど、アレクに同類だと思われるのは断じて許せない。一緒にしないで」「アレクに巻き込まれた感ハンパない亮ちゃん「兄貴」って呼ぶな!」「アレクとは同じ香りしません!マジで不快だった!」といった、怒りの声が寄せられました。

「アレクサンダー」の突然の振りに「錦戸亮」の全否定している姿に「ファン」も安心したようですね。



安田章大★錦戸亮&大倉忠義★残ってほしいっていうだけ発言が波紋

こんばんは。
今日は「安田章大★錦戸亮&大倉忠義★残ってほしいっていうだけ発言が波紋」の事をお伝えしたいと思います。

「関ジャニ∞」の冠番組「関ジャニ∞クロニクル」「フジテレビ系」が、「真夏の豪華94分スペシャル」として「8月14日」に放送されました。人気企画「スターバッカシ」「リストランテMIKIWAME」「世界にひとつだけの相関図」と「豪華3本」立てで、番組名や「メンバー」の名前が「Twitter」の「トレンド上位」になるほどの盛り上がりを見せていました。

中でも、お笑い芸人の「オアシズ・大久保佳代子」の知られざる交友関係を明らかにする「世界にひとつだけの相関図」では、昨今取り沙汰されている「メンバー」の「“脱退”」について話題が及び、「ファン」の間で波紋が広がっています。




「大久保佳代子」が、「関ジャニ∞にとっての恩人みたいな人はいるの?」と質問します。すると、「大倉忠義」が隣にいる「安田章大」を見ながら、「「関ジャニ∞のデビュー前に」僕はバック「ダンサー」だったんですけど、ドラムが抜けた時に「安田が」推薦してくれたんですよ」と告白しました。

続けて、「大倉忠義」は「結構、うちのメンバーって、ヤスがやってる人多くない?」と、「安田章大」が「グループ」の「“キーパーソン”」的な存在であると示唆します。「錦戸亮」が「グループ」を脱退しようとした時も、「安田章大」が止めたのだと明かされました。その理由について「安田章大」は、「センスがあったり、みんないいって思われる人やから残ってほしいっていうだけの話やったと思うんですけど」と語ったのでした。

そんな「安田章大」の恩人はというと、「舘「ひろし」さんか「泉」ピン子さん」とのことでした。「2人」とは「ドラマ」「なるようになるさ。」「TBS系、2013〜2014年」で共演した間柄で、「館さんの現場での振る舞い方が自分も勉強になった」「ピン子さんはジャニーズの歴史をいっぱい知ってるから、「芸能界は長く続けることがとにかく大事だから、自分の意思も大事だけどそれだけでやっていくのは違うよ」って言われた」と語り、「自分の考えだけじゃダメなんだな」と感じたそうです。




一部週刊誌にて、「錦戸と大倉が関ジャニ∞を脱退する」といった報道がなされていますが、「安田章大」がこの話をしている際、「錦戸亮」は腕を組みながら険しい表情をしており、「大倉忠義」も「重みがある」と「コメント」しました。

また、「安田章大」の発言は「ファン」の間でも波紋を呼び、「ネット」上には「もし本当に錦戸さんが脱退を考えてるなら、ヤスが今このタイミングで話したのも納得できてしまう」「本当に亮ちゃんや大倉くんが脱退するなら、ヤスがテレビでこんな話するわけないよね?ということは、脱退説はウソなんじゃ?」「正直いろいろ不安はあるけど、安田くんがいる限り関ジャニ∞は大丈夫って思う。いや、今はそう信じるしかない」など、さまざまな声が寄せられています。

時期的な要素もあり、「安田章大」の発言を非常に「“意味深”」な内容だと捉えている「ファン」が多い様子でした。「メンバー」の言動に一喜一憂することなく、素直に番組を楽しめるのは、一体いつになるのでしょうか。

「メンバー」内での何らかの動きや話し合いがあったことは事実なのかも知れませんね。



SixTONES★闇が深すぎ&時系列おかしい★デビュー発表めぐり不信感

こんにちは。
今日は「SixTONES★闇が深すぎ&時系列おかしい★デビュー発表めぐり不信感」の事をお伝えしたいと思います。

「2020年」の「“同時CDデビュー”」が決定した、「ジャニーズJr.内ユニット・SixTONES」と「Snow Man」です。「2組」同時の「デビュー」は「ジャニーズ事務所」にとって初の試みとなり、「両グループ」の「ファン」からは歓喜の声が相次ぎました。ですが現在、「SixTONESファン」を中心に「デビュー発表」までの経緯をめぐり複数の疑問点が噴出しているといいます。

「6人組」の「SixTONES」、「9人組」の「Snow Man」は、「8月8日」に行われた「コンサート」「ジャニーズJr.8・8祭り~東京ドームから始まる~」の「ステージ」上で、「ファン」に「デビュー」を報告しました。「SixTONES」に関しては、特にここ「1年」ほどは「次期デビュー候補」と囁かれてきましたが、まさかの「Snow Man」との「同時デビュー」には、驚きの声が続出しました。

「SixTONES」は昨年春、「YouTube」に「ジャニーズJr.チャンネル」が誕生した後、人気が倍増しました。同年秋、「SixTONES ジャニーズをデジタルに放つ新世代」と書かれた「YouTube アーティストプロモ」「キャンペーン」の「ポスター」が制作され、一躍注目を集めました。今年春の「単独コンサート」は、「Snow Man」や「Travis Japan」が「神奈川県・横浜アリーナ」のみだったところ、「SixTONES」は「横アリ、大阪城ホール」と、追加の「宮城セキスイハイムスーパーアリーナ公演」が決まり、人気度では「Jr.」内でも頭一つ抜けていたようです。正直、彼らに対する事務所の期待度も伝わってきましたし、「SixTONES」がいつ「デビュー」やそれに準ずる活動を発表してもおかしくはない状況でした。




報道によれば、「ジャニーズアイランド・滝沢秀明社長」は「故・ジャニー喜多川社長」が倒れる「2日前」の「6月16日」に「SixTONES」と「Snow Man」の「同時デビュー」について話し合ったといいます。そして「同28日」、「ジャニーさんの前で伝えたい」との思いから、「滝沢秀明社長」が入院中だった「ジャニー喜多川社長」の病室に「2組」を呼び、「デビュー決定」を伝えたそうです。なんとも奇跡的な「タイミング」で進み、晴れて「東京ドーム公演」でうれしい知らせを届けた形ですが、この流れに異議を唱えているのが、「SixTONESファン」です。「ドーム公演」後、「SixTONESのデビューに関する時系列がおかしい」「Snow Manよりも先にSixTONESのデビューが決まっていたのではないか」といった疑惑が噴出しました。さまざまな情報を持ち出し、さまざまに考察しているといいます。

最も「ファン」が違和感を訴えている点は、「SixTONES」の「Jr.チャンネル」卒業と、「デビュー発表」直後の「8月8日」に公開された「アーティストチャンネル」についてです。「メンバー」は「8月9日」に「ライブ配信」された「すとーんずのらじお」の中で、「アーティストチャンネル」の開設を知った時の状況を話していました。「田中樹」は「僕たちが聞いたのは約2カ月前」「6月頭、半ば。前半ぐらいですか。になるということで」と、「ドライブ旅企画」「第3弾」の「ロケ」中に聞かされたと説明しました。「テロップ」も「約2カ月前何も知らずに秩父ドライブロケを終えたメンバー」と、表示されていたようです。ですが、実際の「ドライブ旅」は目撃情報や、撮影中の「メンバー」の発言から、「5月上旬」だったことが判明しています。「田中樹」の「コメント」だけでなく「テロップ」においても、なぜか「1カ月」の「ズレ」が生じており、「なぜ嘘をつく必要があるのか」と指摘されています。

そんな中、「公式携帯サイト・Johnny’s web」にて「8月9日」に「アップ」された「「ジャニーズJr.8・8祭り ~東京ドームから始まる~」終演後囲み会見レポ」の「ページ」が、「13日」までに突如削除されました。それ以前に掲載された「ニュース」は残っているものもありますが、何の前触れもなく「会見レポート」のみ消滅しました。なにかの手違いで非表示になってしまったのか、または「レポート」の完全版を出す予定があるのかどうかは不明ながら、「14日」「午後6時」時点で囲み「会見レポ」が消えたことに対する説明はなされていません。

こうした不穏な事態を受け、「SixTONESファン」が「アーティストチャンネルを知らされたのが6月ってことにしたいんだろうけど、ドライブ企画の1本目が5月31日に公開されてるから、誤魔化せないと思う」「旅行の日付を偽ったのと、デビュー会見レポを消した。この2つだけでも怪しさ満点」「会見レポ消えたのは闇が深すぎる」「デビュー会見のレポが消えたのが何かを暗示している」「やましいことがあるから会見記事消したんでしょ。これはいろいろ推測されても仕方ない」と反応しています。




また、女性誌「with」「講談社」の「公式サイト」「withonline」に掲載された「“会見全文レポート”」によれば、「SixTONES・ジェシー」は「デビュー」を聞いた日時について、「7月28日」と答えた後、「Snow Man・深澤辰哉」に訂正され、「6月28日にジャニーさんの病室で滝沢くんから聞きまして。色々な変化があって、この時期に伝えようって」と、話したとのことでした。これに関しても「記念日にこだわるジェシーが7月末と言い間違えたのもおかしい。記憶違いじゃ済まされない間違いが多すぎる」と、引っかかる人も多いようです。

さらには、「アイドル誌」「Myojo」「集英社」の予告にも不審な点があると話題になります。「8月22日」発売の「10月号」は「SixTONES」が裏表紙を務めるほか、「Jr.メッセージカード」がつくそうですが、この「ラインナップ」に「Snow Man」が入っているにもかかわらず、「SixTONES」はなしとなっています。一方で、「9月21日」発売の「11月号」に「SixTONES」の「厚紙生カード」が封入されるといいます。「ファン」は「当初の予定だと、もうこの時期はストはJr.じゃないってことだったんだろうな」「ストのカードだけ別の号にされてるのは、最初にストだけデビューが決まってたからだね」と、「“SixTONESのデビューがすでに決まっていた説”」を確信していました。

「withonline」の「レポート」によると、「SixTONES・松村北斗」は会見で「2019年頭の横アリのライブを経ていいんじゃないかと話が出はじめたらしいので」と、「デビュー」の「GOサイン」が出た時期に言及していたそうです。これら複数の点により、「SixTONESファン」は「コンサート」の生配信があった「5月1日」の大阪公演で「デビュー発表」する予定だったのではないか などと、推測しています。それが「8月」に「ズレ」たのは、「Snow Man」を「デビュー」させたい「滝沢秀明社長」の意向であると勘ぐっているようです。「Snow Man」の「オリジナルメンバー6人」は「滝沢秀明社長」の主演舞台に数多く参加しており、両者の付き合いは長いだけに、「滝沢秀明社長」のお気に入りだと指摘されています。

「Snow Man」は「7~8月」に「コンサート」「Summer Paradise 2019」の単独公演を開催しているだけに、「そもそも同時デビューが決まってたら、サマパラもJr.チャンネルの卒業も同時なはず」「同時デビューなのに、ストはJr.チャンネル卒業でアーティストチャンネル開設、Myojoカードなしの一方、スノはJr.チャンネル継続、Myojoカードありって何?」と、不信感を抱いている「ファン」も多いようです。果たして、「SixTONESファン」の疑問が明らかになる日はやって来るのでしょうか。

「メンバー同士」の記憶の食い違い発言により「ファン」の不信感が強まってしまったようですね。



小島健★オレの今の髪、コレだから★ジェシーの一言に心酔

こんばんは。
今日は「小島健★オレの今の髪、コレだから★ジェシーの一言に心酔」の事をお伝えしたいと思います。

「関西ジャニーズJr.」の「メンバー」が週替わりで「パーソナリティー」を務める「ラジオ番組」「関西ジャニーズJr.のバリバリサウンド」「FM OH!85.1」です。「8月13日」放送には「関西ジャニーズJr.内ユニット」、「Aぇ!group」の「正門良規、末澤誠也、小島健」が登場しました。




「Aぇ!group」 は、「8月8日」に「東京ドーム」で開催された「ジャニーズJr.8.8祭り~東京ドームから始まる~」に出演しましたが、当日を振り返って「すごかったね!」「楽しかった~」としみじみ話し始めた「3人」でした。「正門良規」は「あんな上までペンライトあるの初めて見た」「あんな人前立つことまあないなあ」と「東京ドーム」の観客「5万人」の光景に圧倒された様子で、「末澤誠也」は「いずれやっぱ単独でね」と、「Aぇ!group」単独で「ドーム」に立つことを夢見たそうです。

また、自分たちの持ち歌「Fire Bird」を披露した時を振り返ると、「小島ずっとニコニコしてたもんなあ」「正門」「満面の笑みやった」「末澤」とのことで、本人も「あんな笑う曲じゃないのに」と自覚はあった様子です。「“カッコイイ系”」の曲のため、「ニコニコ」する「テイスト」ではないものの、「すごいいい景色やなあと思って。焼き付けてました」と笑顔の「ワケ」を明かしたのでした。

舞台裏では、当日に「デビュー」が発表された「SixTONES」との交流もあったようです。「小島健」が以前、「ジェシー」の「ヘアスタイル」を真似たことを本人も知っていたようで、挨拶に行った際に「オレの今の髪、コレだから」と言ってもらえたとのことです。「カッコイイ―!いずれ後輩とかに是非言いたい!」と、「小島健」はますます心酔したようです。




今回の放送は、「Jr.祭り」を見ていた「リスナー」から「笑う曲じゃないのに満面の笑みで踊ってたの気づいてたよ!」「東京ドームでギターかき鳴らしてる正門くん、かっこよすぎた!」などの感想が多く上がっていました。

「関西凱旋ツアー」も決まり、「Jr.祭り」同日には「嵐・櫻井翔」が「MC」を務める「櫻井・有吉THE夜会」「TBS系」にも出演して、「メンバー」の個性をしっかり「アピール」した彼らです。着実に「キャリア」を重ねている彼らが、「単独ドーム」の夢をかなえるのは何年後になるでしょうか。

憧れの先輩「ジェシー」から髪形の真似を許してもらえたら嬉しいでしょうね。



藤原丈一郎&大橋和也★筋トレ大喜利★丈橋の漫才&いいコンビ

こんにちは。
今日は「藤原丈一郎&大橋和也★筋トレ大喜利★丈橋の漫才&いいコンビ」の事をお伝えしたいと思います。

「関西ジャニーズJr.」の「メンバー」が出演し、毎回さまざまな「テーマ」で「トーク」を展開する「バラエティー番組」「まいど!ジャーニィ~」「BSフジ」です。「8月11日」の放送は、先週に引き続き、「関西Jr.」「総勢30名」が、「なにわ男子」の「西畑大吾チーム」と「藤原丈一郎チーム」に分かれて勝敗を争う「まいジャニスポーツ大会」が行われました。

今週は、「筋トレ大喜利対決」で大盛り上がりしました。大喜利のお題に答える前に、腕立て伏せを「10回」しなければならないという「ルール」で、誰か「1人」が答える度に腕立て伏せの回数が「リセット」されるという、なかなか過酷な競技でした。この説明を受け、「藤原丈一郎チーム」の「なにわ男子・大西流星」が「2回目からは、ほぼ腕立て速い人が勝っていくってことですよね?」と核心を突いた質問をすると、司会の「夫婦漫才コンビ」「かつみ・さゆり」の「さゆり」が「流星賢くなったねえ~」と、思わず自身の子どものように褒める場面もありました。ほっこりした雰囲気の中、競技が「スタート」しました。




「各チーム」から「5人」が選出され、「1問目」は「筋肉をつける上で絶対にやってはいけないこと」でした。これには、最初に答えを書き上げ、腕立て伏せを終えた、「西畑大吾チーム」の「なにわ男子・長尾謙杜」が「大喜利」と回答します。まさに今の状況を反映した、機転の利いた答えで見事「ポイントゲット」に成功します。

次に回答権を得たのは、「藤原丈一郎チーム」の「なにわ男子・大橋和也」でしたが「食べすぎ」と回答し、「藤原丈一郎」が思わず「どういうことやねん!?」と怒りの「ツッコミ」。ですが、「大橋流星」は腕立て伏せが異常に速かったため、もう一度回答権を得ることになります。「大西流星」から「「回答権を」大事に使ってな!」と声がかかる中、「大橋和也」の出した回答は「食べながら筋トレ」と回答しました。

「“大喜利”」の意味をわかっていない様子の「大橋和也」に、「藤原丈一郎」は「もうやめろー!」「「食べすぎ」から「食べながら筋トレ」変わってへんやんけ!」と憤怒してしまったものの、「今のフォローが面白かったんで、2点!」と「かつみ」に評されて「ポイント」を勝ち取りました。




その後は、大喜利の回答よりも「盛り上げ方がうまければOK」という「チームプレー」が重要視される展開になります。最終的には「藤原丈一郎チーム」が勝利し、白熱した大喜利対決にようやく終止符が打たれたのでした。

今回の放送も大盛り上がりで、特に「藤原丈一郎&大橋和也コンビ」の掛け合いを楽しんだ「ファン」が多かった様子です。「ネット」上では「今回は完全に「“丈橋”」の優勝!もっと見ていたいぐらい面白かった!」「丈くんのツッコミがあるから、大橋くんも安心してボケられてる感じがする。いいコンビだわ~!」「大喜利っていうか、丈橋の漫才コーナーでしたね「笑」」と反響を呼んでいました。

「関西Jr.」に「ピッタリ」な企画に「ファン」も大盛り上がりできたようですね。



松岡昌宏★ついにデビュー&ご機嫌だね★コストコの魅力語る

こんにちは。
今日は「松岡昌宏★ついにデビュー&ご機嫌だね★コストコの魅力語る」の事をお伝えしたいと思います。

「TOKIO・松岡昌宏」が「パーソナリティ」を務める「ラジオ」「TOKIO WALKER」「NACK5」です。「8月11日」の放送では、「松岡昌宏」が初めて行った「コストコ」で、「ジャニーズ事務所」の後輩に偶然出くわしたとの告白がありました。




「松岡昌宏」は「フリートーク」にて、「レギュラー出演」している番組「二軒目どうする?〜ツマミのハナシ〜」「テレビ東京系」の共演者である、「お笑いコンビ・博多華丸・大吉」の「博多大吉」や「スタッフ」、その家族と一緒に「バーベキュー」を行ったと「リスナー」に報告しました。「バーベキュー」を行う場所を確保したり、食材の買い出しに行ったのは「松岡昌宏」だったそうで、当日は「博多大吉」と共に肉や野菜を焼く係を担当したそうです。

そんな「松岡昌宏」でしたが、「バーベキュー」の買い出しは親しい友人に手伝ってもらったそうで、その人物が会員制倉庫型小売店「コストコ」の会員だったため、「ついに松岡、コストコデビューっすよ!」と来店をうれしそうに報告しました。さらに「俺さあ、知らなかったんだけど、コストコって食べ物だけじゃないのね!」と、豊富な品揃えに驚きを隠せない様子でした。

「洗剤とかコーヒーとかオリーブオイルとかの量に俺、ビックリしちゃって。でもこれ、大家族だったらご機嫌だね」「いっぱい買い物して、冷蔵庫とか冷凍庫に保存しておけば、1カ月分ぐらい食糧買えちゃうもんね!」と、とにかく「コストコ」に大興奮する「松岡昌宏」でした。つい張り切って食材を選びすぎてしまったそうで、買い物中は同行していた友人に「それいらない!」と「“ダメ出し”」を受けていたとも語っていました。




そんなこんなで無事に食材を調達した「松岡昌宏」が、会計のために「レジ」に並んでいると、後ろから突然「松兄、おはようございます!」と声をかけられたそうです。「松岡昌宏」は「誰なんだろうって。サングラスしてるし、帽子被ってっから」と不審に思ったそうですが、「「はあ?」とかって言ったら、そいつ、サングラスと帽子外して「あ、橋本です」っつって」と、偶然にも「A.B.C-Z・橋本良亮」も来店していたと明かします。「お前、何してんの?」と聞くと、「橋本良亮」は「友達と買い出しに来て」と答えたそうで、「松岡昌宏」は「あいつもバーベキューか何かだったのかな。まさか初コストコで後輩に会うとは思わなかったね」と大爆笑していたのでした。

「橋本良亮」といえば、昨年「11月25日」放送の同番組にて、「松岡昌宏」が「すげえ面白かった」と評していた人物です。「プライベート」で遭遇してしまうとは、何とも縁のある「2人」だと言えるでしょうね。

「コストコ」の魅力に「ハマ」ってしまいそうな「松岡昌宏」の気持ちは分からなくもないですよね。



三宅健★ビニール傘トーク★彼女へのメッセージ&匂わせ★ファン落胆

こんばんは。
今日は「三宅健★ビニール傘トーク★彼女へのメッセージ&匂わせ★ファン落胆」の事をお伝えしたいと思います。

「V6・三宅健」が「パーソナリティ」を務める「三宅健のラヂオ」「bayfm」です。「8月12日」深夜の放送回で、「三宅健」が「傘」について語ったところ、「ファン」は先日報じられた「相合い傘ツーショットデート」を連想した声が上がっています。

最初の「リスナー」からの「メッセージ」は、「この前、初めて大塚国際美術館に行きましたが、ゆっくり鑑賞しすぎて全てを見ることができませんでした。健くんは美術館で見る時間の計画は立てて鑑賞しますか?」という内容でした。




「三宅健」といえば美術に造詣が深く、番組内でも訪れた美術館や作品展などの話を度々していますが、「僕の場合は「計画を」立ててないですね」と「キッパリ」。番組放送作家の「とくむー氏」と一緒によく美術館を訪れるそうですが、「見に行ったら休館日だったとかよくありますね」と話していたのでした。「大塚国際美術館」は徳島県鳴門市にある美術館ですが、同地については「お芝居とかイベントをやったりもするみたいで。米津玄師さんが「紅白」でも歌ってたじゃないですか、その場所で。とっても素敵な空間」と語ったのでした。

その後、「とくむー氏」が、「最近暑いので、日傘男子になろうかと思っている」という話から傘の話題へ。「三宅健」は、「車で仕事に向かってる途中で夕立ちがバーっと振ってきて、女子高生がビッチョビチョになってたの。信号待ちで」と話し出し、雨で濡れている女子高生に「ビニール傘」を渡そうと思ったけど、自分も濡れてしまうという気持ちがあったため、結局傘を渡せなかったと告白しました。

「なんかそういうのできない人なんだと自分で思いましたよ。そういう時に自分という人間をみました」と、いざという時に動けなかった自分を自虐的に語り、「自分のことを残念だなと思った瞬間だった。「そういうことができる人は」素敵だよね」と語ったのでした。




この傘の話に「ネット」上の「ファン」は反応しました。「三宅健」といえば、「7月19日」発売の「FRIDAY」「講談社」にて、美女と「相合い傘デート」をしていたと報道され、一つの「ビニール傘」に「三宅健」と女性が入っている写真も掲載されていました。そのため、「ファン」は「傘の話は先月フライデーに撮られた彼女さんの匂わせだよね」「傘の話したり、V6の「明日の傘」流したり、女性に向けてのメッセージじゃん。ショックすぎる」「「明日の傘」も彼女へのメッセージ。マネジャー同伴でデートしてるんでしょ。匂わせるくらいなら、他メンバーみたいに堂々と認めてよ」などと、落胆の「コメント」が集まっていました。

ここのところ、相次いで熱愛報道がされている「三宅健」です。今のところ公式な「コメント」は発表されていませんが、「ファン」は「三宅健」からの発言を待っているに違いないでしょうね。

傘の話になると先日の報道でのことが頭を過ってしまうようですね。



小瀧望★Jr.公演★中指ポーズ疑惑★最低&23歳なのに★批判噴出

こんにちは。
今日は「小瀧望★Jr.公演★中指ポーズ疑惑★最低&23歳なのに★批判噴出」の事をお伝えしたいと思います。

「8月8日」に「東京ドーム」で開催された「コンサート」「ジャニーズJr.8・8祭り~東京ドームから始まる~」です。当日は「人気ユニット・SixTONES」と「Snow Man」が「2020年」の同時「CDデビュー」を発表するなど、歴史的な一夜となりました。また、「Jr.」にとって「19年」ぶりの「東京ドーム公演」だっただけに、現場には「V6・三宅健、関ジャニ∞・大倉忠義」ら多くの先輩たちも駆けつけ、若手の勇姿を見守っていたといいます。そんな中、「ジャニーズWEST・小瀧望」の行動が物議を醸しています。

「コンサート」中、「小瀧望」が出演者に向かって「“中指を立てているのではないか”」との疑惑が持ち上がり、騒ぎになっています。「ネット」上で出回っている写真の中に、見学席にいる「マスク姿」の「小瀧望」が中指を立てているように見える場面があったようです。「Jr.」が見学席側に来た時の「1コマ」だとみられますが、「ジャニーズWEST・神山智洋」や「濵田崇裕」は手を挙げて盛り上がっています。




中指を立てる「ポーズ」といえば、海外では相手を侮辱する意味になってしまうほか、日本においても不謹慎な「ポーズ」として知られています。「アイドル」が人前で披露するには「リスキー」であり、実際に行っていたのならば、非常識極まりない行為と言えるでしょう。ましてや、この日は「デビュー決定」の知らせだけでなく、「Jr.グループ」が「ツアー開催」を報告したりと、おめでたいこと続きの「ステージ」となっていました。

そんな場での下品な「ジェスチャー」とあって、流出画像を見た「ジャニーズファン」の間で、「後輩の華々しいドームライブでそのポーズは最低」「中指立てる小瀧はバカとしか言いようがなくて呆れた。今回の件でかなり苦手になった」「小瀧のファンって名乗るのが恥ずかしい。中指立てるなんて、普通に考えておかしいと思う」「ノリでもやっていいことと悪いことがある。人に見られる仕事してるんだから、気をつけるべき」「23歳にもなって中指立てる小瀧が情けない」と批判が噴出してしまったのでした。

こうした「非難コメント」を受け、「一部ファン」からは「手話だと中指立てて上にあげたら兄、下にさげたら弟って意味になる」「手話で「兄弟」って意味があるから、それでやったんじゃないか」と、「“手話を取り入れた説”」を訴える書き込みもあるようです。




ですが、これに対して大多数の人々は「小瀧が誰に向けて手話をする必要があったの?よくわからない擁護だし、無理がある」「小瀧が手話の意味を知ってるとは思えない」と、異議を唱えています。

「13日」時点で「小瀧望」は騒動について言及しておらず、何の意図があって出演者側に中指を立てたのかははっきりしていません。深い意味はなく、たまたま中指を立てているような瞬間を激写されてしまっただけという可能性も考えられるでしょう。とはいえ、「合成」などと庇う声は少なく、「“前例があるから”」と、厳しい声が多く飛び交っている状況です。というのも、「小瀧望」は今年「3月」の「ジャニーズWEST LIVE TOUR 2019 WESTV!」公演にて、「メンバー」の「濱田崇裕」に中指を突き立てる「ポーズ」を見せ、「一部ファン」が問題視していたようです。過去の失態もあり、「これでも甘やかしてるファンもバカ」と、失望の声が出ています。

「ジャニーズWEST」といえば、「9月14日」に開幕する「FIVBワールドカップバレーボール2019」「フジテレビ系」の「スペシャルサポーター」に就任したばかりです。露出が増える今だからこそ、悪しき習慣を見直すべきなのかもしれないですね。

疑惑が事実ならば「小龍望」には猛省してもらいたいですよね。「Jr.達」の祝いの日が最悪のものになってしまいますよね。