伊野尾慧さん★さらに上を目指したい★野望語る・代表曲発売に意欲

こんにちは。
今日は「伊野尾慧さん★さらに上を目指したい★野望語る代表曲発売に意欲」の事をお伝えしたいと思います。

2016年4月」から、情報番組「めざましテレビ」「フジテレビ系」の「木曜レギュラー」と、「バラエティ番組」「メレンゲの気持ち」「日本テレビ系」の「MC」に加わった、「Hey!Say!JUMP伊野尾慧さん」です。それまで、「グループ内」ではどちらかというと目立たない存在だったものの、この時期から「“伊野尾革命”」と呼ばれるほどの「ブレイク」を果たし、順調な仕事ぶりを保っています。そんな「伊野尾慧さん」が、自身の仕事に対する率直な思いや、「グループ」の今後の目標を雑誌で明かしました。

伊野尾慧さん」は、「テレビ情報誌」「TV LIFE」「学研プラス4月11日発売」の「Hey!Say!JUMP」の連載「JUMP With You」に登場しました。冒頭から、「めざましテレビ」と「メレンゲの気持ち」の「レギュラー」に参加して「2年」が経つと振り返った上で、この「2番組」は「ドラマ」や映画と違って「自分がどうあるべきか何が正解なのかも分からないから難しい」と胸中を吐露しました。ですが、こうした考えに至ること自体が「大人になってきたからこそなのかな」と、感じているといいます。




また、「めざましテレビ」の「担当コーナー」「イノ調」においては、「面白いことだけじゃなくいろんなことを経験させていただいています」と語る「伊野尾慧さん」です。本人の言葉通り、明治大学理工学部建築学科を卒業した彼ならではの視点で「“建築レポート”」を行っているほか、「“移転問題”」で揺れる「東京築地」を訪れ、働く人に寄り添った「インタビュー」を行ったり、「3月」の放送では東日本大震災の被災地を訪れたりと、さまざまな「ロケ」に挑んできました。

そんな日々を過ごすうち、「実は一時期情報番組やバラエティで物事のある一部分を切り取って良い部分だけを届けていることに対して怖い一面もあるんじゃないのかなと思っていて見た人がその一部分だけで全てを分かったような気持ちになってしまうんじゃないかなって」と、わずかな葛藤も生まれたそうです。ですが、現在では見方が変わり「でも最近はそれで何か感じてくれたり思ってくれる人がいるならそれでいいのかなって思うようになりました」と、見る人によって感じ方がそれぞれであることがわかり、「自分だからできることをどんどん増やしていけたらいいなと思うようになりました」と、心境の変化を告白していました。視聴者によって千差万別の受け取り方がある中で、「オリジナリティー」を尊重し、「伊野尾慧さん」らしく取り組んでいこうと、覚悟を決めたのでしょう。

さらに「伊野尾慧さん」はこの「インタビュー内」で、「Hey!Say!JUMP」の行く末にも言及しました。「JUMPとしてはもっと男性やお年寄りの方までみんなが知ってる代表曲が出来ればいいなと思いますもちろんデビュー当時に比べたらいろんなことをやらせていただけているしCDもコンスタントにリリースさせてもらっていて十分に恵まれた環境だとは思うけどやっぱり目指すならさらに上を目指したい」と具体例を挙げつつ、「10年後のことは想像しないです分からないからだって5年前に今こうしていることなんて想像つかなかったし逆に想像してる範囲のことしか起こらなかったらそれはつまらないので想像範囲外のことが起こってほしいなと思うしそのために努力はしていくつもりです」と、力強く宣言していました。

実は「伊野尾慧さん」、かねてから「代表曲」について考えを述べており、例えば「日経エンタテインメント!」「日経BP社2018年1月号」では、「僕はおじいちゃんおばあちゃんまで知ってるような誰もがHey!Say!JUMPっていったらこの曲だよねというような曲を出せたらいいなって思ってるどの世代の人に聞いても知ってる知ってる!」っていう曲」と発言しています。




今回の「TV LIFE」を含め、こうした「伊野尾慧さん」の姿勢に「ファン」は「伊野尾くん、「代表曲が出来ればいいな」「目指すならさらに上を目指したいって。今までに感じたことないくらいの向上心を感じてうれしかった」「最近よくJUMPの代表曲のこと言ってるけどホントに生まれるといいな誰でも口ずさめるようなキャッチーな曲がドガーンと売れてほしい」「「TV LIFEの真面目な伊野尾くんがすっごくカッコイイ仕事やグループに対してのこと自分の内面に関することをさらっと語る姿に心を奪われた」と、感銘を受けている様子でした。

Hey!Say!JUMP」は昨年「12月」に「グループ」で初めて「NHK紅白歌合戦」に出場しました。「デビュー10周年」の節目にふさわしい活躍を見せてくれました。老若男女が視聴する番組に出続けるためにも、代表曲は重要だと捉えているのでしょう。また、前述の「イノ調」の「ロケ」で、「東京丸の内エリア」の建築物を調査した際には、年配の女性に「伊野尾くん昨日もテレビに出てたでしょ」「1番カッコいいジャニーズの中で」と声をかけられた「シーン」や、巣鴨で年配者に「インタビュー」を実施した経験もあり、「“おじいちゃんおばあちゃんまで知ってるような代表曲を”」といった思いに繋がったのかもしれません。

ジャニーズ」の「先輩グループ」でいえば、「SMAP」や「TOKIOV6KinKi Kids」らにもそれぞれ象徴的な楽曲が存在します。「Hey!Say!JUMP」も昨今の勢いに乗り、運命的な曲との出会いに期待したいものですね。

伊野尾慧さん」なら「ジャニーズJUMP」の革命を起こして更なる高見を目指せるでしょうね。





ジャニーズランキング

渋谷すばるさん★歌唱力抜群・評価は本当★待ち受ける不確かな未来

こんばんは。
今日は「渋谷すばるさん★歌唱力抜群評価は本当★待ち受ける不確かな未来」の事をお伝えしたいと思います。

13日」発売の「フライデー」「講談社」で、「ジャニーズ」の「7人組グループ関ジャニ∞」から、「メンバー」の「渋谷すばるさん」が「“脱退”」する意向であることが伝えられました。

同誌によれば、「渋谷すばるさん」は「関ジャニ∞」の「アイドル路線」に「付き合えない」といい、今夏の「ドームツアー」を待たずに「グループ」を離れる可能性もあるといいます。




かねてより「関ジャニ∞」の「メインボーカル」を務め、「グループ」の「パフォーマンス面」を支えてきた「渋谷すばるさん」の脱退による「ダメージ」は計り知れないのですが、一方、脱退後の「渋谷すばるさん」にも茨の道が待っているようです。

本人は「ミュージシャン志向」が強く、歌手として「一本立ち」したいようですが、「渋谷すばるさん」の「“歌唱力抜群”」という評価は、あくまで「ジャニーズとしては」という前置きが付くようです。声色も音楽業界全体で見回せば個性的とはいえないし、声量も「ピッチ」も特別なものがあるわけではないようです。現状では、未来は明るいといえないようです。

ジャニーズ出身」の「ミュージシャン」といえば、「NEWS」を脱退して「ONE OK ROCK」の「ボーカル」として大成功を収めている「Takaさん」の評価が高いのですが、「Takaさん」と「渋谷すばるさん」の音楽的素養は「比べるまでもない」というのが大方の評価のようです。




Takaさん」は両親「森進一さん森昌子さん」から受け継いだ声はもちろんのこと、多くの楽曲で「作詞作曲」も手がけるなど音楽家として着実に成長しています。何より、「2003年」の「ジャニーズ退所」から「15年」、音楽一本の活動を通して研鑽を積んできています。「渋谷すばるさん」は「翌04年」に「関ジャニ∞」として「浪花いろは節」で「デビュー」して以降、常に人気者であり続けましたが、逆にいえば、それだけ音楽の勉強をする時間がなかったということになります。売れっ子であったことが「“本格的なミュージシャン”」としての成長を妨げていたのです。

渋谷すばるさん」は現在「36歳」です。とはいえ、物事を始めるのに「遅すぎる」ということはないでしょう。「ドームツアー直前」という、「ファン」にとっては「“最悪のタイミング”」で報じられた脱退騒動だけに、たとえ「グループ」を離れることになっても本人の納得いく芸能人生を歩んでほしいものですね。

「TaKaさん」と「渋谷すばるさん」を比較するのがそもそもの間違いだと思いますよね。





ジャニーズランキング

渋谷すばるさん★明日15日緊急会見へ★脱退匂わせた紅白リハーサル放棄

こんばんは。
今日は「渋谷すばるさん★明日15日緊急会見へ★脱退匂わせた紅白リハーサル放棄」の事をお伝えしたいと思います。

ファン」の間でも、心配の声が相次いでいます。「4月13日」発売の「FRIDAY」「講談社」が「メインボーカル渋谷すばる関ジャニ∞」を脱退へ」と報じました。

記事によれば、「ジャニーズ随一」の歌唱力の持ち主、「渋谷すばるさん」が「アイドル路線にはもうこれ以上付き合えない」と言い放ち、脱退する決意を固めたといいます。




決意した最大の理由として、「7月」から開催される「全国14公演」の「ツアー」で、「コミカル要素」の強い初期の楽曲が多く入っており、事務所側と折り合いがつかなかったためと記述されています。

以前から、「渋谷すばるさん」が「アーティスト志向」が強いのは周知の事実で、やる気を失っていたのは確かなようです。去年の「NHK紅白歌合戦」の「リハーサル」でも、他の「メンバー」は歌も踊りも真剣にこなしていましたが、「渋谷すばるさん」は「マスク」をして適当に流しており、周囲からは「何かおかしいな」という声が上がっていたようです。先輩の「TOKIO」の「メンバー」ですら、「マスク」は「アゴ」の位置まで下げて「長瀬智也さん」に至っては入念に発声の確認を行っていただけに、「渋谷すばるさん」の行動は、ちょっと違和感を抱かせる「シーン」だったようです。

メディア向け」に、「15日」に東京都内の「ホテル」で緊急会見を開催する予定だという「渋谷すばるさん」です。何を語るのでしょうか。




もともと「渋谷すばるさん」は、「1990年代後半」は「東の滝沢秀明西の渋谷すばる」と言われ、いずれは「ジャニーズ」を背負って立つ存在と「ウワサ」されていました。本人も正統派の「アイドル」として本格的な歌唱力で勝負していきたいという気持ちが、当時からあったみたいです。ところが、「コミカル」な「グループ」に所属して、最近では「村上信五さん」らに押されてしまっている現状に、不満が少しずつたまっていったようです。「ソロ活動」もしていますが、現状のお笑い路線の「イメージ」をぬぐい去りたいようです。

超人気グループ」で起きた騒動に、事務所は「メンバー全員」を緊急招集して、「渋谷すばるさん」を説得する場が持たれたといいます。夏から始まる「ドームツアー」が中止になるどころか、「メインボーカル」がいなくなっては「グループ解体」の恐れもあるだけに、これからの方向性に注目が集まりそうです。

SMAP解散」で大揺れの「ジャニーズ帝国」が、またも激震に見舞われました。なんとか、「ファン」が納得する落としどころを探ってもらいたいものですね。

渋谷すばるさん」からの「メッセージ」を「ファン」としては早く聞きたいですよね。





ジャニーズランキング

渋谷すばるさん★関ジャニ∞脱退報道★ジャニーズファン信じない★理由

こんにちは。
今日は「渋谷すばるさん★関ジャニ∞脱退報道★ジャニーズファン信じない★理由」の事をお伝えしたいと思います。

4月13日」発売の週刊誌「フライデー」「講談社」にて、「渋谷すばるさん」が「関ジャニ∞」から「“脱退”」するとの報道がされ、「ファン」から衝撃の声が上がりました。ですが「ネット上」では「すばるくんが脱退なんてありえない信じるワケない」「ちょっとちょっと、「“エイプリールフール”」は終わってますよ?「」」と深刻に受け止める「ファン」は少なく、「“ガゼ情報”」とまで言われています。

ファン」が「フライデー」の報道を信じられないのは、「渋谷すばるさん」の過去発言に「ワケ」があります。これまで「渋谷すばるさん」は、「グループ」や「“アイドル”」という仕事に対し、「“”」のある発言をしていたようです。




例えば、「2014年」に「渋谷すばるさん」が「ソロ」として出演した「音楽イベント」「テレビ朝日ドリームフェスティバル2014」では、「1万人」以上の観客を前に「関ジャニっていうアイドルグループやってますよろしく!」と、自分の名前を名乗らず退場したことが話題となっていました。「“ソロ”」出演したにもかかわらず、個人名は名乗らずに「関ジャニ∞」という「グループ名」だけを名乗った「渋谷すばるさん」の行動に、「ファン」からは「メンバー愛を感じる」といった「コメント」が多数上がっていました。

また、翌年に行われた「同イベント」には、「関ジャニ∞」として出演しています。そこでも「渋谷すばるさん」は「今年7人で呼んでもらえて7人でこのステージに立ってること本当に幸せに思いますありがとうございます」と「コメント」しており、「ファン」を大いに感動させていました。このように、「渋谷すばるさん」は「関ジャニ∞」という「グループ」であること、さらには「“アイドル”」であることをわざと強調するような発言をしているため、「ファン」は「フライデー」にて報道された脱退の理由「アイドル路線にはもうこれ以上付き合えない」という「渋谷すばるさん」の思いが、過去の発言と矛盾しているように感じているようです。

それだけではなく、「関ジャニ∞」を応援する「ファン」に「eighter」「エイター」という愛称をつけたのも、「渋谷すばるさん」でした。「05年」に更新された「ジャニーズ公式携帯サイト」「Johnny’s web」の連載にて、「渋谷すばるさん」が初めて「eighter」という言葉を使い、以降、「関ジャニ∞」「ファン」を指す単語として定着しました。「コンサート中」も「渋谷すばるさん」が「eighter」に向けて呼びかける場面がよくあり、「関ジャニ∞」の「ファン」を大切に思う気持ちは、「グループ内随一」とも言えるでしょう。




さらに、「関ジャニ∞」は今年「4月」から「大阪観光シンボルキャラクター」に就任しており、「3日」には「丸山隆平さん」と「横山裕さん」が出席し、会見を行っています。その際、「横山裕さん」からは「「大阪のシンボルキャラクターが関ジャニでよかったと思います」といった発言もあり、「グループ」として「シンボルキャラクター就任」を受けたということがわかります。このとき就任記念として、「関ジャニ∞」「7人全員」の「メンバーカラー」に染められた「バラ」を「プレゼント」されているのですが、もちろん「渋谷すばるさん」の「メンバーカラー」である「“”」の「バラ」も渡されていました。

渋谷すばるさん」は「ジャニーズアイドル」の中でも「12」を争う歌唱力の持ち主だけに、「ソロ歌手」としての活躍も見込めるでしょう。ですが、「渋谷すばるさん」の過去の言動や、最近「グループ」に起こった出来事を知っている「ファン」には、「グループを離れる」という判断を「渋谷すばるさん」が取ったとは到底思えないようです。ですが、「ファン」には知りえないところで、「渋谷すばるさん」に心境の変化があったということなのでしょうか。どちらにせよ、本人からの言葉を待ちたいですね。

渋谷すばるさん」の会見を早く聞きたいですよね。





ジャニーズランキング

伊野尾慧さん★約10年ぶり日生劇場訪問★思い出の場所★懐かしいと大喜び

こんにちは。
今日は「伊野尾慧さん★約10年ぶり日生劇場訪問★思い出の場所★懐かしいと大喜び」の事をお伝えしたいと思います。

Hey!Say!JUMP伊野尾慧さん」が「木曜レギュラー」として出演している情報番組「めざましテレビ」「フジテレビ系」内の「コーナー」「イノ調」です。「4月12日」の放送では、「東京日比谷」にある歴史ある建物を調査しました。

今年「3月末」に「オープン」した「ミッドタウン日比谷」で盛り上がる日比谷にある、古き良き建物を調査した「伊野尾慧さん」は、まず最初に「帝国ホテル」を訪問しました。何度か建て替えられ、現在は「3代目」の建物となっていますが、「帝国ホテル」の中に入ると古き良き時代の内装が残されていました。そんな様子にうっとりしていた「伊野尾慧さん」は、「なんで建て替えしちゃったんですかね」と悲しそうな表情を浮かべていたのでした。




そんな「伊野尾慧さん」は、今でも「ジャニーズアイドル出演」の舞台がよく行われている「日生劇場」を訪れます。この建物が「1963年」に建てられ、「55年間」変わらぬ姿を保っていると聞き、「伊野尾慧さん」は「「ジャニーズJr.のころ先輩の舞台とか出演したことありますけどその当時そんな歴史ある建物って知らず出演してました」としみじみとしていました。そんな思い出深い建物を案内してもらい「懐かしい!」と喜びながら、独特な「デザイン」の天井を見上げ「「なんだこの天井は?」って当時も思ってました」と感慨深そうにつぶやいていました。

この日生劇場は、建築家の「村野藤吾さん」が「デザイン」したこだわりの内装で、真珠貝を「プレス」して「1枚1枚」貼り付けた天井や、「ガラスタイル」をわざと「デコボコ」に取り付けた吸音設備が特徴です。「伊野尾慧さん」はこの内装を見て「めちゃくちゃ面白いですね!」と興奮気味で「コメント」しました。さらに「日常生活の中で舞台を見に行くってひとつの「“特別な体験”」じゃないですか。「違う世界に入ったんだぞと潜在的に感じられる劇場ということですよね」と、舞台に立ったことがある「伊野尾慧さん」ならではの着眼点で「コメント」を残していました。

さらに「伊野尾慧さん」は「スタジオ」にて、自身が「2006年」に日生劇場で上演された、「タッキー滝沢秀明さん」主演の「One!-the history of Tackey-」という舞台に出演していたと明かします。「スタッフ」が当時の「伊野尾慧さん」の姿を映像から探そうとしたらしいのですが、出演機会が少なすぎたためか、残念ながら見つからなかったそうです。そんな「伊野尾慧さん」がいまや「レギュラー番組」を何本も持っていると思うと、「ファン」にとっては感慨深いものがあるでしょう。




ネット上」では「日生劇場のコンセプトを汲み取って、「なぜそのような設計をしたのかを語れる伊野尾くんめちゃくちゃカッコイイ!」「目の付け所も見てる人にわかりやすく伝えてくれる所も伊野尾くんの頭の良さが出てて感動しちゃう」「舞台を見に行くことその空間を意識することそこに着目できるのは舞台に立ったことがある伊野尾くんだからだよね」と、「ファン」からは絶賛の声が多数見受けられました。

古き良き建築を訪ね、終始目を輝かせていた「伊野尾慧さん」です。思い出の日生劇場を訪れることもでき、満足な「レポート」となったことでしょうね。

Jr.」時代を振り返るは最高の思い出に残る良い取材になりますよね。





ジャニーズランキング

渋谷すばるさん★ツアー直前脱退★囁かれる・赤西仁さん&同じパターン説

こんにちは。
今日は「渋谷すばるさん★ツアー直前脱退★囁かれる赤西仁さん&同じパターン説」の事をお伝えしたいと思います。

いまだ公式発表がない、「関ジャニ∞・渋谷すばるさん」の「グループ脱退」です。ですが、「各メディア」は「ジャニーズ事務所サイド」が「まもなく本人から説明させる」という旨の説明を行っていることから、「オフィシャル待ち」の状態となっているといいます。「信じない」と叫ぶ「ファン」は、「渋谷すばるさん」が「全国ツアー」を控える身であることから、脱退などあり得ないと考えているようですが、「関ジャニ∞」としての「渋谷すばるさん」は、すでに「ステージ」に上る機会も失われているようです。

4月13日」発売の「フライデー」「講談社」報道で発覚した、「渋谷すばるさん」の「グループ脱退」です。今夏行われることが発表されている「ドームツアー」「関ジャニ’sエイターテインメント GR8EST」は、「5月リリース」予定の「ベストアルバム」の「レコ発」となっていますが、「渋谷すばるさん」は「アイドル路線にはもうこれ以上付き合えない」という思いから、脱退を決意したといいます。




渋谷すばるさん」は態度の悪さがたびたび問題視される「メンバー」で、以前、手に入れていた「タトゥー」や、番組出演時のやる気のない素振りが「“炎上”」した過去もありました。ですが、ここ数年ほどは「かなり丸くなった」と言われているし、「グループ」や「メンバー」への愛も、本人なりに持ち合わせていたはずです。それなのに、よりによって「ツアー」を控えたこの「タイミング」で、脱退を発表するはずがないという「ファン」の意見は、少なからずうなずけるものがあります。

ですが同じ「ジャニーズ」でも、「ツアー」に不参加と発表された後、開催中の「タイミング」で「グループ脱退」が明らかとなった、「赤西仁さん」の例もあります。

赤西仁さん」も「KAT-TUN在籍中」から「ソロ志向」が強く、主演と主題歌を務めた映画「BANDAGE」は、本来やりたいことをやらせるための「“ガス抜き”」といわれていたものですが、結局は「グループを脱退」となりました。また「黒木メイサさん」との「デキ婚」を「事後報告」したとして、「ペナルティ的」に「ジャニーズ自体」を追われることになりました。「渋谷すばるさん」にしても、主演映画「味園ユニバース」主題歌で「ソロデビュー」しているだけに、近い流れになるのではといわれています。




そして肝心の「“公式発表”」ですが、この週末にも動きがあるとみられているようです。

さすがにこれだけの発表を、「FAX」や「公式サイト」だけで済ませるわけにもいかないため、本人が自らの口で報告するようです。現状、「ファン」が脱退を「信じない」と叫んでいることについては、つまりは「渋谷すばるさんが裏切るはずがない」と同じ意味だけに、果たして「渋谷すばるさん」はどうやって、自身の考えや気持ちを説明するのでしょうか。

報道された通り、「渋谷すばるさん」は別の「ヴィジョン」しか考えられない状態になっているのでしょうか。本人の発言に注目が集まります。

脱退となれば「渋谷すばるさん」も「赤西仁さん」と同じ道を辿ることになるんでしょうか。





ジャニーズランキング

二宮和也さん★交際・伊藤綾子さん★事務所退社・結婚準備説浮上★事実婚状態

こんばんは。
今日は「二宮和也さん★交際伊藤綾子さん★事務所退社・結婚準備説浮上★事実婚状態」の事をお伝えしたいと思います。

」の「二宮和也さん」と「フリーアナウンサー」の「伊藤綾子さん」との「ドライブデート」が、「4月12日」発売の「女性セブン」「小学館」に掲載されました。これまで交際報道こそありましたが、決定的な証拠はなかった「2人」です。今回初めて「2ショット写真」を撮られたことになります。

かなりぼやけた写真ですが、同誌には愛車の運転席に座る「二宮和也さん」と後部座席に座る「伊藤綾子さん」の写真が掲載されています。記事によると「2人」は羽田空港の「ロビー」と直結している「ホテル」に向かい、行きは「二宮和也さん」が、帰りは「伊藤綾子さん」が運転している様子も写真に収められています。

伊藤綾子さん」は「ブログ」などで「二宮和也さん」との交際をにおわせるような写真を投稿し、そのたびに「二宮和也さん」の「ファン」から強烈な「バッシング」を受けていました。今回ついに「2ショット」が明るみになったということで、「ファン」の怒りも「マックス」に達しているようです。ただ、「二宮和也さん」と「伊藤綾子さん」はすでに「2年」ほど交際しており、現在はほぼ同棲状態だといいます。「ファン」にとっては、厳しい現実のようです。




伊藤綾子さん」は今年「3月」に所属していた「セントフォース」を退社しました。「メディアの仕事からいったん離れたい」というのが理由だといいます。

「「二宮和也さんとの結婚準備に入ったのではないか?」ともウワサされています

ですが、「二宮和也さん」の所属する「ジャニーズ事務所」が、そう簡単に結婚を許すとは思えないとの声も多いようです。「ジャニーズ事情」をよく知る、芸能事務所関係者は語ります。

ジャニーズはとにかく芸能人としての「“”」にこだわる事務所なので所属タレントの結婚相手の「“”」も気にします特に最近はV6のメンバーたちが一流どころの女優とばかり結婚しているので余計に「“”」が重要となってくる嵐は現在ジャニーズ事務所内での人気や売り上げはトップそのトップグループの一員である二宮の結婚相手が一流女優ではなくフリーアナウンサーというのはジャニーズ的には微妙なところでしょう




とはいえ、事務所を退社した現在の「伊藤綾子さん」は、いわば「“一般人”」に近い状態です。

仮に結婚があるとしたら、公式には「伊藤綾子さん」という名前は出さず、「“一般女性”」という形になる可能性もあるのではないでしょうか。ですが、これまで数々の女性芸能人たちと浮名を流してきた「二宮和也さん」の相手としては弱すぎます。しばらくはこのまま交際を続けて、「“事実婚”」のような状態になっていくのではないでしょうか。

やはり「ジャニーズタレント」が相手だと、なかなか普通の恋愛はできないのでしょか。「伊藤綾子さん」の春は、まだ遠いかもしれないですね。

今の状況ではどんな方向に進んで行くかは何ともいえないでしょうね。





ジャニーズランキング

渋谷すばるさん★脱退報道★二宮和也さんの火消し記事ではない★3つの理由

こんばんは。
今日は「渋谷すばるさん★脱退報道★二宮和也さんの火消し記事ではない★3つの理由」の事をお伝えしたいと思います。

関ジャニ∞・渋谷すばるさん」の脱退報道について、「ファン」から「あり得ない」「ガセネタに決まっている」といった否定的な声が噴出しています。「一部ネット上」では、「二宮和也さん」と「元フリーアナウンサー伊藤綾子さん」の交際継続報道の「“火消し”」として報じられたのではないかと疑う声もありますが、果たして「渋谷すばるさん」は、「二宮和也さん」に「“利用されて”」しまったのでしょうか?

4月13日」発売の「フライデー」「講談社」は、「渋谷すばるさん」が夏に行われる「関ジャニ∞」の「ドームツアー」に参加せず、「グループ」から脱退すると報じました。「渋谷すばるさん」本人は、「ジャニーズ事務所」からの説得を聞き入れず、またほかの「メンバー」たちも「渋谷すばるさん」の決断に納得しているといいます。

その前日、「12日」発売の「女性セブン」「小学館」は、「二宮和也さん」と「伊藤綾子さん」の「車内ツーショット写真」を掲載しています。「伊藤綾子さん」はかつて、自身の「有料制ブログ」で、「二宮和也さん」との交際を匂わせ、「嵐ファン」の怒りを買って大炎上したものの、その後も両者の関係は続いており、今では結婚説まで報じられています。




この「二宮和也さん」の結婚報道に、「ファン」は大荒れしています。「あの女と結婚するのだけは許せない」「ニノはファンの気持ちを裏切った」「嵐ファンを辞めます」といった批判の声が巻き起こる騒動となりました。

こうした「二宮和也さん」の火消しのために、「渋谷すばるさん」の記事が出たということは絶対にあり得ません。「第一」に、「別グループ」の「メンバー」の、しかも私生活ではなく進退に関わる「ニュース」ともなると、火消しどころか「“延焼”」にさえなりかねません。

また、「ジャニーズ事務所」が、敵対関係である「フライデー」に「ネタ」を流すことも、まず考えられないといいます。

さらに、この春から新編集長になった人物は、「芸能プロダクション」と密な関係を築き、そのお付き合い事情によって、報じる内容を決める「タイプ」ではないそうです。講談社は現在、「坂道グループ」の写真集が絶好調なだけに、「フライデー」も坂道の「スキャンダル」は扱えないでしょうが、それ以外の「タブー」はないのではと言われています。「各芸能プロ」とも、忖度やお付き合いが通じない新体制の同誌には戦々恐々としてるようです。




今回の「渋谷すばるさん」脱退は、「ジャニーズサイド」の動きを察知した「フライデー」が、いち早く放った「スクープ」だったようです。

事務所に黙って「伊藤綾子さん」との交際を続けていた「二宮和也さん」、「グループ」の足並みを乱す「渋谷すばるさん」「ジャニーズ」に近い関係者は、「トラブルを立て続けに起こすタレントたちに頭を痛めていますよジャニーズはここ数年でジャニー喜多川社長とメリー喜多川副社長の2トップ体制から藤島ジュリー景子副社長が実権を握る体制になったのですがこの「“世代交代”」タレントたちの統率力低下に影響しているのかもしれませんね

同時期に発生してしまった「2つ」の「大トラブル」ですが、いずれも「ファン」が望むような結末は、期待できないのでしょうか。

渋谷すばるさん」の脱退報道が「二宮和也さん伊藤綾子さん」の火消しに使用されたとは思いたくないのは「ファン」として当然ですよね。





ジャニーズランキング

渋谷すばるさん★ソロ活動無理★謎の脱退報道★叩かれてしまう

こんばんは。
今日は「渋谷すばるさん★ソロ活動無理★謎の脱退報道★叩かれてしまう」の事をお伝えしたいと思います。

4月13日」発売の「フライデー」「講談社」で、「関ジャニ∞・渋谷すばるさん」の脱退疑惑が報じられました。突然のことに「ファン」は動揺を隠せないようですが、一部からは「実力的にソロ活動は無理でしょ」と冷ややかな声が上がっています。

記事によると、「渋谷すばるさん」は「アイドル路線にはもうこれ以上付き合えない」と脱退を決意したのだといいます。どうやら本格的に「ミュージシャン」として活動したがっているようで、「関ジャニ∞」特有の芸人顔負けな活動とは折り合いがつかないようです。




今年の夏には「5大ドームツアー」「関ジャニ’sエイターテインメント GR8EST」を控えている「関ジャニ∞」です。「5月」には「2枚目」の「ベストアルバム」「GR8EST」が発売され、「4月7日」に「ジャケット」が公開されたばかりです。そんな中、「グループ」の「メインボーカル」としてお馴染みの「渋谷すばるさん」が脱退すると報じられ、「ファン」は大混乱のようです。「SNS」では「脱退したら誰が歌を引っ張るの?」「このタイミングで脱退なんてありえない!」「渋谷すばるを信じろ!」といった声が上がっています。

渋谷すばるさん」は「関ジャニ∞」のみならず、「ジャニーズ」の中でも突出した歌唱力を持っています。「関ジャム 完全燃SHOW」「テレビ朝日系」での「バンドセッション」でも、「渋谷すばるさん」の担当は「ボーカル」です。「2015年」には初の「ソロアルバム」「」を「リリース」し、「16年」には「ソロツアー」を見事完走しました。「グループ」を歌で引っ張って来た「渋谷すばるさん」ですが、一方で「関ジャニ∞」を脱退しても通用する「ミュージシャン」なのかどうかは疑問が残るようです。

脱退報道に「ネット上」では「声質にかなりクセがあるしグループを抜けたらファン層が絞られそう」「上手いけど大衆向きな歌い方じゃないしなぁ」「ファンの人には悪いけど、「関ジャニの渋谷すばるだから売れてるだけ」「ミュージシャン志望が本当だとしたら勘違いしてると思う」といった声も。まだ脱退が決まったわけではないようですが、散々な言われようです。




そもそも本当に「脱退」するのかについて、疑問を投げかける人も少なくないようです。というのも今は「5大ドームツアー」を控えた大事な時期で、本当に脱退するのだとしても「タイミング」が悪すぎます。また「4月11日」に行われた「ブルーノマーズ」の来日公演では、「メンバー」と仲良く「ライブ」を楽しんでいる「渋谷すばるさん」の姿が目撃されています。

結局脱退しないのだとしたら、「渋谷すばるさん」はただの叩かれ損ということになります。ですが、いつかは「ソロ活動」が報じられても、世間を納得させるほどの「アーティスト」になってもらいたいですね。

一部関係者」からは「ソロ活動は無理」と言われていますが記事が事実ならば「渋谷すばるさん」には頑張って見返して欲しい気持ちにもなりますよね。





ジャニーズランキング

二宮和也さん★2ショット掲載★ファン大野智さんに同情★事務所対応違い過ぎる

こんばんは。
今日は「二宮和也さん★2ショット掲載★ファン大野智さんに同情★事務所対応違い過ぎる」の事をお伝えしたいと思います。

4月12日」発売の「女性セブン」「小学館」にて、以前から交際が「ウワサ」されていた「二宮和也さん」と「元フリーアナウンサー伊藤綾子さん」の「2ショット写真」が掲載されました。「2人」の交際は「2016年7月」に同誌が報道したことで明らかになっていますが、「約2年」を経た現在でも「2人」の関係が続いていることが発覚し、「ショック」を受ける「ファン」は多いようです。

二宮和也さん」と「伊藤綾子さん」の交際が発覚した直後、「伊藤綾子さん」が所属していた「セントフォース」が運営する「ブログ」「現在は削除」に「二宮和也さん」との交際を「“匂わせる”」ような投稿が多数見つかったことから、「伊藤綾子さん」は「嵐ファン」から「大バッシング」を浴びていました。現在も「伊藤綾子さん」に対して嫌悪感を抱く「ファン」は多く、「2ショット写真」が公開されたあと、「ネット上」では「“匂わせ女と未だに別れてないニノに呆れる」「あんだけ匂わせてた伊藤綾子なのに冷めないんだ」と、「二宮和也さん」に対しても落胆する声が上がっていました。




そんな中、「二宮和也さん」が「レギュラー出演」している「バラエティ」「ニノさん」「日本テレビ系」に、ある「“異変”」が起こったとして話題になっています。

ジャニーズアイドル」が出演する番組には「“観覧席”」が設けられている場合が多く、「ファンクラブ会員」で観覧を希望し抽選に当たった人が、収録を見学できるようになっています。「ジャニーズ公式サイト」「Johnny’s net」では、出演者ごとに「募集番組」「収録予定日」などが確認できるようになっているのですが、「4月19日」に収録が予定されていた「ニノさん」に、「収録中止」の告知がされていることを「ファン」が発見しました。「女性セブン」の報道後ということもあり、大きな波紋を広げています。

ニノさん」の収録が中止になった理由は不明ですが、「ファン」はやはり「今回の報道と関係がある」と見ているようです。「ネット上」では「「ニノさん収録なくなったの!?「セブンの写真が原因だとしか考えられないじゃん」「えええ 収録中止スタッフさんに迷惑かかってるし仕事にも影響出てるしニノはこれでいいの?」「「ニノさん収録中止とかふざけてるわどんだけファンを振り回す気なの?」と動揺する「ファン」の声が多数上がっています。「女性セブン」の報道がある「1週間」ほど前から収録の中止は告知されていたようですが、「一部ファン」からは「今ファンの前に出たら大変だもんね事務所に守られてよかったね」という「“皮肉”」の声も見受けられます。

また、「12日付」の「日刊スポーツ」では、この件について「ジャニーズ事務所」が「特にコメントすることはありません」という「コメント」を寄せています。「二宮和也さん伊藤綾子さん」の交際を否定も肯定もせず、「“沈黙”」を貫いた形となっていることに「ファン」は「モヤモヤ」しており、さらに過去に熱愛が報道された「メンバー大野智さん」との対応とあまりに違うことに疑問の声が上がっています。




大野智さん」は「15年9月18日」に発売された週刊誌「フライデー」「講談社」に、恋人と思しき女性と都内の岩盤浴施設に出入りする様子が「キャッチ」され、「2ショット写真」を掲載されていました。さらに、女性の「ブログ」や「SNS」から「大野智さん」との交際を「“匂わせる”」ような記述や写真が見つかったことで、「ファン」からは批判の声が殺到しました。ですがその直後に「」の「コンサート」「ARASHI BLAST in Miyagi」が行われたということもあり、「大野智さん」は報道陣に対し「軽率な行動」と謝罪し、さらに「2ショット写真」を撮られた女性とは「もう一切会わない」と宣言していたのでした。

同じ「」の「メンバー」であるにもかかわらず、「大野智さん」は謝罪をし、「二宮和也さん」からは特に「コメント」がない状態です。「ネット上」では「大野くんには謝罪会見までさせたのにニノは特にお話することはありません」?どうしてこんなに事務所の対応が違うの?」「大野くんはライブ前に謝罪しているのにニノはこのままだんまり?なにも言わないのは「“認めてる”」ってことだと思ってしまう」「大野くんのことを思うと胸が苦しいあの時彼もそばにいて大野くんの姿を見ていたはずなのに」と、「ファン」から「大野智さん」へ「“同情の声”」が集まり始めているようです。

4月19日」に行われる予定だった「ニノさん」の収録は中止となりましたが、「16日」には「二宮和也さん」「主演ドラマ」「ブラックペアン」「TBS系」の試写会と舞台あいさつが予定されており、こちらには「ファンクラブ会員」が招待されるようです。「二宮和也さん」はこの状況下で「ファン」になにを言うのか、はたまたなにも言わないのか、注目が集まりますね。

ジャニーズ事務所」の対応も「大野智さん」の「2ショット写真」の頃に比べて対応が緩くなってきているのは確かですよね。





ジャニーズランキング