小山慶一郎さん★NEWS4人日テレ特番白紙★レギュラー化視野★ご破算

こんばんは。
今日は「小山慶一郎さん★NEWS4人日テレ特番白紙★レギュラー化視野★ご破算」の事をお伝えしたいと思います。

未成年女性との飲酒報道により、「NEWS小山慶一郎さん」が「6月7日キャスター」を務める「news every.」「日本テレビ系」生放送で、自ら活動自粛を発表しました。また「加藤シゲアキさん」が「コメンテーター」を務める「ビビット」「TBS系」で謝罪をしました。これを受け、「小山慶一郎さん」と「加藤シゲアキさん」が出演する「NEWSな2人」「TBS系」、「小山慶一郎さん」の「レギュラーラジオ」「KちゃんNEWS」「文化放送」は直近の放送を休止に、また「NEWS」が「MC」を務める「ザ少年倶楽部プレミアム」「BSプレミアム」は「15日」放送回を延期にすると発表しています。そして、今月末に収録予定だった「NEWS」の「プライム特番」も、「“お蔵入り”」の危機に瀕しているといい、身から出た「サビ」とはいえ、「デビュー15周年」に発覚した不祥事は、各所に甚大な損害を与えているようです。




放送が予定されていた特番は、昨年「10月NEWS全員」で「メインMC」を務めた深夜特番「奥様は神様」「日本テレビ系」の「リニューアル版」だといいます。今月末に予定されていた収録は、すでに中止が確定しており、延期か中止か、現在も調整中のようです。

同番組は、「7月期」放送の「加藤シゲアキさん」「主演ドラマ」「ゼロ 一獲千金ゲーム」にあわせた番宣特番だったようで、前回に引き続き、「NEWS全員」が「MC」で、進行は「羽鳥慎一さん」が担当する予定でした。「ドラマ」にも、「加藤シゲアキさん」以外の「NEWSメンバー」が「全員ゲスト出演」することが決定していますし、まさにこの「ドラマ」と特番は、「日テレ」から「NEWS」への「“15周年のお祝い”」だったようです。ですが、「小山慶一郎さん」と「加藤シゲアキさん」が不祥事を起こしてしまい、「日テレ」からすれば、その善意をぶち壊しにされたといっても過言ではありません。

特番は単発の予定ながら、視聴率次第では「レギュラー化」も視野に入れられていたそうですが、「小山慶一郎さん」と「加藤シゲアキさん」の行動によって、完全に「ミソ」がついてしまったようです。




現在、最も「ジャニーズ事務所」と蜜月関係を築いている局と言われる「日テレ」ですが、「小山慶一郎さん」の活動自粛については、局内からの反発が強く影響したようです。「週刊文春」「文藝春秋」が、「ウェブ」上に記事を出した「6日」同日、「小山慶一郎さん」が何食わぬ顔で「every」に出演していたことに対し、局には視聴者からの「クレーム」が殺到したようです。これを受けた「日テレ」は、当初「世論を見て小山と加藤の処分を判断する」という「スタンス」だった「ジャニーズ事務所」に対し、「さすがに厳しい判断を下すべきでは」との見解を伝えたようです。

15周年コンサート連ドラ」と、「大イベント」が目白押しの「NEWS」だけに「小山慶一郎さん」の活動自粛も、そう長期には及ばないと見られているとの声も出ていますが、「日テレ」との関係性をはじめ、「小山慶一郎さん」は多くのものを失ってしまったようです。

ジャニーズ事務所」と「日テレ」の良好な関係も難しくなっているんでしょうね。





ジャニーズランキング

増田貴久さん★ファンへのメッセージ★仏かな&ありがとう★感激の声続出

こんにちは。
今日は「増田貴久さん★ファンへのメッセージ★仏かな&ありがとう★感激の声続出」の事をお伝えしたいと思います。

小山慶一郎さん」が活動自粛を発表し、「グループ活動」は不透明な状況になってしまった「NEWS」です。「加藤シゲアキさん」も未成年女性と飲酒した場に同席していたとして、「6月8日」放送の情報番組「ビビット」「TBS系」で生謝罪しました。そんな中、「グループ」の中で唯一、「スキャンダル」とは無縁の「増田貴久さん」が、「公式携帯サイトJohnny’s web」の「グループ連載」「NEWS RING」を更新しました。「ファン」に寄り添った「メッセージ」を書き、称賛の声が上がっています。

5月」下旬、「ネット」上に流出した音声をきっかけに始まった今回の騒動です。「小山慶一郎さん」と思われる男性が「マイク」を通して「M音声では個人名が飲んでないMが飲んでない!」「せーの小山も~、アソレ小山も!」と「コール」をかけ、中には「K音声では個人名ターゲットKターゲット飲み干せ!」と、強要するような単語も聞かれました。周囲の盛り上がり方から察するにお酒を飲んでいる場とみられましたが、出席者に「未成年がいたのではないか」との可能性が浮上しました。というのも、「Kさん」の名前は昨年「SNS」で「手越祐也さん」と「“つながり”」があると自称していた現在「19歳」の女性と同じだったのでした。

ネット」上での大騒ぎを受けて「週刊文春」「文藝春秋」が取材に動き、渦中の「Kさん」は「酒を飲んだのか」と問われ、「頷いた」ようです。同誌発売当日の「7日」には、「ジャニーズ事務所」が「マスコミ」向けの「FAX」を通じて「週刊誌に報じられている飲食店に当時19歳の女性が同席していたことが判明しました」と事実関係を認めながらも、「小山慶一郎さん加藤シゲアキさん」は女性の年齢について「20歳」だと告げられていたと説明しました。主体的に飲み会を催して飲み物を飲むよう促す行為をした「小山慶一郎さん」は一定期間の活動自粛、同席者の「加藤シゲアキさん」も厳重注意となりました。




7日」までに「メンバー」から「ファン」に対して直接的に「コメント」を発信する機会はなく、「小山慶一郎さん」の活動自粛を「7日」の報道番組「news every.」「日本テレビ系」で知った「ファン」も多かったようです。「ファン」を置いてきぼりともいえる状況下で、最も早く動いたのが「増田貴久さん」でした。翌「8日」に連載「NEWS RING」を「アップ」し、「元気にしてますか??」と切り出して、まずは更新が遅れたことを謝罪しました。「ずっとルーキーの気持ちで!」「頑張ろう!!!!」などと、騒動には触れずに前向きな「メッセージ」を綴っていました。

女性関係の「スキャンダル」が多い「手越祐也さん」や、今回の「小山慶一郎さん加藤シゲアキさん」に比べて、「スキャンダル」の「ウワサ」が極端に少なかった「増田貴久さん」です。「ファン」の間では、「アイドル」として「“信頼の置ける人”」と認められているだけに、「まっすファンを不安にさせない最善策を選んでてちょっと泣けたまっすは仏かな」「ルーキーって言葉を選んだのは「“初心忘れるべからず”」ってことを示してるのかな」「努力を踏みにじられるような思いや腹立ってるはずやのに不安にさせないようにいつも通りで まっすなりのファンへの優しさかな」「変わらないスタンスで更新してくれるのありがたいし少しだけ安心したまっすー、ありがとう」と、感激の声が続出しています。

一方、こうして「ファン」の前で「アイドル」をまっとうする「増田貴久さん」とは対照的に、配慮に欠けた言動を見せていたのが「小山慶一郎さん」だといいます。

増田貴久さん」は「ステージ衣装」の「プロデュース」を手がけており、近年の「コンサート」で着用しているものはほとんど彼が「デザイン」を考えています。「45月」には昨年の「コンサート」の世界観を振り返る「NEVERLAND展」が開催されましたが、同展で流れた映像や、申し込んだ人への特典で「ストリーミング配信」された映像の中に、「小山慶一郎さん」の「“失言”」があったようです。朝「5時」頃まで衣装の打ち合わせなどをした「増田貴久さん」が、「オレやってる感」を出すために「メンバー」に「メール」したことを自ら語る場面で、「小山慶一郎さん」が「努力の押し付けね」と発言しました。これを受け、「加藤シゲアキさん」が笑いながら「言い方悪い」と「ツッコミ」を入れていたようです。




この、「小山慶一郎さん」の悪意ある一言は同展開催中から「ファン」の怒りを買っていましたが、あらためて今回の騒動によって「あなたがチャラチャラと女と乱痴気騒ぎしてる時NEWSのために眠る時間も削って衣装作ってた増田に努力の押し付けと言った小山は謝れ」「何の努力もしてねぇやつが増田さんに努力の押し付けなんていう資格ない」「衣装決めで遅くまで頑張ってるメンバーに対して努力の押し付けとか平気で言えちゃうんだもん小山は自業自得」と、「ブーイング」の嵐が巻き起こっています。

さらには、昨年の「全国ツアー」「NEWS LIVE TOUR 2017 NEVERLAND」での一幕も、一部の「ファン」を苛立たせていたようです。

ツアー最終日」に「手越祐也さん」が「ステージ」上で大号泣しました。これは、「LINEアカウント流出コネチケ疑惑金塊強奪事件」の容疑者との記念写真発覚と、「手越祐也さん」に「トラブル」が重なったためですが、号泣する「手越祐也さん」を「増田貴久さん」が見つめ、「手越祐也さん」も「増田貴久さん」を見て申し訳なさそうな表情を浮かべる場面がありました。ですが、そこで急に「小山慶一郎さん」が割り込み、強引に自分の方に「手越祐也さん」を引き寄せて頭を「ワシャワシャ」と撫でたようです。「小山慶一郎さん」が熱心に「手越祐也さん」を励ますこの模様は「テレビ」でも流れましたが、「一部ファン」は「手越が増田に謝ろうとしてるところに小山が邪魔してるようにしか見えない」「絵的においしそうだから無理やり割り込んできたんだろ」と、批判していました。このような過去の言動で「マイナスイメージ」を抱かれていた「小山慶一郎さん」だけに、「ファン」の怒りが飲酒騒動で爆発するのも無理はないようです。

今後、「NEWS」の活動は一体どうなっていくのでしょうか。

増田貴久さん」の「メンバー」の事を第一に考えて行動していることが良く分かりますよね。「ファン」の心配を少しでも和らげようとしているのが嬉しいですよね。





ジャニーズランキング

小山慶一郎さん★活動自粛★味スタ公演はどうなる★復活ライブなら中止でいい

こんにちは。
今日は「小山慶一郎さん★活動自粛★味スタ公演はどうなる★復活ライブなら中止でいい」の事をお伝えしたいと思います。

6月7日」発売の週刊誌「週刊文春」「6月14日号」「文藝春秋」にて、未成年への飲酒強要を報じられた、「NEWS小山慶一郎さん」です。同日には、「ジャニーズ事務所」が「一定期間の活動を自粛」という処分を「小山慶一郎さん」に下し、その後放送された「news every.」「日本テレビ系」では、「小山慶一郎さん」が今回の経緯を説明し、活動自粛期間は「自分をしっかりと見つめ直す時間にしたいと考えております」と述べていました。

飲酒の場に同席していた「加藤シゲアキさん」も、「厳重注意書面による反省」という処分になりました。「8日」に放送された「ビビット」「TBS系」には「加藤シゲアキさん」が生出演し、「飲み物を煽るような掛け声を止めることができなかったこと深く反省しております」と、「小山慶一郎さん」の行為を止められなかったと謝罪しました。さらに「加藤シゲアキさん」は「失った信頼を取り戻すことはとても難しいと思いますが二度とこのようなことを起こさないと誓いこれから一日一日自覚を持って大切に努力していきたいと思います」と、深く頭を下げました。




小山慶一郎さん加藤シゲアキさん」それぞれの処分が決まり、彼らが出演している「テレビラジオ番組」では、放送内容を変更するという発表もありました。「2人」が「レギュラー出演」している「NEWSな2人」「TBS系」は、「8日」深夜の放送中止・以降は未定であることを発表しました。また、「NEWS全員」で出演している「ザ少年倶楽部プレミアム」「NHK BSプレミアム」について、「ニュースサイト」「スポニチアネックス」は「NHK」から「今後どのように対応するか検討を進めているところであります」と回答を得たとしています。また、個人出演している番組や雑誌連載についても「検討中」としている媒体がほとんどで、今後の活動は非常に不透明です。

そんな中、「ファン」が今最も心配しているのが、「8月11日12日」に「東京味の素スタジアム」で開催予定の「コンサート」「NEWS STADIUM LIVE 2018 ~15th Anniversary~」について。今年で「デビュー15周年」を迎える「NEWS」にとって、「“祝福”」の意味を持つはずの「コンサート」でしたが、活動自粛処分を受けている「小山慶一郎さん」の出演は「未定」のようです。「スポーツ報知」によると、「事件性もないことで自粛が長期間に及ぶ可能性は低い」とした上で、「NEWS STADIUM LIVE 2018」までに「小山慶一郎さん」が復帰すると推測しています。ですが、「今後の世論の動きを慎重に見極め」ることが必要だとし、「小山慶一郎さん」が「出演する場合しない場合」の両方を想定して「コンサート制作」にあたるのではないか、と伝えています。

今回の件を受け、「コンサート」が中止になる可能性もあったはずですが、現在そのような発表はされていないようです。「ファン」にとってはまさに「“不幸中の幸い”」といったところですが、「ネット」上では喜ぶ声よりも、むしろ「コンサートは中止にしてほしい」という辛辣な声が続出しています。




というのもやはり、今回の「コンサート」が「NEWS」の「デビュー15周年記念」として行われることが大きいようです。「小山さんがいない3人だけのステージならやらない方がマシかなお祝いする気分にはなれないよ」「15周年のお祝い本当に楽しみにしてたけどだからこそ今15周年記念ライブをやられても純粋に心から楽しめないし笑顔でなんていられない」「味スタはどうなるの15周年記念ライブが3人なんて嫌だしそこに慶ちゃんがいないのも嫌だよ」と、悲痛な叫びが「ネット」上に多数投稿されています。

「“4人のNEWS”」を待つ「ファン」がいる一方、この「コンサート」での「小山慶一郎さん」の復帰を拒む「ファン」も多いようです。「味スタでもし小山が復帰するなら15周年ライブじゃなくて小山復活ライブになるから絶対にやめてほしい私はNEWSの15周年を祝いたい」「「小山くんおかえりコンサートになるなら味スタなんて中止にすべきだと思うファンと一緒に15周年を祝う場でみんなから謝罪されるなんて嫌だ」「どうせ味スタで小山が復活してファンがおかえり~」って雰囲気になってみんなで泣くんでしょなにが楽しいんだろ」など、「コンサート」本来の意味が損なわれることを理由に挙げ、「小山慶一郎さん」の「“味スタ復帰”」に反対しているようです。

小山慶一郎さん」がいつまで自粛期間を設けているのかは不明ですが、「8月」に「コンサート」が決定している以上、「グループ」としてはそこに向かって活動していくほかないようです。どのような形になっても、「1人」でも多くの「ファン」が笑顔でいられる「コンサート」にしてほしいと願ってやまないですね。

テレビラジオ番組コンサート」と多方面にかなりの影響が見られる状態で「小山慶一郎さん」の早期復帰は時間がかかるかも知れませんね。





ジャニーズランキング

 

永瀬廉さん&高橋海人さん★食レポ挑戦★インドカレー店★ビザ持ってますかと質問

こんばんは。
今日は「永瀬廉さん高橋海人さん★食レポ挑戦★インドカレー店★ビザ持ってますかと質問」の事をお伝えしたいと思います。

朝の情報番組「ZIP!」「日本テレビ系」で「レギュラーコーナー」「KingPrince GINZA DEBUT!」を担当している「キンプリ」です。「6月48日」は、「永瀬廉さん高橋海人さん」が登場し、「“グルメレポート”」について学びました。

初めて「食レポ」に挑戦する「2人」ですが、店主が納得できる「コメント」をできなかった場合は「強制終了」という厳しい「ルール」の中、最初に訪れたのは銀座の「ラーメン店」でした。さっそく「永瀬廉さん」が「1人」で挑戦するも、「スープ」を一口飲んだ後に「アチッすいません猫舌なんですよ」「はぁ~、あったります」と頼りない「コメント」で、そもそも券売機で「ラーメン」の種類を選ぶときから「おススメのラーメンを選んでいない」ということで「アウト」になりました。

そんな姿を見ていた「高橋海人さん」は、おすすめの「ラーメン」を選び、さらに「スープ」の飲み方も完璧でした。ですが「魚介入ってますよね?」と魚介が使用されていることを当てたまではよかったのですが、「魚介交じりの「“”」が大好きです」と、「スープ」ではなく麺の方に魚介を入れてしまい「コメントミス」でした。さらに、お店の「スタイル」だという「“鯛めしにスープをかけたご飯”」を食べると「塩のうま味がスゴすぎてこれで高血圧になれるなら本望!」と独特な「コメント」を繰り出していました。




一方の「永瀬廉さん」も、ご飯を食べた後には「ごはんとスープが絡むことによって、「“口の中で味の一揆やぁ!”」」と渾身の「コメント」を繰り出すも、完全な空振りで「スタジオ」の「桝太一アナウンサー」をあぜんとさせてしまいます。

そして、次に訪れたのはひと「クセ」もふた「クセ」もある店主がいる、「インド料理専門店」でした。お店に入るや否や、待ち構えている店主に連れられて、「メニュー」を選ぶ暇もなく、「おススメ」の「ムルギ―ランチ」を出されます。「永瀬廉さん」はこの店主の「キャラ」に押されてしまったのか、「ムルギーランチ」を「ラムバカレー」とまったく違う名前で呼んでしまうという「致命的ミス」を犯します。当然、店主は「永瀬廉さん」の「食レポ」を「気にいらない!」と「バッサリ」でした。

そこで、「永瀬廉さん」は店主に「どうやれば?」と「食レポ」の方法を伝授してもらうことになりました。「おいしー!ってバンザイをする」」と「コメント」ではなく、「リアクション」で対応するのが正解だと店主に返されると、その要望に応え、今度は「リアクション」付きで「口の中がパニックっす」と「コメント」するも、「言いすぎだ」と再び一蹴されてしまうのでした。

続いて挑戦した「高橋海人さん」に至っては、岩手米を使用しているにもかかわらず「これがインド米」と間違った情報を言ってしまったり、「口内インドです」と謎の「コメント」を連発して撃沈しました。そんな彼らに、店主が食べ方から「食レポ」の仕方まで細かく教え、さらにはお店「ポイント」として「インド人だけでやっている店みんなビザを取得済み」という情報も盛り込むべきだと「アドバイス」を施しました。




そんな教えを踏まえて、「2人」は再挑戦しました。お店に入るところから始め、最初に出てきた言葉は「うわ全員インド人!」でした。その後は、「インド人」の「スタッフ」に「ビザ持ってます?」と聞きまくるという、とんでもない展開になりましたが、それでも初めの「食レポ」に比べると圧倒的に「コメント」も上達していた「2人」でした。

これに、「ファン」は「れんかいグルメレポートって本気で役に立つ」「全てのメンバーにやらせてあげてほしい企画ですね」「グルメレポートは今後ほかのお仕事にも生かせますし2人にとってきっと良い経験になると思います」と、本気で「“学べる”」企画にありがたみを感じていたようでした。

食レポ」がうまくなれば、お昼の「ワイドショー」や「グルメぶらり旅企画」など色んな番組で重宝されること間違いなしです。今回、「レクチャー」を受けた「2人」はこの経験を忘れることなく、「グルメレポーター」の座も貪欲に目指して精進していってほしいものですね。

誰でも最初は「初心者」ですよね。これから場数を踏んで行くうちに「プロ顔負け」の「グルメレポーター」になっていくでしょうね。





ジャニーズランキング

佐藤勝利さん★中島健人さんへの本心バレて★恥ずっ・大照れ★ファンは最高

こんばんは。
今日は「佐藤勝利さん★中島健人さんへの本心バレて★恥ずっ大照れ★ファンは最高」の事をお伝えしたいと思います。

Sexy Zone」が週替わりで「パーソナリティ」を務める「ラジオ」「Sexy ZoneのQrzone」「文化放送」です。「6月47日」放送では、「中島健人さん」と「佐藤勝利さん」が出演しました。「7日」には「心理テスト」に挑戦し、その結果に「佐藤勝利さん」が大照れする様子が放送されました。

やってみてゾーン」の「コーナー」に届いた、「心理テスト」をやってみてほしいという「リクエスト」です。「テスト内容」は、相手に自分を「19」の数字で表してもらうというもので、本当は異性に行う「テスト」ですが、「2人」にやってみてほしいというのでした。




メッセージ」を読み上げた「中島健人さん」は、「すいません正直答え見ちゃってるんで」とのことで、「佐藤勝利さん」が「中島健人さん」を「イメージ」して数字を選ぶことになりました。「これ結構むずいな」という「佐藤勝利さん」が「決めた発表しますケンティは 「“8番”」です」と回答しました。それを聞いた「中島健人さん」は思わず奇妙な声を上げ、これに「佐藤勝利さん」は「マズ」い予感がしたのか、「違うのよこれねイメージでなんかHappy的な「“8”」。あとこれちょっと強引でしたけど末広がりとかねなんか幸せなイメージなの」と、「“中島Happy”」という「イメージ」から選んだものだと、あらかじめ言い訳を展開しました。

すると「中島健人さん」は、「答えを発表しますあなたは僕のことを「“大好き”」」と発表しました。「佐藤勝利さん」はしばらく無言になった後、「まじで9は何9は?」と質問し「ドキドキこれは恋だね」と返され、「これは1の方が好きの度合いが低いってこと?」と再度確認したのでした。

ですが、「1」は「賢い」であり、恋愛とはまったく別の結果とわかると「恥ずっ恥っず!!」と大照れしました。対する「中島健人さん」は、「あなたは8番を私に選びましたが「“大好き”」!」と繰り返し、思わぬ告白に大喜びしていたのでした。




ちなみに、今回の「心理テスト」の答えは「1賢い2クセがある3ただの友達4ちょっと気になる5信じてる6冷たい7=さっぱりしてる。8大好き9ドキドキこれは恋だね」、という結果になっています。

心理テスト」をする前には、「これ前勝利君とやりましたよね心理テストやってかなりいい感じの」「中島さん」「そうそうヤバイ恋愛関係みたいな結果だった」」と話していた「2人」でした。

それだけに、今回再び「大好き」な結果に終わり、「ファン」は「勝利くん最高だな」「すでに8の答えを知ってる健人くんがニヤニヤデレデレしてうれしくて仕方ないのを隠せてなかった」「仲良しなけんしょり最高だったスタッフさんありがとう!!」と大興奮だったようです。

2人」の仲の良さが解明された今回の「心理テスト」は「ファン」にとっては最高の結果になったでしょうね。





ジャニーズランキング

小山慶一郎さん★未成年と飲酒報道★みきママさんに誹謗中傷★弟どうにかして

こんばんは。
今日は「小山慶一郎さん★未成年と飲酒報道★みきママさんに誹謗中傷★弟どうにかして」の事をお伝えしたいと思います。

未成年女性と飲酒したことにより、活動自粛の処分を受けた「NEWS小山慶一郎さん」です。この一件で、「ファン」や「メンバー」、仕事関係者に多大な迷惑や心配をかけていますが、実の姉であり「おうち料理研究家」の「“みきママさん”」「藤原美樹さん」へも騒動の余波が広がっています。

6月7日」発売の「週刊文春」「文藝春秋」で、先日から「ファン」の間で騒動となっていた、「小山慶一郎さん」と「加藤シゲアキさん」の「“音声流出”」騒動が取り上げられ、音声が本人であること、そして未成年女性とともに飲酒したことが明らかとなりました。「文春」の取材に対して、「ジャニーズ事務所」は「相手女性からは20歳であると伝えられており小山及び加藤おいて相手女性が未成年であるという認識はなかった」と、回答しています。「7日」午後「3時台」に「マスコミ各社」に「FAX」を送付し、あらためて「2人」は未成年者がいると認識していなかった点を強調しながら、飲み会の中心人物だった「小山慶一郎さん」に「一定期間の活動自粛」処分を下したと報告しました。




小山慶一郎さん」は同日の報道番組「news every.」「日本テレビ系」の冒頭で報道内容に言及し、「キャスター」として「不適切」な振る舞いがあったと謝罪しました。同番組への出演や芸能活動を当面見送ると発表しています。

一方、この騒動の影響は「小山慶一郎さん」の家族にも及んでいます。両者の関係性は公表されていないものの、「小山慶一郎さん」の実姉が「みきママさん」であることは、「ファン」や「ネットユーザー」には公然の事実となっており、現在、「みきママさん」の「公式インスタグラム」には誹謗中傷が殺到している状態です。

5日」の「ワンプレート中華ごはん」の投稿には、料理に関する好意的な意見のほか、「弟やっちゃいましたねこれはダメでしょう」「弟どうにかして何がキャスターだよ不愉快極まりない」などと、批判的な「メッセージ」が書き込まれました。「みきママさん」は自身の子どもの顔を「ブログ」や「インスタグラム」で公開していることもあり、「お子さんたち大丈夫学校で絶対からかわれるよ」「今回の不祥事で子どもたちは大丈夫もう顔出しはやめた方がいいのでは?」と、子どもの生活を危惧する声も上がっています。




7日」には、撮影の仕事があったと投稿したところ、「「お騒がせしましたくらい言わない人として終わってる」「弟さんの件で撮影取材が来たんですか?」と、冷やかしのような「コメント」もあるようです。中には、「弟だということを公表していないわけですし気にしなくていいと思いますあなたは何もしていない」「アンチに負けないでください応援してます」「みきママさん家族を守るためにもコメント欄は閉めた方がいいと思います」と、「みきママさん」を擁護する人も存在し、さまざまな声が入り乱れています。

小山慶一郎さん」は甥っ子や姪っ子を溺愛しているそうで、これまでにも「ラジオ」や「携帯サイト」の連載などで子どもたちとの交流に言及しています。「みきママさん」も「小山慶一郎さん」の名前こそ出していませんが、最近では「5月11日」付の「ブログ」で自身の母親や娘と「弟のお家」に遊びに行き、「小山慶一郎さん」が飼っている猫に会いに行ったと綴っていました。さらに、「みきママさん」は「5月20日」にも子どもたちを連れて「NEWS LIVE TOUR 2018 EPCOTIA」の最終公演を鑑賞しました。「21日」付の「ブログ」で「今回は宇宙旅行がテーマでね歌もよかったんだけど舞台効果がすごくてさ本当に宇宙に来た気分が味わえました」などと「レポート」していたんようです。家族仲が良い小山家だけに、「みきママさんさん」も内心穏やかではないでしょう。

普段から「一部ネットユーザー」の注目を良くも悪くも集めている「みきママさん」ですが、今回の弟の「スキャンダル」においては落ち度はなく、巻き込まれてしまった形です。家族にもつらい思いをさせるほどの騒動を起こした「小山慶一郎さん」自身は、どのように感じているのでしょうか。

みきママさん」に誹謗中傷するのは全く持って許されない行為だと思います。「ファン」としても残念な気持ちしか出てこないですよね。





ジャニーズランキング

小山慶一郎さん・活動自粛★加藤シゲアキさん・厳重注意★未成年飲酒強要★FAX全文

こんばんは。
今日は「小山慶一郎さん活動自粛★加藤シゲアキさん厳重注意★未成年飲酒強要★FAX全文」の事をお伝えしたいと思います。

未成年飲酒により、今後の芸能活動が危ぶまれていた「NEWS小山慶一郎さん」と「加藤シゲアキさん」ですが、「ジャニーズ事務所」は「6月7日」、「各マスコミ」宛に「FAX」を送り、今後の処分を報告しました。「小山慶一郎さん」は猛省を促すべく、一定期間、芸能活動を謹慎するという。以下、入手した「FAX」の全文を掲載します。

報道関係各位

当事務所「タレント」に関する一部週刊誌での報道について

本日発売の一部週刊誌において、昨年末に当事務所所属「タレント」の「小山慶一郎」および「加藤シゲアキ」が未成年の女性と飲酒していたとする記事が掲載されております。




まずはこの件につきまして、関係各所の皆様、報道をご覧になった多くの皆様、また日頃より応援して下さっている皆様にはご迷惑とご心配をおかけしておりますこと、深くお詫び申し上げます。

今回の記事に先立ち、当事務所で「タレント」を含む複数の参加者への聴き取り調査などを行ってきたところ、週刊誌に報じられている飲食店に当時19歳の女性が同席していたことが判明致しました。

タレント」及び一部の出席者は、当該女性から会話や携帯電話の「メッセージ等」において年齢を「20歳」であると告げられており、当日も、参加者の中に未成年者が含まれているとは認識しておりませんでした。

しかしながら、結果として、「タレント」を含む複数の参加者が飲酒している席に未成年者である当該女性が同席していたことや、「タレント」の「小山」が複数の参加者に対して掛け声に合わせて飲み物を飲むよう促す行為を行っていたことは否定できません。

そもそも、未成年者が同席していたか否かにかかわらず、こうした行為は特に報道番組に携わるものとしては厳に慎むべきものであり、当事務所と致しましても今回の事態を重く受け止めております。




タレント」の今後の活動につきましては、主体的に今回の飲み会を催して上記のような行為を行っていた「小山」に対しては猛省を促すべく一定期間の活動自粛と致します。また、「小山」に呼ばれて同席していた「加藤」についても、特段の静止行為に及んでいないこと等を鑑み、厳重注意の上で書面による反省を促すものと致します。

当事務所としても、改めて「タレント」の私生活を含む「コンプライアンス意識」の周知徹底や、内部管理体制の強化に向けて全力で取り組む所存ですが、改めて、このたびの一部週刊誌報道におきまして、皆様にご迷惑とご心配をおかけしておりますことを、重ねてお詫び申し上げます。

2018年6月7日
株式会社ジャニーズ事務所

※尚、本リリースの情報解禁は本日15:15とさせて頂きたく存じます。
何卒よろしくお願い申し上げます。

猛省をして「パワーアップ」をして「2人」には「ファン」の前に帰ってきて欲しいですよね。





ジャニーズランキング

千賀健永さん★千賀軍団★大物女優加入で拡大中★ジャニーズ随一勢力

こんばんは。
今日は「千賀健永さん★千賀軍団★大物女優加入で拡大中★ジャニーズ随一勢力」の事をお伝えしたいと思います。

6月6日」深夜放送の「ラジオ」「キスマイRadio」「文化放送」は、先週に引き続き「Kis-My-Ft2」の「北山宏光さん」と「千賀健永さん」が登場しました。今回は、「千賀健永さん」が中心となって集まっている「“千賀軍団”」に超大物女優が加入したことが報告され、「北山宏光さん」と「ファン」を驚かせました。

メンバーのプライベートってどうなんだろうね?」という素朴な疑問から、自身が結成している千賀軍団の現状について語ることになった「千賀健永さん」です。「北山宏光さん」に、「今メンバー何人なんですか?」と聞かれると、「「ジャニーズJr.の渡辺翔太Snow Man」、安井謙太郎Love-Tune1人僕の知り合いの54歳のおじさんが入って」と「メンバー」を挙げていきます。

続けて、「千賀健永さん」は「最近ちょっと増えて 紫吹淳さんが入りたいって言ってきて」と、超大物女優から直談判があったことを報告しました。すると、それまで「面白いメンバーだね~」と、お兄ちゃん的目線で話を聞いていた「北山宏光さん」は、「えっ!? あの宝塚だったなんで紫吹さんが千賀軍団に。「なぜ元宝塚の紫吹さんが千賀軍団に入ろうとしてるの?」と驚愕しました。




さらに、「「千賀軍団に」「入りたい!」という話をあちらからいただいて」と「千賀健永さん」が言うと、再び「北山宏光さん」は「ー︎」と驚き、信じられないといった様子でした。そして、「千賀健永さん」は「正式に加入しました一応、「他メンバーと顔合わせもしましてちょっとずつ千賀軍団の規模は大きくなっていってる」と明かしたのでした。

紫吹淳さん」といえば、「玉森裕太さん」が主演を務め、「千賀健永さん」や「宮田俊哉さん」も出演していた「DREAM BOYS」「201416」の舞台で共演しています。その時の役名をとって、今でも「リカさん」と呼ばれている「紫吹淳さん」は、「キスマイファン」からも親しまれている人物の「1人」です。

ある日、「千賀軍団で焼肉を食べていたら隣の席にたまたま座ったのが紫吹淳さんだった」という偶然の出会いがあったようです。そこで、「今日はどんな感じの会なの?」「紫吹さん」「「千賀」「“軍団”」ッス」「千賀さん」というやりとりがあり、千賀軍団の存在を知った「紫吹淳さん」が「なにそれ楽しそうじゃない私も入りたいんだけど私も入る!」と宣言した、と千賀軍団に「紫吹淳さん」が加入した経緯を語りました。

昨年「4月」に放送された「同ラジオ」で、軍団は「1回解散した」と話していた「千賀健永さん」でした。ところが、「「その時一緒に食事にきていた紫吹さんのお友達も入られました」と、今回は一気に「2名」も増員させることに成功しました。「「活動内容はただの食事会です」と言いつつ、着々とその勢力を拡大しているようです。




これには、「ファン」も「千賀軍団のNEWメンバー紫吹淳さんてすごすぎるでしょ」」「紫吹淳さんが千賀軍団加入メンツ一気に濃すぎる」「千賀軍団がなかなか強烈」と、まさかの人物の加入に驚きつつも、紫吹の軍団入りについては大歓迎のようです。

一方で、「キスマイメンバー」の中で「あいつ一番「“軍団”」に憧れてるからね」と「北山宏光さん」に暴露されていたのは「二階堂高嗣さん」です。最近では「ジャニーズJr.」の「TravisJAPAN」を引き連れ「“にぃに会”」を結成しているといいます。「千賀健永さん」も軍団をつくる前は、「「“二階堂軍団”」の右腕「北山いわく「“二階堂の舎弟”」」だったもん」と明かしていたのでした。

キスマイ」にはほかにも、主に「フットサル」をやっている「“宮田会”」などがありますが、今後もこうやってそれぞれが率いる軍団の活動内容を報告してほしいものですね。

千賀軍団」勢力拡大の一因はやはり「千賀健永さん」の親しみやすい人柄によるものでしょうね。





ジャニーズランキング

小山慶一郎さん★news every.★出演休止発表★クレーム殺到苦渋の選択

こんばんは。
今日は「小山慶一郎さん★news every.★出演休止発表★クレーム殺到苦渋の選択」の事をお伝えたいと思います。

NEWS小山慶一郎さん」が「6月7日」放送の「news every.」「日本テレビ系」生放送中に、先日から騒動になっている「“未成年飲酒疑惑”」に関連し、「コメント」を発表することがわかりました。疑惑の発端となった「ネット」上に流出した音声は、本人のものか不明とされていましたが、同日発売の「週刊文春」「文藝春秋」「女性セブン」「小学館」報道で、音声が「小山慶一郎さん」、そして「加藤シゲアキさん」本人であること、そして未成年女性とともに飲酒したことが、決定的となりました。番組放送に際して、所属の「ジャニーズ事務所」も「マスコミ対応」を行うという情報もあり、「小山慶一郎さん」は出演を当面自粛する可能性もありそうです。

きょう「7日」の番組内で、「小山慶一郎さん」が謝罪や、今後の対応などを説明する予定と聞いています。昨日時点では、この件についての対応は特に予定されていませんでしたが、「小山慶一郎さん」が何事もなかったかのように「every.」に出演したことで、局には視聴者からの「クレーム」が殺到したようです。当初は「スルー対応予定」だった「ジャニーズサイド」も、世論をかんがみて、苦渋の選択をしたようです。




NEWS」は「8月11日」と「12日」、「デビュー15周年」の「単独コンサート」を、「東京味の素スタジアム」で開催予定です。番組出演だけでなく、芸能活動まで休止するとなると、「コンサート」の開催までも危ぶまれてしまいます。「ファン」はさらなる「ショック」や混乱に陥ってしまうことでしょう。

同じく「加藤シゲアキさん」も明日「8日」の「ビビット」「TBS系」に出演予定で、同じく放送中、何らかの対応を行うとみられています。他にも「小山慶一郎さん」は、夏に音楽の特番が放送予定で、「加藤シゲアキさん」も「7月期」の「連ドラ」「ゼロ 一獲千金ゲーム」「日本テレビ系」に出演が発表されているものの、こちらについてはまだ協議中のようです。さらにふたりの冠番組「NEWSな2人」「TBS系」も、今後は白紙の状態となっているようです。

あまりの「スピード展開」ですが、芸能事務所幹部はこの度の「ジャニーズ」の決断を、こう評価します。




これまでの「ジャニーズ」であれば、一定の世論など聞く耳持たずで、「他メディア」にも圧力をかけ、後追い報道を禁止するといった手法を展開していたことでしょう。ですが、今回のように即座に本人に対応させ、謹慎などの「ペナルティ」を課すことは、彼らの将来を考えれば非常にまっとうな判断といえます。一時的に「ファン」が減ることはあっても、不信感を抱かせたまま、何食わぬ顔で芸能活動を続けさせることは、長い目で見れば絶対に、本人や「ファン」のためにはならないでしょう。「ジャニーズ」も変わってきたようです。

果たして「8月」、「小山慶一郎さん」、「加藤シゲアキさん」のふたりは、「ファン」の前に姿を見せることができるのでしょうか。そして、この正念場を「NEWS」はどう乗り越えていくのか、注目したいですね。

2人」の将来を考えれば今のうちに猛省してもらい「8月」までには「ファン」の前に帰ってきて欲しいですよね。





ジャニーズランキング

小山慶一郎さん&加藤シゲアキさん★音声流出★事務所認めた★またジャニーズ

こんばんは。
今日は「小山慶一郎さん加藤シゲアキさん★音声流出★事務所認めた★またジャニーズ」の事をお伝えしたいと思います。

6月7日」発売の週刊誌「週刊文春」「6月14日号」「文藝春秋」にて、先日から「ジャニーズファン」を騒がせている「NEWS小山慶一郎さん」と「加藤シゲアキさん」の「“音声流出”」騒動が取り上げられ、再び「ファン」の間で話題となっています。

事の発端は「5月29日」ごろ、ある「Twitterユーザー」が投稿した、「15秒」ほどの「音声データ3本」「現在は削除」です。「小山慶一郎さん」らしき人物の声が女性を名指して「飲んでない!」「飲み干せ!」などと煽っています。他にも、「シゲちゃんいただきましたか?」という「小山慶一郎さん」らしき声に、「いただきました」と答える「加藤シゲアキさん」らしき人物の声が収録されている音声も流出しており、「ファン」に衝撃を与えました。




また、問題となっているのは「“未成年女性”」がこの飲み会に同席していた可能性があるということです。「小山慶一郎さん」らしき人物が「飲み干せ!」と煽っている女性の名前が、以前から「NEWSファン」の間で「手越祐也さん」と個人的なつながりがあるといわれている人物と一致しており、この女性は「2017年3月」、自身の「インスタグラム」にて高校卒業を報告しています。もし同一人物で、「インスタグラム」の報告が事実であれば、この女性は現在「19歳」の未成年の可能性が高いようです。いわずもがな大問題です。

とはいえ、流出した音声だけではすべて事実とは言えず、「モヤモヤ」としている「ファン」が多かったようです。そんな中、「週刊文春」は同席していた未成年女性や「テレビ局」、そして「ジャニーズ事務所」を直撃しています。最も「ファン」に衝撃を与えているのは、「小山慶一郎さん加藤シゲアキさん」の飲み会の参加を「ジャニーズ事務所」が認めている点です。

同誌によると、事務所は「音源にあるようなやり取りがあったことは認識している」とのことで、流出した音声を確認しているようです。また、「両名とも事実関係の確認に対して素直に協力」していると、「小山慶一郎さん加藤シゲアキさん」の様子を伝えています。ですが、未成年女性が同席していたことについては「相手女性からは20歳であると伝えられて」いるとし、「2人」は女性が未成年だという「認識はなかった」と回答しています。

また、「週刊文春」と同日に発売された週刊誌「女性セブン」「6月21日号」「小学館」でも、この件が取り上げられているのですが、こちらは飲食店関係者から話を聞いています。それによると、「小山慶一郎さん加藤シゲアキさん」が参加した飲み会は昨年末に行われ、「20代前半の華やかな子」が同席していたそうで、その中に未成年女性が混ざっていたようです。また、「彼女は自分の年齢を「“20才”」だと言っていたそうです」と年齢を偽っていたとも報じられています。




つい「1カ月半」ほど前、「元TOKIO山口達也さん」が女子高生に強制わいせつで、書類送検「不起訴」になったばかりです。度々報道されていた通り、酒に酔った状態で「山口達也さん」が女性を自宅に呼び寄せたことがきっかけで、事件につながっています。事務所の先輩が起こした不祥事に、「小山慶一郎さん加藤シゲアキさん」は、それぞれ自身が出演している情報番組で「コメント」をしていました。たとえ女性が年齢を偽っていたとしても、「ファン」にとっては誠実さに欠ける行動と思われてもしかたがないでしょう。

ネット」上では「ファン」以外からも批判の声が相次いでおり、「またジャニーズの不祥事か事務所の教育はどうなってるんだ?」「TOKIO山口の件があったばっかりなのに2人ともニュース番組に出てるのに大丈夫なの?」「事務所も2人がその場にいたことは認めちゃってるからなあ なかったことにはできないね」など、冷ややかな反応が上がっています。

8月11日12日」には「デビュー15周年記念コンサート」「NEWS STADIUM LIVE 201815th Anniversary~」を開催予定の「NEWS」です。記念すべき「15周年」を「ファンメンバー」ともに喜べると良いのですが。

今回の騒動が事実ならば「ジャニーズ」の膿をこの際、完全に出し切って欲しいですよね。





ジャニーズランキング