松岡昌宏&中山美穂★ファン歴32年★二人きりでデレデレ★ファン驚愕

こんばんは。
今日は「松岡昌宏&中山美穂★ファン歴32年★二人きりでデレデレ★ファン驚愕」の事をお伝えしたいと思います。

「TOKIO」の冠番組「TOKIOカケル」「フジテレビ系」が「10月10日」に放送され、「ゲスト」に「女優・中山美穂」が登場しました。「ネット」上では、「松岡昌宏」の挙動に驚く声が上がっています。




この日、収録前から「スタジオ」を「ウロウロ」する「松岡昌宏」が映されるという、いつもにはない展開で「スタート」した「TOKIOカケル」でした。「ゲスト」の「中山美穂」が登場すると、「松岡昌宏」は「ニヤ」けた顔を抑えながらも無言で汗を拭い、「国分太一」から「しゃべれよ、お前!」と「ツッコ」まれる一幕もありました。さらに「松岡昌宏」は、「32年ですよ、ファン歴!」「僕、芸能界入るきっかけが、「中山美穂と結婚するため」」と突然の告白でした。「中山美穂」から「嘘でしょ?」「こっちがビックリですよ」と驚かれると、「松岡昌宏」は「ありがとう、みんな」と「スタッフ」に感謝の言葉を口にし、「スタジオ」の笑いを誘っていました。

冒頭から暴走する「松岡昌宏」でしたが、その後も「変わった中継先での歌披露」という話題では、「中山美穂」の「トーク」に被せて「中山美穂」に関する知識を語ったり、「メンバー」から「中山美穂」の楽曲「50/50」を「松岡昌宏」が楽屋で時折口ずさんでいることを暴露されたりと、大活躍します。すると、「城島茂」の発案により、「中山美穂」と「2人」きりで「トーク」をすることになりました。

「2人」で話すにあたり、「どちらかが耐えられなくなったらベルを鳴らす」「中山は松岡を「昌宏」と呼ぶ」との「ルール」が設けられ「トーク」は「スタート」しました。「大丈夫でしたか、今日TOKIOは」と無難なところから切り出しつつ、「僕のこと、知ってますか?」と「松岡昌宏」が質問します。「中山美穂」が笑いながら「昌宏でしょ?」と返すと、ここで「松岡昌宏」の限界が来たようで、「ベル」を鳴らして「もう無理だって!今ので充分だって!」と「ギブアップ」します。ですが、「再度チャンス」が与えられると、「子どもの頃、ずっとお付き合いする夢を見てました」「よかったです、今日お会いできて。これからもファンでいます」と告白したのでした。




番組の最後で「TOKIOの中で好きなタイプは?」と聞かれた「中山美穂」はもちろん「昌宏です」と回答します。「松岡昌宏」は「俺なんでも仕事受ける!」と意気込んで笑いを誘っていました。

視聴者からも「こんなに松岡くんの姿を見るのは初めて」「松岡くんがデレデレ」といったさまざまな声が上がり、普段は男気あふれる「”アニキ”」な「松岡昌宏」のなかなか見ることのできない「レア」な姿に喜んでいたようです。

男前「松岡昌宏」も憧れの「中山美穂」の前では可愛い「松岡昌宏」になってしまったようですね。



北山宏光&二階堂高嗣★サウナの主考察★リスナー置いてきぼり

こんばんは。
今日は「北山宏光&二階堂高嗣★サウナの主考察★リスナー置いてきぼり」の事をお伝えしたいと思います。

「10月10日」深夜放送の「ラジオ」「Kis-My-Ft2 キスマイRadio」「文化放送」に「Kis-My-Ft2・北山宏光」と「二階堂高嗣」が登場しました。「北山宏光」は前回、前々回と「ラジオ」に登場するたびに「サウナトーク」をしていましたが、今回も熱い「サウナトーク」を繰り広げました。

「ソロラジオ企画」でも「サウナトーク」を繰り広げ、「リスナー」から「男性と同じように下半身だけ隠す」という情報を得て、「上はOKなの?」「なんかアレだね、想像をかきたてるよね」と大興奮しつつも「バスタオルを体に巻き付けて入る人もいるのでは?」という疑問をもっていた「北山宏光」です。

それを受けて今回は、「女性風呂でもバスタオルより小さい細身のタオルを使います。そのタオルを胸から下に垂れ流す感じで胸と下を隠して使っています」という情報が「リスナー」から寄せられると、「二階堂高嗣」は「なるほど~、いいね~!」と納得します。また、「北山宏光」から「下だけ隠す人もいる」と聞かされると「下だけしか隠さないって夢あるね~」と思わず下心が漏れ出てしまう場面も聞かれました。そして「2人」で「だから後ろガラあきなんですよ!」「北山」、「はぁぁ~!」「二階堂」と妄想して大興奮していたのでした。




ちなみに、「北山宏光」は「“なるべく隠したいけど、あきらめてるタイプ”」と以前明かしていましたが、「二階堂高嗣」は「“ほぼ隠さないタイプ”」のようです。「北山宏光」からも「サウナのプレイスタイルとしては結構堂々と「あれ二階堂じゃね?」っていう雰囲気を出さないくらい」だと暴露されていました。

また、「2人」が通っている「サウナ施設」も共通のようで、時々お互いを目撃することもあるようです。同じ仕事の日もあれば、「オフ」だったりの時もあると言い「「会うと」びっくりするよね!」と話していました。

その後は、「2人」が「“サウナの主「ヌシ」”」と呼んでいる人物の話題になりました。その人物は、さまざまな「サウナ施設」に現れるそうで、「あの人でしょ?」「わかるわかる」「1人すごいロン毛の人がいる」と、「リスナー」置いてきぼりのまま、知らないおじさんの「“あるあるトーク”」で盛り上がる「2人」でした。今度は「女性風呂にも主っているのかな?」という新たな疑問が生まれていたのでした。

さらに「その主同士は夫婦なのかな?」と疑問が生まれ、「でもサウナの出会いって、なくはなさそうだよね」「北山」「絶対なくはない。だって休憩所もあるじゃん」「二階堂」と「コメント」しました。




そして「それぞれが違う戦地「サウナ」に向かっているけど、上がってきたら一緒じゃん」「北山」「なんか、わかち合えそうじゃない?」「二階堂」「わかち合えそう」「北山」と話していたように、「“サウナでの出会いもアリ”」だと明かしていたのでした。

「リスナー」からは「戦地って言葉のチョイスが「笑」」「みっくん、サウナの話しすぎ「笑」」「サウナでの出会いかあ」と、さまざまな声が上がっていました。

「アイドル」との出会いの場に「“サウナ”」があったとは盲点だっただけに、今後は「サウナ」に通う「ファン」も増えてくるかもしれないですね。

「2人」が通っている「サウナ施設」が分かれば「ファン」が殺到するのは目に見えてますよね。



キンプリ★Memorial★初日27.3万枚売り上げ★特典映像でファン紛糾

こんばんは。
今日は「キンプリ★Memorial★初日27.3万枚売り上げ★特典映像でファン紛糾」の事をお伝えしたいと思います。

「King&Prince」の「2ndシングル」「Memorial」が、発売初日に「27万3,760枚」を売り上げ、「オリコンデイリーシングルランキング」「10月9日付」で「断トツトップ」の首位を獲得しました。「2位」の「放課後プリンセス」の「シングル」「輝夜に願いを」は「1万5,166枚」のため、「週間1位」も確定状態となっています。この売り上げを受け、「ジャニーズファン」は「27万 キンプリ本当にスゴい」「1日で27万って、売れっ子どころじゃない!」と、衝撃を受けているようです。

「5月発売」の「デビューシングル」「シンデレラガール」が、「初日31.8万枚」、初週で「57.7万枚」の「大ヒット」を遂げた「King&Prince」です。待望の新曲「Memorial」は「高橋海人、神宮寺勇太、岩橋玄樹」が主演を務める「深夜ドラマ」「部活、好きじゃなきゃダメですか?」「日本テレビ系」の主題歌に起用され、「カップリング」の「High On Love!」も、「平野紫耀」主演映画「ういらぶ。」「11月9日公開」の主題歌となっています。「通常盤、初回限定盤A・B」の「3種リリース」で、先着特典として「ステッカーシート」「3種」がつき、「コンサートツアー会場限定」の予約特典「ビッグサイズポストカード」「1種」配布の「キャンペーン」も実施していました。




「2作目」となる今回は、「デビュー曲」のように「トーク&ハイタッチイベント」の応募権はついておらず、販売形態も「5種」から「3種」に減少し、ほかの「ジャニーズファン」による「“ご祝儀買い”」も期待できないことから、売り上げの勢いは落ちるものとみられていました。ですがふたを開けてみれば、前作と初日の差は「4万枚程度」しか離れていません。「King&Prince」の人気を証明した形になりました。

依然人気の「King&Prince」ですが、「初回B」の「DVD」に収録されている「King & Prince TV #1 ~メモリアルケーキを作ろう!~」に関して、「ファン」の間では賛否両論が巻き起こっています。「“初代リーダー”」こと「岸優太」の「リーダー度調査」を名目に、「近くからおならの音が鳴りひびいたらリーダーならどうする!?」「嫌いな食べ物をデコレーションされたらどうする?」「完成したケーキが不味かったらリーダーならどうする?」といったお題に対して、「岸優太」がどんな反応を見せるか、「5人」が「ドッキリ」や「イタズラ」を仕掛けたのです。

「メンバー」は「メモリアルケーキを作ろう」という企画の中で、おならの音を鳴らして「岸優太」に罪をなすりつけるなどの演技を披露しています。「永瀬廉」に「あんまり言いたくないけどさ。岸くん、おならしたでしょ」と疑われ、本人は必死に「してねーよ!」と否定します。ほかにも「岸優太」は、苦手な「グリンピース」を食べるよう促された上に、「わさびケーキ」といった「“洗礼”」を受けていました。普段から温厚な性格で、「天然キャラ」としても知られているだけに、「岸優太」の素直な「リアクション」は「ファン」も喜んでいたようです。

ですが、「ネット」上では「ただの度の過ぎたイジリで、岸くん1人がターゲットになって可哀想だった」「わざびの量にしろ、ちょっとやりすぎじゃない?スタッフはもう少しタレントを大切にして」「岸くんが可哀想に見えた。岸くんの気持ち考えると結構つらい」「見てて気分悪い。メンバーが決めたわけじゃないと思うけど、スタッフさんあれはよくない」と、「岸優太」に同情する「コメント」が上がっています。




中には「内容の薄い雑なドッキリはいらない。楽しげなわちゃわちゃ姿を見せて」「グダグダなドッキリで、自分は嫌いな内容だった。ただ6人で仲良くわちゃわちゃとケーキ作ればいいのに」と、「ドッキリ」よりも「メンバー」が絡む様子を見せてほしいと、制作側に向けた「ダメ出し」も少なくないようです。

とはいえ、「岸くんのリーダー度調査面白い」「賛否両論あるけど、私はケーキ作り+ドッキリの内容は愛があるものとして見た」「私は笑ったし、岸くんに惚れ直したよ」と好反応も見受けられる。映像においても、最終的に「メンバー」も「9月29日」に「23歳」の誕生日を迎えた「岸優太」をお祝いし、「リーダーは岸くんしかいないよ」「神宮寺」などと、温かい言葉をかけていたことが救いでしょう。

「ドラマ」「部活、好きじゃなきゃダメですか?」は「10月22日」に「スタート」し、映画「ういらぶ。」も「CD発売」の「約1カ月後」に公開されます。「2作」が本格始動すれば、売り上げはさらに伸びていくのかもしれないですね。

特典映像で「ファン」を喜ばせるつもりが批判映像になるとは思ってもみなかったでしょうね。



小山慶一郎★毎回悪化させてた★骨折しながら舞台出演した10年前を明かす

こんにちは。
今日は「小山慶一郎★毎回悪化させてた★骨折しながら舞台出演した10年前を明かす」の事をお伝えしたいと思います。

「NEWS・小山慶一郎」が「パーソナリティ」を務める「ラジオ」「KちゃんNEWS」「文化放送」の「10月9日」深夜放送回に「増田貴久」が登場しました。

先日、「ザ少年倶楽部プレミアム」「BSプレミアム」で、「「SUMMER TIME」「2008年」のミュージックビデオの時に転んで手首骨折したんですよ」と「テレビ」で初めて明かしていた「小山慶一郎」でした。




同時に「その時に「舞台」「ロス・タイム・ライフ‐真実へのカウントダウン‐」をやってて、まず手錠に捕まって「ドドドド」って「手錠を外そうとするところから」始まるの。ここ「手首」折れてるからね。だから、その「ロス・タイム」中も2週間くらいずっと激痛のまま「やっていた」」と語っており、それについて「リスナー」から「もうちょっとエピソードを教えてください」という「メッセージ」が寄せられました。

また、その「メッセージ」には「まっすーもロンダートバク転で骨折しましたよね。その前に、てごちゃん「手越祐也」が指を骨折しましたよね。確か6人時代のDVDで、シゲちゃん「加藤シゲアキ」が足にギブスをはめていた記憶もあります」と続いており、「メンバー4人」それぞれに骨折経験があることが指摘されていました。

「小山慶一郎」の骨折は、「あいにく転んで打ちどころが悪かったの。ちょっとある高さから落っこちちゃって腰からいったのよ。で、手首ついたら腰と手首がガーンっていっちゃって」と、ほぼ事故のような感じだったといいます。そして、この時に助けてくれたのが「増田貴久」だったそうで、「ザ少年倶楽部プレミアム」では「まっすーが俺の近くに来て、「大丈夫か?おい、大丈夫か!? 動くな、動くな」って。めっちゃかっこよかった」と語っていました。




ですが、ちょうど舞台公演がある時期で、手錠をつけてもがく「シーン」から始まる内容だったため「舞台中治んなくて。毎回、複雑骨折を悪化させてたんだろうね」と、当時の苦労を告白しました。これを聞いた「増田貴久」は、「俺が見に行った回に、その手錠がポンと外れちゃって」と「ハプニング」があったことを明かし、咄嗟に「小山慶一郎」が「静かに戻って、なんか手錠風のなんかを」と誤魔化そうとしていたと振り返りました。「あれ取れた瞬間の、会場の3秒くらいの間、こわっ。「ハッ」って。みんな空気読んだ瞬間だよね。「見てないよ」って」と、思わぬ展開に観客席も「1つ」になったと明かしていました。

この「エピソード」に「ファン」は「いろいろ懐かしいけど、今だから話せる話だよね」「慶ちゃんの骨折痛かったね。舞台のエピもありがとう」などの声が上がっていました。

「NEWSメンバー」も骨折経験を乗り越えながら舞台を成功させていたのは「ファン」の応援のお陰ですよね。



小瀧望★アイドル&高校生★両立振り返り★二度とイヤなこととは

こんにちは。
今日は「小瀧望★アイドル&高校生★両立振り返り★二度とイヤなこととは」の事をお伝えしたいと思います。

「ジャニーズWEST」の「メンバー」が「パーソナリティー」を務める「ラジオ」「bayじゃないか」「bayFM」です。「10月6日」深夜の放送回には「中間淳太」と「小瀧望」が登場し、「4周年」を迎えた「ラジオ番組」について振り返りました。




番組冒頭、「4周年を迎えました。これも一重にリスナーの皆さんのおかげです、こんなに長くやらしてもらえるってことは。ありがとうございます。今後もね、5年、6年と続けていけたらうれしいなと思います」と「リスナー」に向けて感謝の言葉を述べた「小瀧望」でした。

当初は、「ラジオブース」ではなくただの会議室で収録を行っていたようで「ほんま懐かしいわぁ」と「中間淳太」です。「今は、もうこのラジオスタジオというかブースでやらしてもらってますけど、ほんとに不思議な光景でしたからね。会議室で「の収録は」何年間くらい?2年間くらい」と、「ブース」で収録できるようになるまでに結構な時間がかかったようです。

「ラジオ」を聴いている「リスナー」からしてみれば、会議室での収録でも「ブース」での収録でもほとんど変わらないと話した上で、「でっかい会議室のところにマイクがあって。今でこそ、このBGMを流してもらいながら収録とか、スムーズというかラジオっぽい感じでやらしてもらってますけど」「小瀧」「あの時はもう声だけやったもん。これ撮ってんのかな?って」「中間」と、今では考えられない環境だったようです。また初期は、「スタッフさんとか、このラジオのディレクターさんが笑ってるかを気にしながら」収録していたようです。




「ラジオ」が始まった時は「高校生でしたから」「なんか取材現場でさぁ、みんながさぁ、わちゃわちゃしてゲームしてる人とかおるのに、俺友達に借りたノート写してたもん」という「小瀧望」に、「中間淳太」も「そっか~テスト勉強してたからな」と懐かしそうに回顧しました。「小瀧望」は学校の時間に間に合うように、「夜行バスで帰ったり」したこともあるそうで「もう二度と乗りたくありません、ほんとに」と言うものの、「でも、いい経験でしたね」と振り返っていました。

「ラジオを通してファンになってくれる人がほんとうに多い」と「スタッフ」からも驚かれているという同番組です。「8周年」だけではなく、「ジャニーズ」の先輩たちのようにこれからも末永く続く「ラジオ番組」をぜひ目指していってほしいものですね。

「夜行バス」の苦労が実り今の「小瀧望」が「人気ジャニーズアイドル」になれたことは間違いないですよね。



有岡大貴★秘密基地に置きたいモノ★高木雄也思わず吹き出した

こんばんは。
今日は「有岡大貴★秘密基地に置きたいモノ★高木雄也思わず吹き出した」の事をお伝えしたいと思います。

「Hey!Say!JUMP」の「有岡大貴」と「高木雄也」が「パーソナリティ」を務める「ラジオ番組」「JUMP da ベイベー!」「bayFM」が「10月5日」深夜に放送されました。




この日最初の「コーナー」は、「2人」が「リスナー」の質問に答える「ふつおた」です。実は「8月10日」の放送で、「タレント」の「所ジョージ」の「“世田谷ベース”」について「男の夢」と熱く語っていた「2人」ですが、この日寄せられた「リスナー」からの「メッセージ」には、「自分が秘密基地を持ったら具体的にどのようなものを置きたい、どんなことをやりたいというのはありますか?」とつづられていました。

これに対し「有岡大貴」は「秘密基地は本当に!超本格的なやつ作りたいよね!」と冒頭から「テンション」が上昇します。「所さんのは素晴らしいからな、世田谷ベース」と絶賛すると、「高木雄也」も「男のロマンの完全版だよね」と共感します。さらに、秘密基地の場所については「高木雄也」が「家とは別の離れてる場所。車で40分くらいの県外」とのことで、「有岡大貴」は「徒歩10分ほど。気分転換でフラッと遊びに行けるくらいのところ」と理想を話しました。

妄想はさらに進み、「“秘密基地に置きたいもの”」について、車好きで「レーシング」にもはまっている「高木雄也」が「俺はまず車系。ガレージに車、バイク」と話すと、「有岡大貴」も「決めてるのは、ビール瓶とか入れるプラスチックのケースあるじゃん?あれを机とかテーブルにしたい」と回答します。「高木雄也」がこれに思わず吹き出しながら「王道~!」とからかうと、「有岡大貴」は「うるせえな「笑」!王道って言うなよ、俺の長年の夢なんだから」と反論したものの、「確かに王道だけども」と恥ずかしそうに認めていました。




さらに「有岡大貴」は「そこを友達としゃべりながら囲みたいよね。いろいろイジりたい」と話し、さらに「ハンモックを置くでしょ?漫画とかも持ち寄りだよね。本棚作って。あと、プロジェクターつけよう! DVDとか再生できるように、スピーカーとかもこだわって」とどんどん妄想が加速していきます。「ソファーあって、ローテーブル扱いでビールのケース」と夢を語り、「高木雄也」も「俺は2階に泊まれるようにしてるから。ソファベッドでだらーんとできるように」と、家の「フロア」は吹き抜けで「2階」から「1階」の様子がわかるようにしたいとおしゃべりしました。最終的には「こういうのができるように、お仕事も頑張りたいよね」と言い合っていたのでした。

この話題に「リスナー」からは、「妄想の話でこれだけ盛り上がれる2人が可愛すぎる「笑」」「高木くんはともかく、有岡くんの秘密基地は本当に小学生の秘密基地レベル!」「ふたりの秘密基地の管理人したい!」といった声が集まっていました。

「2人」の男の夢には「ロマン」を感じずにはいられないですよね。



村上信五★今井翼&渋谷すばる★ロサンゼルスで迷子★ジャニーさんに絞られた

こんばんは。
今日は「村上信五★今井翼&渋谷すばる★ロサンゼルスで迷子★ジャニーさんに絞られた」の事をお伝えしたいと思います。

「関ジャニ∞」の「村上信五」が「パーソナリティ」を務める「ラジオ」「村上信五の週刊!関ジャニ通信」「ABCラジオ」が「10月7日」深夜に放送されました。この日番組の冒頭で「今、速報が入りましてですね」と紹介されたのは、本番組が「10月」に入り「15年目を迎えた」というお知らせでした。「村上信五」は「関ジャニ∞が結成してすぐに始まった?うわー。よう続いたもんだね、これは」と感嘆していました。




さらに「村上信五」は「なかなかこのご時世、長く続けさせてもらえることもないですから。ありがたくもあり、やばいですね。ベテランに片足突っ込んでる感じが」としっかり笑い取りも忘れませんでした。また、同番組の最古参が「何年リスナー」なのかについて調査したいと「リスナー」からの「メール」も募集しつつ、本番組がさらに「15年」続いたら「村上信五」は「51歳」になっているとのことで、「どっぷりベテランのラジオ。文句ばっかり言ってるんでしょうねえ」と思いを馳せていました。

このおめでたい話題に「リスナー」からは「もう15年もやってるんだ!」「15年祝いでメンバー全員ゲストで来てほしい!」「15年感慨深いなー。おめでとう!」といった声が集まっていました。




その後は「迷子エピソード」という「メッセージテーマ」で寄せられた「メール」を読み上げていった「村上信五」です。さまざまな迷子話に「わかりますよ」と共感していた「村上信五」は、自身も「ジャニーズJr.時代」、「ジャニーさん」に「ニューヨーク」に連れて行ってもらった際、調子に乗って朝散歩に行き、「ホテル」がわからなくなるという事態が発生したことを告白しました。「目印決めてたんですよ。でも、何番街って京都の碁盤の目じゃないけどわからないやんか」と言い訳しつつ、「ホテルにチェックインしたとき、もしなにかあったときはセントラルパークを目印にしたら帰って来られるから」と教えてもらったといいますが、「セントラルパーク」のどの位置が目印になっていたかすら、わからなくなったといいます。その時は結局、「ホテル」の「カード」を持っていたため、店に入って「ジェスチャー」で帰り道を教えてもらい事なきを得たそうです。

海外といえば、「今井翼」と「渋谷すばる」と「3人」で「ロサンゼルス」を訪れたこともあるという「村上信五」です。その際は街が暗くなっても元気に遊んでいたといいますが、大柄の外国人に絡まれそうになったため、大通りに出たものの、場所がわからず混乱し、あやうく迷子になりかけたようです。「ホテル」に帰って「ジャニーさん」にたっぷり絞られたといいますが、この「エピソード」には、「2人の名前出してくれてうれしい!」「そういう時間もあったんだなーって感慨深くなったな」と、「渋谷すばる」と「今井翼」を懐かしむ「リスナー」の声が殺到していました。

外国で迷子になっても身振り手振りで必死に説明すれば助けてもらえる時もあるんですね。



堂本剛★タトゥーを入れるとしたら★意外な好みにファン驚愕

こんばんは。
今日は「堂本剛★タトゥーを入れるとしたら★意外な好みにファン驚愕」の事をお伝えしたいと思います。

「KinKi Kids」が「パーソナリティ」を務める「ラジオ番組」「KinKi Kids どんなもんヤ!」「文化放送」が「10月8日」深夜に放送され、この日は「堂本剛」が登場しました。




この日、普通のお便りが取り上げられる「なんでもこいやのフツオタ美人」「コーナー」で読み上げられたのは、「ホットケーキ」に関する話題です。実は「堂本剛」、大の甘いもの好きで知られていますが、最近はまっているのが「ホットケーキ」だそうです。これまでも「ラジオ番組」「堂本剛 とFashion&Music Book」「bayfm」や「コンサート」などで、たびたび「ホットケーキ」について語ってきました。

そんな中、この日読み上げられた「メッセージ」には「剛くんが考えるホットケーキとパンケーキの定義はなんですか?」という質問がつづられていましたが、「堂本剛」はこれに対して「ふわっとしたりとか卵感が強かったりするのがパンケーキかな、と。上に果物乗せてみたりとかする感じ」「ホットケーキっていうのは、バター、メープルシロップがマスト。理想はその上に生クリームがトッピング。これだけでいいです、シンプルでいいんです」と熱弁しました。

さらに、以前友人と「ホットケーキ」を食べに行った出来事として、お店の人に「1時間待ち」と言われたものの、せっかく訪問したということで「1時間」「サイドメニュー」を食べながら待つことにしたようです。そしてようやく来た「ホットケーキ」は大判焼きのような、「ベビーカステラ」の大きい「バージョン」のような代物で、「バター」も「メープルシロップ」も少なく、「珍しくこの「“ミスターホットケーキ”」がね、1/4くらい残しました」と大好物にもかかわらず残す「ハメ」になったようです。その後は、納得のいく「ホットケーキ」を食べないと気が済まなくなり、毎日のように「ホットケーキ」を求めて食べ歩くという変な習慣ができてしまったことも明かしていました。




その甲斐あって、非常においしい「ホットケーキ」と出会い、変な習慣には終止符を打てたようです。その店では「堂本剛」が大好きな「バター」も「2つ」付いているといい「最高ですよ」と大絶賛します。ですが、今度は「その店超え」の「ホットケーキ」を探すという気持ちが湧いてしまったとのことで、「もし僕がタトゥーを入れるとしたら、ホットケーキを入れそうだもんな」と危険な「ホットケーキ愛」を爆発させていました。

この日の放送では長々と「ホットケーキ」について語っていましたが、視聴者からは、「そのお店紹介してほしいくらい!」「そんな絶賛するくらいのお店教えてほしいな~」「タトゥーって!まさにミスターホットケーキだな「笑」」といった声が集まっていました。

甘いもの好きの「堂本剛」も「ファン」からすれば可愛いく思えるでしょうね。



二宮和也★風間俊介就任・憎まれ口★月曜日の朝だけZIP!映らない

こんばんは。
今日は「二宮和也★風間俊介就任・憎まれ口★月曜日の朝だけZIP!映らない」の事をお伝えしたいと思います。

「嵐」の「二宮和也」が「パーソナリティ」を務める「ラジオ番組」「BAY STORM」「BayFM」が「10月7日」に放送されました。「毎回リスナー」から寄せられた「メッセージ」を読み上げ「トーク」を展開していくこの番組です。この日最初の放送では、「 “二宮教”」である「関西Jr.新ユニット」「なにわ男子」の「西畑大吾」が、「10月9日」から「スタート」の「新ドラマ」「僕らは奇跡でできている」「フジテレビ系」に出演することが決定したという「メッセージ」が取り上げられました。




「二宮和也」はこれについて「大阪の子だからドラマ決まるとどうするんだろうね。「ホテル代は」フジテレビが出すのかな?事務所が出すの?」と他愛のないことを話しつつ、「すげえなあ。それだけすごいってことだね、大阪の子が使ってもらえるって」と感嘆しました。「新ドラマ「僕らは奇跡でできている」に生徒役で出演しているということで、ぜひご覧いただきたいと思います」と後輩のためにしっかり宣伝もしていました。

さらに、情報番組「ZIP!」「日本テレビ系」では、「風間俊介」が「10月」から月曜日の「メインMC」を務め始めたことについて書かれた「メッセージ」も読み上げた「二宮和也」でした。その「メッセージ」には「二宮くんはキャスターやってみたいですか?」とも書かれていましたが、「二宮和也」はこれに対し「キャスターという定義がわかってないからできないね」ときっぱり。さらに「わかってもできないと思う。言いたいこと言っていいならできる。コメンテーターとかインタビュアーとか展開していくならできるけど。だから、たぶんあれはできないだろうな」と自分は「キャスター」はできないと断言しました。




また、「二宮和也」と「風間俊介」といえば生年月日が同じ、しかも血液型も同じですが、「2人」が歩んできた「ジャニーズ人生」はまったく別です。「Jr.」として「ジャニーズ」に入所して以来、先輩の「バック」につくなど「ステージ」に出演してきた「風間俊介」ですが、高校受験で半年間芸能活動を休止したところ、「ステージ上」での「ポジション」は後ろに。「16歳」で華々しく「デビュー」を飾っている「二宮和也」とは異なる芸能活動を送ってきた彼も、今は俳優業が評価され、「ZIP!」にも大抜てきされています。「二宮和也」はそんな「風間俊介」について「できない人じゃないから」と言葉少なめに評価しつつ、「ちょっと僕。月曜日の朝、「ZIP!」だけ映らないんですよね。画面真っ暗で。火曜から映るんですけど。見たいんだけど見れないんだよね」とおふざけも忘れませんでした。

「ジャニーズ」の話題が多く飛び出したこの日の放送です。「リスナー」からは、「ニノの口からジャニーズの話あんまり出ないから楽しかった!」「教祖様が宣伝してくれて、西畑くんもうれしかっただろうなー!」「二宮くん、「僕らは奇跡でできている」も「ZIP!」も見てあげて~!」といった声が寄せられていました。

気心がしれた間柄だからこそ憎まれ口を言える関係なのでしょうね。



三宅健★市川海老蔵と共演・六本木歌舞伎★シンパシー抱いてた&恐ろしくもある

こんばんは。
今日は「三宅健★市川海老蔵と共演・六本木歌舞伎★シンパシー抱いてた&恐ろしくもある」の事をお伝えしたいと思います。

「V6」の「三宅健」が「パーソナリティ」を務める「三宅健のラヂオ」「bayfm」です。「10月8日」深夜の放送回は、来年「2月22日」から始まる「六本木歌舞伎」「第三弾」で共演する「市川海老蔵」について語りました。

先週から番組の「リニューアル」ということで、「ジャズ」が流れる中で「トーク」を「スタート」させた「三宅健」です。ですが、「なんかこれやっぱ慣れないなぁ、笑っちゃうんだよなぁ。かっこいいけどなんか、性に合ってないかもしれない。柄じゃないって言うか こういうオシャレな感じじゃないんだよなー。俺、もっとチープな感じなんだよなぁ」と、「番組リニューアル」に違和感を示し、自分の「イメージ」を「“チープ”」とかわいらしく表現しました。




そして、本日は重大発表があるということで、「ななななんと、私、市川海老蔵さんの「六本木歌舞伎第三弾」にですね、出演することが決定いたしまして。まさかまさかの夢物語なんじゃないかというね、感じなんですけども。私がなにげにビックリしてます」と、「六本木歌舞伎」に出演することを報告しました。

「六本木歌舞伎」とは、「市川海老蔵」が出演、「三池崇史」が演出し、「第一弾」の脚本は「宮藤官九郎」、出演は「中村獅童」、「第二弾」の脚本は「リリー・フランキー」、出演は「寺島しのぶ」と「豪華メンバー」で構成され、大きな話題となった作品です。その「第三弾」の出演に「三宅健」が抜てきされたというわけです。上演作品は、「芥川龍之介」の『羅生門』だといいます。

「まさかの海老蔵さんとご一緒させていただくことになるとは。もう、どどどどどど緊張って感じなんですけども」と緊張すると言いつつも、「でもうれしいですよね。あの海老蔵さんは僕勝手になんかこう、勝手にですよ。海老蔵さんがどう思ってらっしゃるかわからないですけど、シンパシーを抱いちゃってて。とにかく海老蔵さんのドキュメンタリーは事あるごとに見てるっていう、気になる人」と「市川海老蔵」に共感を持っていた模様です。




年齢が「市川海老蔵」は「2つ」上ということに関して、「もっと年上なんだと思ってましたけど、そんなに変わらないっていう。でもすごいよね、すごい。目ヂカラがすごい」と「市川海老蔵」の代名詞とも言える眼力を称賛しました。「まだどんなものになるのかまったくわかりませんが、この未知数が楽しくもあり、恐ろしくもありますけどね。頑張ります」と抱負を語りました。

また、「番組ラスト」では「リューアル」に基づき、「番組スタッフ」が新企画候補の説明を長々とするものの、「三宅健」は「今思ったんですけど、これオンエアーでやることなんですか?」と「オンエアー」以外でやったほうが良いのではと疑問を投げかけつつ、「これ怖いんですけど。僕が以前、携帯アプリゲーム「単車の虎」っていうゲームを2週に渡って解説した回があって、クレームの嵐だったんですけど。それと似たようなことではないんですかね?これは」と、「2012年」に「三宅健」が「どハマり」していた「暴走族育成ゲーム」を持ちだし、「リスナー」からの「クレーム」が来ないか心配になっていた様子でした。

ともあれ、現在上演中の舞台「二十日鼠と人間」に続き、来年公演される「六本木歌舞伎」出演が決定した「三宅健」です。「番組リニューアル」もこのように「トントン拍子」にいくことを期待したいですね。

「三宅健」が語るように「市川海老蔵」との共演をきっかけに新たな才能を開花する舞台になるかも知れませんね。