ジャニーズ

手越祐也★サイバーエージェントからNG指定★AbemaTV進出に高いハードル明らかに

「6月19日」をもって「ジャニーズ事務所」を退所した、「元NEWS・手越祐也」です。「同23日」には記者会見を開き、今後の展望を「ポジティブ」に語っていましたが、「手越祐也」の「“駆け込み寺”」と見られている大手IT企業からは、「実はそっぽを向かれている」のだといいます。 会見から「1週間以上」たった今でも、「手越祐也」に対する「ネガティブ」な報道は鳴りやまない状況です。「ジャニーズ」と懇意にしている「メディア」だけならまだしも、大手の「ニュースサイト」も軒並み「バッシング」を続けています。これは、「手越祐也」が会見の際、「“NG媒体”」を設け、「一部メディア」による取材を許可しなかったため、「マスコミ全体」の反感を買ってしまったことが大きいでしょう。
ジャニーズ

菊岡正展★渋谷すばるのマネジャー★裏方転身の噂&ファン騒然

「2018年末」で「ジャニーズ事務所」を退所し、現在は「シンガーソングライター」として活躍中の「元関ジャニ∞・渋谷すばる」です。「7月」に入り、「DVD&Blu-ray」や「デジタルシングル」を「リリース」するなど、再始動後も熱心な「ファン」に支えられて順調に音楽活動を続けています。その裏で、「元関西ジャニーズJr.」のある人物が「渋谷すばる」の仕事を「サポート」している疑惑が浮上。「ファン」の間で話題になっています。 その「元関西Jr.」とは、かつて「Veteran」なる「グループ」に所属していた「菊岡正展」です。「2006年頃」から当時「関西Jr.」だった「伊藤政氏、浜中文一、室龍規」らと「自称・ベテラン」を名乗り始め、後に「山碕薫太、室龍太」が加入して「6人組ユニット」となりました。「伊藤雅氏」が抜けて「5人」になり、「2011年7月」には「中居正広の怪しい本の集まる図書館」「テレビ朝日系」で「Veteran」が紹介されたこともありました。ですが、翌年以降に「室龍規、山碕薫太」が「ジャニーズ」を離れ、「Veteran」は実質消滅となります。「浜中文一」と「室龍太」は現在も「ジャニーズ」に在籍している一方、「山碕薫太」は退所後も「薫太」の名で芸能活動を継続中で、「室龍規」も同じく舞台を中心に俳優業を行っています。
ジャニーズ

嵐★24時間テレビの出演をめぐって、内紛報道★日テレ&ジャニーズに遺恨発生

「7月1日」の「東スポWeb」が「日本テレビ」夏の恒例番組「24時間テレビ」をめぐって生じた「嵐」の「“内紛”」を報じています。 「コロナ禍」により、「フジテレビ」が「FNS27時間テレビ」を中止する中、「日テレ」は「24時間テレビ」を「“強行”」することを決断しました。ここにきて新規感染者も急増傾向にあることもあり、世間からは厳しい声も聞かれています。 「コロナ」で「CM」による広告収入が激減する中、同番組は例年「20億~25億円」もの売上が見込まれ、今年は減ったとしても「18億円」は稼げると目算されています。「コロナ」で収入の減った「タレント」を救済することで、芸能事務所に恩も売れますから、強行開催を歓迎する向きもあります。
ジャニーズ

今井翼★ジャニーズから円満退所のお手本★連続ドラマメイン抜てきが叶った訳

俳優の「今井翼」が、「8月スタート」の「連続ドラマ」「おじさんはカワイイものがお好き。」「読売テレビ・日本テレビ系/全5話」に出演することが決定しました。「今井翼」は、主演の「眞島秀和」演じる「カワイイものが好きすぎる」という「主人公・小路三貴」の「“同志”」となる「デザイナー・河合ケンタ役」を務めます。 「今井翼」は「ジャニーズ事務所」に所属し、「現ジャニーズ事務所副社長・滝沢秀明」との「ユニット」「タッキー&翼」として活動していたものの、「2014年」から「メニエール病」に悩まされ、「2018年9月」に「自分自身の体調をより万全にする時間を選択したい思い」から退所します。現在放送中の「NHK大河ドラマ」「麒麟がくる」にも出演しており、「ジャニーズからの退所後、順調に活躍しているレアなケース」と言われています。
ジャニーズ

手越祐也★俺らNEWSは一番苦労した発言が波紋★もうメンバーじゃない&無神経

「6月19日付」で「ジャニーズ事務所」を退所し、現在は個人で「タレント活動」を行っている「元NEWS・手越祐也」です。事務所を辞めた直後に「Twitter」を開設したほか、「手越祐也チャンネル」として「YouTube」にも進出するなど、あまりに切り替えの早い「再スタート」には賛否両論が噴出しています。そんな中、「29日」に「アップ」された動画「好きなことで、生きていく「手越祐也」」内で過去の苦悩を語るも、「NEWSファン」から批判が相次いでいます。 動画の冒頭、「手越祐也」は「ご存知の通り、32歳でジャニーズを退所して、何を話してもOKになったわけですよ」「赤裸々な手越祐也を、裸の手越祐也をみんなに見てほしいなと思って、今回この動画を撮りました」と、説明しました。自身の生い立ちや「ジャニーズ入所」の経緯を振り返った後、「今だから言うけど」と、かつて「モーニング娘。・辻希美」の熱烈な「ファン」だったと告白する場面もありました。携帯電話の「アドレス」も「辻希美」に関連する「ワード」を入れ込んでいたと明かし、「この話、初めてしたな。絶対、ジャニーズにいたら話せないからね、これ。ハッハッハッハッ!みんなあるじゃんね、過去ね」と、笑い飛ばしました。
ジャニーズ

手越祐也★会見直後に写真流出★銀座評論家のD氏と女性たちとの飲み会

「6月19日」に「ジャニーズ事務所」を退所し、「23日」に記者会見を行った「手越祐也」です。「ジャニーズ事務所」在籍当時から、女性関係や派手な夜遊びといった「スキャンダル」が多いことで知られていましたが、独立してから間もないこの「タイミング」で、早くも「プライベート写真」が流出し、「ファン」が騒然としています。 「23日」の会見で、「手越祐也」は、「ジャニーズ事務所」や「NEWS」との「トラブル」などは「1ミリ」もないと主張し、円満退所であったことを強調しました。さらに、「週刊文春」「文藝春秋」にて、緊急事態宣言中に「“手越ガールズ”」を伴って酒席に参加していたことを報じられた件についても説明しました。
ジャニーズ

阿部顕嵐★俺、ここアンナと来たことあるよ発言★石橋杏奈か村重杏奈かどっち

「阿部顕嵐」が退所した翌年の「2019年5月」に、「元ジャニーズJr.」の「7人」からなる「7ORDER project」が始動します。「7ORDER」は「TOKYO MX」で「レギュラー番組」を持っており、深夜の「イケダンMAX」を経て、今年「4月」からは「ゴールデンタイム」で「イケダン7」が「スタート」しました。今年「3月」の出演舞台「FINAL FANTASY BRAVE EXVIUS」「THE MUSICAL」は、「新型コロナウイルス」の影響で全公演が中止となってしまったものの、「阿部顕嵐」は個人の俳優としても活動中で、「元Jr.」の中でも、順調に仕事が舞い込んでいます。 そんな中、現在問題になっているのは、「6月26日」に「7ORDER project」の「公式YouTube」に「アップ」された動画「「BBQドライブ」車内で質問コーナー!女子に着てほしい部屋着は?カラオケでOfficial髭男dism本気で歌うメンバーは?「7ORDER」」。「メンバー7人」で「ドライブ」し、「東京都・奥多摩」で「BBQ」をしようという「ロケ企画」ですが、目的地到着後に「阿部顕嵐」らしき声の人物が「俺、ここアンナと来たことあるよ」「9分48秒頃」と発言しているのです。
ジャニーズ

手越祐也★モーニング娘。のヲタクだったことを告白★後藤真希と辻希美のファン

「好きなことで、生きていく」という「タイトル」で動画を投稿した「手越祐也」は、「32歳でジャニーズを退所して、何を話してもOKになったわけですよ。今日は俺の本当のところというか、赤裸々な手越祐也を、裸の手越祐也をみんなに見てほしい」と切り出しました。 自己紹介として家庭環境や「ジャニーズ事務所」に入所した経緯を明かすなかで、「今だから言うけど、俺、モーヲタだったのよ。モーニング娘。のファンクラブに入るくらいのモーヲタだったわけですよ」と「モーニング娘。」の「ヲタク」であったことを告白しました。「後藤真希ちゃんからの辻ちゃんのファンで、俺、「のん「ハート」」って書いたハチマキ巻いてライブ行ってたからね」と当時の「“推しメン”」も明かし、熱烈な「ファン」だった様子です。
ジャニーズ

手越祐也★やっぱり大モメ退所だった★ジャニーズ事務所とは絶縁決定的

「元NEWS」の「手越祐也」が記者会見で強調していた「円満退社」が「大ウソ」だったと報じられ、「ネット」上では「やっぱりか」との声が続出しています。「揉めに揉めた末の決別」だったことをうかがわせる要素が多々あり、早くも先行きが不安視されているようです。 「27日付」の「東京スポーツ」によると、「手越祐也」が先日の会見で「ジャニーズ事務所とのトラブルは一切ない」と円満を強調した一方、「ジャニーズ側」からは報道陣に「「“円満”」という言葉は決して使わないように」とのお達しがあったといいます。
ジャニーズ

手越祐也★キャバクラ手越★活動自粛中も健在だった★参加ルールは体温チェックより年齢確認

「6月19日付」で「ジャニーズ事務所」を退所した「手越祐也」です。「新型コロナウイルス感染拡大」に伴う緊急事態宣言下で外出をし、複数の女性を集めて「キャバクラ手越」を開催していたことが「週刊文春」「文藝春秋」で報じられていましたが、「23日」に開いた記者会見では、「医療従事者との意見交換の場だった」と、報道を否定しました。「ネット」上では不要不急の「女性同伴の会食」に、いまだ批判が噴出し続けていますが、「芸能プロ関係者」によれば、「文春」にすっぱ抜かれた以外にも、「手越祐也」は同様の会食を繰り返していたといいます。 「手越祐也」の「“夜の街での飲み歩き”」は、もはや週刊誌側が「「ネタにならない」とボツにしてしまうほど、ありふれた情報だった」「芸能プロ関係者」といいます。ですが、政府による外出自粛要請の状況下での会食は、「ジャニーズ事務所」としても看過できなかったのか、ついには「5月26日」に無期限の活動自粛処分が下されました。
タイトルとURLをコピーしました