こんばんは。
今日は「横尾渉★セトリをバラす人&ノートにメモする人★痛烈苦言」の事をお伝えしたいと思います。

「11月7日」深夜放送の「ラジオ」「Kis-My-Ft2 キスマイRadio」「文化放送」に、「Kis-My-Ft2・横尾渉」と「宮田俊哉」が登場しました。「コンサートツアー」で見かける「ファン」の「“ある行動”」について、苦言を呈しました。

「リスナー」から「わたしはツアーに参戦する日までセットリストやツアーのセットを見たくありません。友達からネタバレされると腹が立ちます」というお便りが届くと、「なんなんですかね?このネット社会っていうんですか?バラす人はどういう気持ちなんですかね。これは愚痴です。というか説教!」と「横尾渉」。自分たちに置き換えると、楽しみにしていた漫画の続きや「スポーツ試合」の結果を先に「ネタバレ」されてしまうのと同じことだと力説し、「どういう気持ちなんだろうね?言ってる人。「私もう知ってるよ~」って、わかりますけど」と「ネタバレ」する側の心理を推測しました。




ほかの「アーティスト」の「ライブ」によく行くという「宮田俊哉」も、「ネタバレは、ぜひしないでいただきたいんだけど」とのことでした。ただ、「誰かに誘われて、そんなに好きじゃないけど誘われて行くパターン。キスマイのファンの男子とかも彼女に連れてこられるパターンとかあると思うんだけど、そう人は「セットリストを」見て来てもいいかもな」と、詳しくない「アーティスト」に関しては、事前予習として「セットリスト」を確認してくるのも「アリ」だと語りました。

「横尾渉」も、その見解については認めるものの、「言われてから教えるだったらいいです。もう、すぐ「ネットにセットリストを」載っけるでしょ?」と、「コンサート」に参戦した「ファン」が速攻で「アップ」するのは快く思っていない様子です。

さらに「あんま「コンサートライブを」見てないで、ノートとかに書き込んでる人いるでしょ?やめてほしい」と「横尾渉」。「こっちは「ドキドキさせたいよ」とか、「こういう演出もするんだよ」を想像してるのに、もう「見る人には」バレてるんでしょ。もう営業妨害!」と「ファン」に苦言を呈しました。




「ファン」の間では、「横尾渉」の意見に「そうなの!セトリやネタバレする人の意味がわからない」「横尾さんに賛同する」と同調する声と、「私はネタバレ派」「私はセトリ見たいタイプです!」「セトリは知りたい」という「“ネタバレ歓迎派”」で意見が真っ「二つ」になりました。「横尾渉」の苦言もむなしく、今後も「ネタバレ」は続いていきそうな予感です。

ですが、「コンサートライブ」中に「ノート」をとる行動に対しては「書くのはいけない」「メモ書いてる人、確かに不快」と、「マナー違反」として捉える人が多いようです。

お互いが楽しい時間を過ごせるように、「ファン」はしっかり「マナー」を守って鑑賞していただきたいものですね。

考え方には賛否両論あると思いますが「横尾渉」の気持ちも「ファン」であれば理解してあげてほしいですよね。