こんばんは。
今日は「小瀧望★相葉雅紀&広末涼子★共演者の知名度★思わず自虐」の事をお伝えしたいと思います。

「ジャニーズWEST」の「メンバー」が「パーソナリティー」を務める「ラジオ」「bayじゃないか」「bayFM」です。「9月29日」深夜放送回には「中間淳太」と「小瀧望」が登場しました。

「「僕とシッポと神楽坂」「テレビ朝日系」に僕、出演させていただきます」とお知らせを切り出した「小瀧望」は、「嵐・相葉「雅紀」くん主演のドラマなんですけども。原作があるんですけども、動物病院のお話で獣医さんのお話です」と説明します。これに「中間淳太」が「ええなぁ。動物好きやからやりたかったな」と、うらやましそうな声をあげると「いや~ほんとね、スタジオにほんま何匹「いるの」!? ってときありますから」「大きいワンちゃんから小さいチワワとかね」と、撮影は多くの動物たちに囲まれながら行われていると明かしました。




「可愛いですよ。ほんまに大きいやつもいますし、なんかふわっふわのなんやろか なんかわからん、ほんまにぬいぐるみみたいなやつもいますし」と、動物たちに癒やされているようです。

そして「僕は獣医大生。研修医、実習生みたいな」と役柄を説明すると「ほ~ん、ええなぁ。専門用語とか出てくるの?」と「中間淳太」が質問します。これに「小瀧望」は「出てくる出てくる!でもやっぱね苦戦してますよ。「手術」っていうのに。でもやっぱ誰もが通る道らしいんすよね」と、「セリフ」の言い回しを練習しているものの、「医療ドラマ」にありがちな専門用語に苦戦していると明かしていました。

演じる「キャラクター」については「今回もウザイ系なんですよ。ウザイと言ったら小瀧です」と自ら調子に乗ってみせ、「お似合いじゃないですか」と「中間淳太」に言われていましたが、「すごい元気で明るくて、すごい自信家なんですよね。で、一生懸命で好奇心すっごい旺盛。やる気が前のめり過ぎてウザイ。ちょっと人の話をついつい取ってしまったり遮ったりとか、そっち系」のようです。

さらに、「相葉雅紀」と「広末涼子」との絡みが多いようで、「もうスゲーっすよ。いやスターですよ。だって相葉くんと広末さんと小瀧。「「小瀧って」誰?」みたいな」と自虐するほど「2人」の「オーラ」に圧倒されている様子でした。「中間淳太」から「スゲーと思うよ。広末さんと共演って」と言われると、「だって僕が生まれたぐらいすもんね。「ロン「グ」バケ「ーション」」「1996」とか」と「小瀧望」。そして「いや、でも結構ほんとにフランクに話される方で。メンバーもほっこりしてますよ。すっごい良い雰囲気でやらしてもらってます」といい関係を築いていると語っていました。




さらに「中間淳太」が「内容も結構ほっこりな感じ?」と聞くと、「小瀧望」は「うん、ほっこりもあったりちょっと、ほ あのなんつうか、ほろりもあるし」と返答します。すると「中間淳太」は、聞き間違えたようで「なんか「ポロリ」って「笑」。ほろりね」と爆笑しました。「ポロリって言ってない!ほろり!!」と、まるで幼稚園児のような言い方で反論していた「小瀧望」でした。

この発言に「ファン」は「ポロリって言ってないぃ!ホロリ!!って小瀧くん可愛すぎかよ」「ポロリってなる淳太くんにめっちゃ笑ったけど、小瀧くんの「ぽろりっていってない!」で全部浄化された」と癒やされていたようでした。

最後に「小瀧ポイントとしては、僕の最初の方の手術着みたいなのは面白いかもしれない」と明かしていた「小瀧望」でした。どんな「キャラクター」に仕上がっているのかは、「10月12日」「午後11時15分スタート」「一部地域を除く」の「新ドラマ」「僕とシッポと神楽坂」で「要チェック」です。

「先輩ジャニーズ」の「相葉雅紀」と大女優の「広末涼子」と共演しているのは「小龍望」にとっては素晴らしい経験ができている大切な時間ですよね。