最後のライブやりません明言、ファンがバンドの姿見せてと切望の訳

ジャニーズ

松岡昌宏★最後のライブやりません明言★ファンがバンドの姿見せてと切望の訳

「7月22日、TOKIO」の「ボーカル・長瀬智也」が来年「3月」をもって「ジャニーズ事務所」を退所すると発表しました。残る「メンバー」の「城島茂、国分太一、松岡昌宏」は、「故ジャニー喜多川社長」からもらった「TOKIO」の屋号を守っていくため、同事務所の関連会社として「株式会社TOKIO」を設立するといいます。「長瀬智也」の「“裏方転身”」宣言も含めて、「ファン」の間に大きな衝撃が走っています。 「22日、ジャニーズ事務所」は「公式サイト」にて、「城島茂」らが来年「4月1日」より「ジャニーズ」の「グループ関連会社」「株式会社TOKIO」を運営する運びになったと報告します。事務所を去る「長瀬智也」に関しては「少年時代にジャニーから教えられた「“人の個性を大切にする”」という考え方のもと、長年にわたって培ってきた表現者としてのクリエイティビティーを活かし、他事務所に属することなく、裏方としてゼロから新しい仕事の形を創り上げていくことになりました」と、説明しました。
タイトルとURLをコピーしました