東京ミッドタウン★“和チョコ”3選

こんばんは。
今日は「東京ミッドタウン★“和チョコ”3選」の事をお伝えしたいと思います。

東京ミッドタウン」では、「1月20日{金}」から「2月14日{火}」まで、「各ショップ」寄り選りの「ショコラ」を揃える「TOKYO MIDTOWN VALENTINE’S DAY」を開催します。その中で近年注目を集める{“和素材”}を使った「チョコレート」を「3点」ご紹介します。

★「パティスリー・サダハル・アオキ・パリ」「AOKI 2017」{3,348円}




伝統的技法に独創性を「プラス」した「フランス菓子」で、食の都「パリ」で注目を浴びる「パティシエ青木定治氏」が手掛ける「チョコレート店」「pátisserie Sadaharu AOKI paris」{パティスリー・サダハル・アオキ・パリ}から、見た目もかわいい「新作アソート」が登場します。「フランス、パリ」の「ショコラ品評会」において最高位を獲得した「ワサビ、バンブー、ヴァランシア、ミルティーユ」の「4種」すべての味を楽しめます。中でも「チョコレート」では珍しい「ワサビフレーバー」と、「オペラ」を抹茶で「アレンジ」した定番人気商品の「バンブー」は、「1度」食べておきたい逸品です。

★「とらや」「羊羹 au ショコラ」{1,512円}

京都を発祥の地として「5世紀」の永きにわたり菓子屋を営んできた「老舗菓子店」「とらや」から、「2月8日{水}」より、数量限定で「チョコ」と羊羹が「タッグ」を組んだ「新感覚スイーツ」が登場します。「パッ」と見は羊羹ですが、「ビターチョコレート」と「ラム酒」を加えた羊羹に「グラニュー糖」をまぶした、「一口サイズ」のお菓子となっています。「チョコレート」と羊羹の意外な相性の良さを楽しみましょう。




★「プレインピープル」「小さな島のオリーブ畑のオリーブチョコレート」{1,836円}

ピュア」に「シンプル」に心地よく生きる人々のために、衣食住の「ライフスタイル提案型コンセプトストア」「プレインピープル」からも、「バレンタイン限定チョコレート」が登場します。「有機、植物性素材」を使用した、お酒にもお茶にも合う「ヘルシー」な「オリーブチョコレート」は「オリーブ、オリーブトリュフ、生姜、柚子胡椒、イチジク」の「5種類」を提供します。生姜や柚子胡椒の「和テイスト」は一体どんな味なのか気になるところです。

バレンタイン間近」★「オーソドックス」な「チョコレート」も良いけれど、味も見た目も一味違う{“和チョコ”}を今年は贈り物にいかがでしょうか。

新感覚の「和チョコスイーツ」食べてみる価値はありますよね。





人気ブログランキングへ

SNSでもご購読できます。